スポンサードリンク

 

長男が1歳半から歯医者さんに行き始めました。

うちの歯医者さんは、子供を無理やり押さえつけたりしない方針で、

できないならできないで次回また、という感じで進み、

3ケ月おきにフッ素を塗ってもらうために通い続け、

とうとう機械で汚れを落とせるまでになりました。

大きくなった。歯が真っ白になってきれいになりました。

さてさて、とうとう会社員は辞めてしまった私です。

仕事というお金を稼ぐ行為は好きなので、仕事は続けます。

というか、会社員のときよりももっと好きな仕事をしようと思ったうえでの退職でした。

 

そしてこのブログももう、2年半ほど書き続けていて、

ありがたいことにそれなりの人数の方々に毎日読んでいただいています。

そうするとですね、

「アフィリエイト?」

という声を聞くんですね。

 

そして、特に女性がひとりで、会社に勤めずお金を稼ぐ、ってなると、

ネットで見る限りの情報だからでしょうか、

アフィリエイトで頑張っている方って、ホント多いですね。

 

私も実は、一時期調べました。

収入の足しになるのか?と思い。

そして少し、やってもみました。

なので、どの方向に頑張ったらいいのか、は見えました。

しかしですね、やっぱりどうしても興味がわきませんでした。

アフィリエイトで、少ない労力でたくさん稼ごうと思うと、

どうしたって多数の人の興味があることについて書き、そこで稼ぐことになります。

 

でも今のところ、私の興味のある分野と、多数の人が興味がある分野がかぶることはなさそうなんで、

なんか違うかなー、となりました。

とはいえね、チョチョイッとバナーを貼っておくだけであればすぐなんで、

貼ってはありますが、ほとんど収入にはなっていません。

たまー、にチャリン?って感じ?

 

ま、でも、私の場合そのほうが、気が散らなくていいかな、と。

文章やコンテンツを【書く】ということを突き詰めるのであれば、

広告収入とは別の方法でマネタイズするかもしれませんが、

当面は、ないかな。

 

【書く】こと自体は、とても好きです。

 

「よくあんなに毎日毎日記事が書けるよね」

と言われることがあるのですが、

全然苦じゃなくて、むしろ楽しいから、続けられるんですよね。

書くことで考えが整理されて、そして癒されて、

書くだけでも気持ちがスッキリして、

そのうえコメントやメッセージをいただいて反応が返ってきて、

いろんな方をコミュニケーションをとることができたりして、

その部分も癖になります。

 

私が高校生、姉が大学生ころの会話を、いまでも覚えているんです。

姉は覚えていないかな。

 

姉「ものすごい本好きだよね?自分で書けば?」

私「小説というか本というか、それがなにかはわからないけど、

いつか何かを書く気はする」

姉「だろーね」

 

それがこのブログなんだろうな、と思っています。

 

自分の頭の中にある混沌とした液体を、

煮詰めて煮詰めて最後に塩ができる、

みたいな作業が、【書く】こと、だと思っています。

 

GW、いかがお過ごしですか?

 

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくてもどなたのクリックもポイント対象です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

みなさまなくして今日の私はありません。本当に感謝しています。

RECOMMEND