スポンサードリンク

 

2月16日~3月15日

何の日付でしょうかっっ?

確定申告~。イェーイ

 

この季節、去年から毎年、近所のママ友と休みを合わせて、

1日かけて確定申告を仕上げるようにしています。

 

私の場合、

  • ふるさと納税
  • 医療費控除
  • 認定NPO法人寄付金控除
  • FX

 

とこんな項目があるので、ここ数年は毎年確定申告をしています。

 

友人のほうも、彼女の事情で申告が必要なため、

テーブルに書類をいっぱい広げて

「え?これなに?どういうこと?意味わかんないんだけど」

とか言いながらやっています。

 

なぜ集まってやるかというと、

そうでもしないとやる気が起きないからwww

 

私は割とお金関係や税金が好きなほうなのですが、

でもそれにしてもややこしすぎます。

 

この項目だと課税所得額からの控除で、

この項目だと税額から直接控除で、

この項目は税率が5%で、こっちなら15%…

FXという分離課税の項目があると、

いろんな書類を行ったり来たりして、なかなか終わりが見えません。

 

しかし終わりは突然やってきて、たくさんのパズルのピースが一気にはまるように、

「あれ?終わった?」

となります。

この【確定申告カフェ】に、来年は姉も加わる予定です。

 

税金がなぜこんなの複雑なのか。

最初はシンプルに作られたものに、いろんな人がいちゃもんをつけて、

「ズルイ!オカシイ!」と言ったから、

ひとつずつ例外として付け加えていったんですね。

そしたらその例外の数がものすごいことになって、

もはやもうシンプルにしようとするのは不可能なくらい複雑になった、

という背景らしいです。

特に我が家はプリンターがないので、

申告書類をすべて税務署に行って取りに行かねばならず、

近いからまだいいのですが、何度もとりに行きました。

慣れたはずなのに、一度で済んだためしがありません。

 

今年は最終的に、8万円ほどの所得税の支払いになりました。

FXは一律で税金で20%とられる(所得税15%+住民税5%)のです。

その納税額と、ほかの控除額などを相殺して約8万円の納付となりました。

 

納める税金があるとその場で納付書が発行されるんですが、

コンビニの納付書に変えてもらって、nanacoで支払います。

 

一方旦那は個人事業主のため、我らサラリーマンのように簡単にはいきません。

申告書の記入の前に決算報告書を作らねばならず、私たちが1日で終わるところ、

ちょこちょこやって数日かかる、という状態のようです。

 

…つまり…

来年の私~!

 

来年(今年の収入分)は、サラリーマンの給与所得プラス

個人事業主としての所得が加算される予定なので、

源泉徴収票から書き写すだけでは済まないようです。。

 

怖さ半分、新しいことにワクワクする気持ち半分。

お金が欲しいと思いました。

お金があれば、時間、自由が手に入ると思いました。

 

私の場合、

『どうしてお金が欲しいか』を考えることは、

『どう生きたいか』を考えることでした。

 

残りの人生多分50年くらい。

配偶者あり、現在幼児の息子2人あり。

 

自由に生きたいと思いました。

やりたいことを、やりたいときに、やりたいだけできる人生が欲しいと思いました。

 

お金が必要だから働くのではなく、

『働くのが楽しいから』という理由で働きたいと思いました。

やりたくない、つまらない仕事はしたくないと思いました。

 

子供らと世界中を旅したいと思いました。

一緒に初体験をたくさんしたいと思いました。

彼らの人生を豊かなものにしてあげたいと思いました。

 

困っている人を助けたいと思いました。

年を取って、社会に貢献とかがしたくなりました。

 

目標が大きくないと、燃えないタイプです。

 

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくてもどなたのクリックもポイント対象です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

みなさまなくして今日の私はありません。本当に感謝しています。

RECOMMEND