スポンサードリンク

 

子連れ新幹線初挑戦に引き続き、子連れホテル宿泊初挑戦でした。

旅館には泊まったことあったのですが、(ビジネス)ホテルは初めてでしたので、

これまた記事にしてみようかと。

 

今回の行先は杜の都仙台。

時期は通常の週末。

大人ふたり&幼児ふたり。

ネットでホテルを探すも、2週間前でけっこう埋まっている(汗)

結果、下記条件をもとに、仙台ワシントンホテルに決めました。

条件①仙台駅から近い

条件②高すぎないこと

条件③大人ふたり+子供ふたりでできるだけゆったり寝ることができるベッド

これがいちばんの難関でした。

食事は別にいらなくて素泊まりでよかったのでチョイスはたくさんあるかと思いきや、

ほとんどのホテルの部屋が、180cm程度の幅のダブルベッド。

いつも寝ている家のベッドが、ワイドダブルとシングルをくっつけた

合計250cmほどなので、180cmはさすがにキツイ。

 

なので結局、110cm幅のシングル×2台のある、仙台ワシントンホテルに

決めました。

 

素泊まり、ツイン、禁煙、大人ふたり+子供ふたり、ハイシーズンではない

通常の土・日で、合計25,300でした。

お部屋はこんな感じ。

狭いっちゃ狭いですが、ビジネスホテルですからこんなもんだと思います。

入ってすぐに子供らにベッドを荒らされ、きれいなベッドの状態の写真を撮れませんでした。。

↓このイス座りやすかったです。酔っぱらったオヤジのようにふんぞり返る次男。

感想

(1)写真を撮り忘れたのですが、お風呂が広めでキレイでした。

子供と一緒に入ってもゆったり。

(2)子供とホテルへ入ったら受付のお姉さんが、子供たちにポッキーの風船をくれました。

親切で素敵でした♪

(3)駅直結のホテルがある中、仙台駅から徒歩10分弱でしたが、

子連れでも許容範囲でした。

(4)長男(4歳半)&姉、次男(2歳)&私、のペアでそれぞれシングルベッドに寝ました。

事前にホテルに、『ふたつのシングルベッドをくっつけてもらえないか』と

電話でお願いしてみたのですが対応不可ということでした。

リクエストすればくっつけてくれるホテルもあると聞くので、

そこまで子連れフレンドリーなホテルではないのかもしれません。

(十分快適でしたが…)

本来なら…

子連れ&新幹線移動、ということなら、

本来なら駅直結の↓に泊まりたかったのですが、手ごろな金額の部屋が空いておらず、

断念。

スタンダードツインなら、こちらのホテルのほうがベッド幅も広かったのですが、

ちょっとお高いです…

 

↓も仙台駅から近く、子連れフレンドリーだということで調べましたが、

手ごろなお部屋が空いておらずこちらも断念。

 

結果、子連れホテル宿泊、ぜんぜんイケル。

次男がもうちょっと大きくなるまで待つべきか?と思ったけど、もうぜんぜんイケル。

子連れ旅行って、いろいろと不便が重なるので億劫だったりもするのですが、

そんなこと言っていたら、子供が手間がかからなくなるころには親と一緒に旅行なんて

行ってくれなくなるまでわずかな期間しかないことになりそうです。

 

一緒にいっぱい初体験したいので、今後もどんどん連れ回そうと思います。

仙台へお出かけの際には、ぜひ参考にしてみてください。

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

↓のバナーをクリックいただけると、ポイントが入ります。

そのポイントでランキングが上がる仕組みです。

もはや私のというよりも、読んでくださっているみなさんのブログ。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  

 

RECOMMEND