スポンサードリンク

 

カウントダウンが始まっています。

 

会社員を卒業して、自分で何か始めるつもりです。

 

とはいえ退社しててもしばらくは、有給消化の期間がありますので、

新しいビジネスがすぐに立ち上がるわけではありません。

 

有給消化が終わってからも、

次の日からすぐに忙しくなるわけではないでしょう。

 

すると、こんな残念な流れに…

 

「有給消化中はいいけども、

それが終わったら、忙しくなるまでは保育園の送りはやってくれる?」

 

時間がなくて、

とにかく時間がなくて、

時給を上げることで時間を捻出しようとしているんですが、

 

そうやって頑張って時間をひねり出すと、

ひねり出した先から奪われる、という状態なんでしょうか。。

 

納得がいかないのですが、

私の収入が伴うまではダメなんだそうです。

 

なんだかもう、悲しくて悲しくて、反論する気も失せてしまい、

話を終わらせてしまいました。

 

 

 

子供の世話って、そんなに嫌で嫌で仕方がないことなんですね。

隙あらば自分以外に押し付けたいこと、なんですね。

 

いままでは、送りとお迎えで分担していましたが、

私が仕事を辞めたら、送り迎えは両方私がやることになりそうです。

 

会社員の時よりたくさん稼ぐために会社を辞めるのであって、

ブラブラするために辞めるんではありません。

 

新しい仕事の準備を急ピッチで進める(既に進めている)んですが、

 

「通勤がなくなる分浮いた時間ができるんだろ?」

 

という理論で、その私の浮いた時間は、

それまで旦那がやっていた保育園への送りを代わりに担うことで、

旦那の自由時間へと移行するらしいです。

 

 

つまり要するに、やはり、彼の基準は、

 

そう、お金です。

 

お金を(自分より)稼いでいない時点で、

稼いでいるほうの都合が優先、という理論です。

 

 

そう言うと彼は、

 

「別に金ではない。」

 

と言うんです。

 

そして、「忙しい俺をもう少し気遣ってくれたら嬉しいな~」的なことを言っていました。

 

 

私も大変なので、すごくすごく悲しくて混乱したのですが、

多分私は彼より強いし要領も良いので、

私が頑張るしかなさそうです。

 

仕方ないです。

 

後でラクに暮らしていくために、ここが踏ん張り時なんだと思います。

 

早く彼の収入も貯金も追い越して、

彼が同じ土俵で私の言うことを聞いてくれるようになったら、

そこからまた立て直しをしようと思っています。

 

心細い部分もありつつも、でも心は新しいことにワクワクしています。

 

でも不安なのは、

私がどれだけ時間を捻出しても、

どんどん奪われていくのではないか、ということ。

 

私の時間は私の時間であって、

子供に奪われるならまだしも、

他の大人に持って行かれるのは、勘弁してもらえないのかなぁ…

 

お前の時間はオレのもの。

オレの時間はオレのもの。

 

ガンバレ、私。

壁が高いほど燃える。

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー
↑参考になります。

↓ランキング参戦中!クリックしてくだされ~

ブログランキング・にほんブログ村へ

RECOMMEND