スポンサードリンク

うちは長男と次男が2歳4カ月差なんですが、
2~3歳差の場合、

↓コレ結構いいですよ。

ベビーカーの後ろに取り付けて、
ふたり同時にベビーカーで運べる、というグッズです。

あ、本来は、下の子が前に乗って、上の子が後ろに立って乗ります。
これはふたりの要望で、前後ろ逆に乗っているところです。

1歳9ヶ月が後ろだと、やっぱりフラフラでちょっと怖いです。

 

長男が喜んで乗る時期もあれば、
乗りたがらない時期もあって、
使っていない期間もありましたが、

やっぱり総合的に見ると、買ってよかったです。

我が家の年齢差では必要なアイテムでした。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

さて、平日は、保育園の送りが旦那で、お迎えが私です。

私は毎日定時にあがりますが、旦那はまちまちです。

帰れれば早く帰ってきますが、
忙しければ子供が寝た後に帰ってきます。

 

早く帰って来ても20時過ぎなので、
平日夜は、ほぼワンオペというやつです。

 

18時半ころに家に着いて、
ご飯の用意をしながらお風呂を沸かして、
お風呂に入って、
その間にいい具合にご飯が冷めて、
(ご飯が熱いと怒ります…)

お風呂から上がったらご飯を食べて、
遊んだりテレビを見たりしている間に
次の日の保育園の準備をして、

ちょっと一緒に遊んで、
ハミガキして、トイレ行かせて、寝る。

21時前にはベッドに入って、
真っ暗にして黙って一緒に寝転がっていると
15分ほどで寝てくれる寝つきの良い子たちです。
(ちなみに寝起きも最高です。)

長男はもう、そんなに手がかからないのですが、
次男はもう、モンスターです。

毎日毎日、疲れてるのに

「待て待て~♪」

とはやってあげられないので、

イライラしながら追いかけまわして服を着せたり、

ご飯を食べない、と駄々をこねるのをなだめすかして
食べさせたり、

床にこぼれたご飯を這いつくばって拭いたり、

嫌がる次男を押さえつけて手や口を拭いたり、

「抱っこ~!」と足にまとわりつくのを引きずりながら、
保育園の準備をします。

そんなこんなが終わったころに帰ってくる旦那には、

基本的に週末のそんなこんなを
できるだけやってもらうようにしています。

 

週末は、どちらかひとりをお風呂には入れても、
バスタオルで拭いたら裸のまま、
着替えを持たせて旦那のいるリビングへ送り出し、

旦那には手がかかる次男の隣でご飯を食べてもらい、

私はできるだけ手を出さずに長男の隣でゆっくりワインを飲み、

私が家事を片付けている間に旦那に子供の相手をしてもらいます。

でも、次男のウンチに気づいたときは、
旦那と私でじゃんけんするときもあります。

…ま、つまり、
1歳児は手がかかる、って話です。

忘れちゃうもんですね。

でも3歳になれば、ちょっとひと段落のはず。

でも1歳児の可愛さもまた格別。

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー
↑参考になります。

↓ランキング参戦中!ポチッとしてくだされwww
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

RECOMMEND