お金よりも大切なもの
スポンサードリンク

 

私だけでしょうか。
いま、人生でいちばん忙しいです。

 

やらなければならないことと、やりたいことが、いままで生きてきた中でいちばん多くて、
とにかく時間が足りません。
独身時代なんの予定も無い週末が続いて、「なにしよっかな~。ヒマ~」とボーッとしていたのが
懐かしいです。。

 

●やらなければならないこと:
仕事、子供の世話、家事、などなど

●やりたいこと:
資産運用、お金などの勉強、趣味としての読書、などなど

 

そうです。
私にとってお金より大切なもの、お金より貴重なもの、それは【時間】です。

お金は後から取り戻せますが、時間だけはどうがんばっても取り戻せません。
逆に、時間さえあれば、お金は稼げますが、お金があっても時間は買えません。

なのでいまは、人生でいちばん、時間の使い方に気をつけるようにしています。

通勤電車の中での時間が、私がいま最も効率的に自分のためだけに使える、まとまった時間です。
なので電車では座っていても立っていても、必ず読書をしています。
元々読書が好きで、毎月10冊は読んでいました。

その上お金の勉強もしたいので、読みたい本が多いんです。
とはいえ家ではまだ、私には本を読む時間はありません。
なので通勤中に、できるだけたくさん読みたいんです。

そんな私が気をつけていること。

読み始めて違うと思った本は、できるだけ早く読むのを止めること。

そして次の本を読み始めること。

たとえ買った本だろうが、借りた本だろうが、
いまの自分に必要の無い本、面白くない本は、すぐに閉じて次の本を読みます。

なぜなら、今の私には必要ない本を読む時間が、勿体ないからです。
次に読む本を持っていなければ、すぐに本屋さんに駆け込んで買います。

一生のうちに読める本は限られています。
それなら、本当に自分が求めている本を読む時間にあてたいんです。
特にいまは、それでなくても時間が無いので、以前にも増して、
その判断が早くなりました。

 

あとは、会社でのランチ時間の活用方法にも気をつけています。

もちろん会社の仲の良い人とランチにも行きますが、毎日は行かないようにしています。
週に何度かは、ひとりで机で食べながらネットサーフィンをしたり、
ひとりでゆっくり本を読みながら外で食べたり、ランチは早めに食べてショッピングしたり。

ここでも貴重な時間を、やらなければならないことを片付ける時間や、
リフレッシュのための時間にあてることにしています。
同僚とのランチも、もちろんリフレッシュの時間です。

 

そして大切な睡眠時間を削って、
たまに旦那とふたりきりでリビングでお酒を飲む時間も、
パートナーとの大切なコミュニケーションの時間にしています。

これをしないと、お互い忙しいのでコミュニケーション不足に陥って、
ギクシャクすることがわかったからです。

 

本でもそうなのですが、たとえば映画。
映画館でも、レンタルしてきたDVDでもいいんですが、
お金を払っているとどうしても、『最後まで見ないと勿体ない』と感じることがあります。
お金を払ったからにはもとがとりたい、ということです。

ですがもう、この年になるとやはり、『違う』と思ったものは、やはり違います。
そこを見誤ることも、滅多になくなりました。

なのでたとえお金を払っていても、『違う』と思ったら、これもすぐに見るのをやめる、
映画館であれば席を立つ、ということを心がけています。

『お金が勿体ない』という感情は健全なものですが、
それであれば【時間】のほうがよっぽど勿体ないんです。

なんでもかんでも天秤にかけるのは嫌らしいかもしれませんが、
私は会社での雑談の時間も勿体ないと感じるので、
必要以外はしゃべらないことにしています。

 

もちろん、業務上必要なことは話しますし、
好きな人や、上司などの悪い印象をもたれると困る人には最低限の雑談はしますが、
それ以外の人とはあからさまに距離を置いています。

『あなたと雑談をする気はありません』というのが相手に伝わるような受け答えを
わざとするようにしています。

それで気分を害してしまうのは申し訳ない気もしますが、
それで今後私を放っておいてくれるほうが、いまの私にとっては良いことだからです。

 

職場の雰囲気にもよりますが、私の場合はにぎやかな雰囲気なので、
放っておいてもらうためにはそれくらいしないと伝わらない、というのが
実体験を通してわかったからです。

 

仕事中の移動時間も、私にとっては大切な浮いた時間なので、
同僚とは別に移動して、現地で待ち合わせをすることにしています。
そうすれば往復の移動時間が、また自由に使えます。

 

職場の同僚みんなと、ワイワイ仲良くするよりも、
いまの私にとっては【時間】が大切であり、貴重なんです。

これは私の考えですが、人それぞれ、『やりたいこと』があるはずです。

電車でスマホでゲームをすることも、人によっては大切なリフレッシュの時間です。

特に子育て中は、何事も途中で中断されて達成感に対する欲求不満が溜まりがちなので、
ゲームをしたくなる気持ちはすごくわかります。

時間を無為に使うことは、忙しいときには大きな癒しになるものです。

 

いまの時間をどう使うかが、将来の自分を作ります。

なので、時間がすごいスピードでスルスルと逃げていくのに無意識でいるよりも、
取り戻すことができないいまの時間をなにに使うか、意識して考えることが、
将来得るものの違いを生むと、思います。

あと、時間を同じく取り戻せないものが、【健康】ですね。

健康を維持するために時間を使う、というのも大切なことです。

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー
↑参考になります。

↓ランキング参戦中!クリックしてくだされ~

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

世の中のことの関連記事
  • モチベーションが違う。積んでるエンジンが違う。
  • 【共働き+祖父母遠方】家庭のベストの子供の人数は・・・
  • 【おくすり飲めたね】は絶対買わない!
  • 仕事だけしてて、それ??
  • 保育園は必要なのか?
  • 【お返し】がしたくて、つい【家】を買ってしまうところでした…アブナイアブナイ
RECOMMEND