スポンサードリンク

 

まだ会社に籍はありますが、もう出社はしません。

とうとう自由の身です。

有給消化が終わったら、すぐに税務署に開業届出します。

自由な分、責任が重いというか、なんでもかんでも自分で動かないと、収入になりません。

ひょー

自分で決めたこととはいえ、我ながら思い切りました。

清水の舞台とまでは行きませんが、飛び降りた感はあります。

 

旦那ももちろん収入ありますのでひとりで、ではありませんが、

この子たちをお腹いっぱいにしておかないといけないので、責任は重大です。

でも私なりに入念に調査、シミュレーションをして、貯金も貯めて臨んでいます。

ま、この子たちがいなければ、一生サラリーマンやってたでしょうね。

 

会社員時代は営業だったので、会社の外で仕事をすることも多く、

PCを常に持ち歩いていました。

家に帰る時も毎日持ち帰って家で仕事したり。

そんで必然的に(?)、ブログ書いたり、新しいビジネスの調べものしたり、

っていうのも会社のPCメインでやっていました。

仕事とはブラウザを分けて、両方立ち上げて、家では仕事しながらブログを書き、

ビジネスの調べものをしながら会社の仕事をして。

 

ところが会社を辞めるとなると会社のPCは当然返却。

家にもPCはありますがデスクトップが1台。

旦那も使うので取り合いになるのもウザイので、新しい相棒としてコイツを買いました。

以前仕事で、パソコンメーカーのお客さんのカタログ作ったりしていたので、PCには割と詳しいです。

メモリがなんちゃらとか、プロセッサがどうとか、無線LANの規格とか、どんなメーカーがどれくらいの金額で、とか、大体頭に入っています。

そうすると相対的にパフォーマンスが高いのは、安定のThinkPad。

(Macもいいけど、やっぱり高い~)

 

そもそもいろんな国のいろんなパソコンが作られる仕組みをメーカーの人が教えてくれて、

選ぶ基準なども教えてくれました。

パソコンの中身の中身の部品は、各社どこも同じ。

そうなってくると、見るべきポイントは決まってきて、それ以上は好みの問題。

すると必然的に、日本メーカーの製品は割高、でもパソコンの知識がない人には嬉しい機能がついているのかも。

で、コストパフォーマンスならやはり中国や台湾製。

 

そこから先は、好みの問題。

ということで、やはりThinkPadのキーボードの感触が好き。

他社に比べて圧倒的に打ちやすい。

しかし高い…ThinkPadは高い…

 

ということで私はいつも、ThinkPadの中古を買っています。

パソコンなんていまや消耗品なので、数年ごとに買い替えることを想定して、

良いものを中古で安く買うのが得策と見ています。

Corei5/メモリ4GB/HDD500GB/Windows10(64bit)

で、¥45,770(送料含む)

まずまずでしょ。

持ち歩きたいし、上を見たらキリがないし、動画の編集するわけでもないのでこれくらいで。

平日の昼間にカフェで仕事とか、カッチョイイでしょー?

 

もはやこのブログは手塩にかけて育てた我が子同然というか、

読んでくださっているみなさんとともに作り上げた世界なので、ずっと続けると思います。

書くことでいろいろな発見があるし、全国各地の人と出会える場として、

私にとっては唯一無二の場所です。

 

そしてしばらくはこのThinkPadを相棒に、コツコツやって行こうと思います。

最初のうち相棒はこのThinkPadだけですが、

新しいビジネスとして、Workshopとか、オンラインショップとか、アプリとか、とかとか、始めるつもりなので、そのうち人間の相棒、仲間もできたらいいな。

 

武者震い、武者震い。

 

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくてもどなたのクリックもポイント対象です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

RECOMMEND