うちの息子のお気に入り絵本をご紹介

 

以前の記事で、本の力を信じている、と書きました。

子供には本を読むことを習慣にして欲しいので、

家には本をたくさん置くようにしています。

 

今日は、その絵本の内容を一部ご紹介しようと思います。

でもどれも、結構メジャーなものなので、紹介するまでもないかも。。
ま、いっか。(・∀・)

まず、上の子が1歳半くらいからいまでも、大好きなコレ。

『絵本読み聞かせ初心者』のときは、あまりリズムもつけずに読んでいて
あまり子供受けも良くなかったんですが、
「だるまさん」シリーズでは、この↓部分、

「だ~る~ま~さ~ん~がっ!」

と一緒に左右に体を揺らしながら読むと、
子供の顔が輝きました。

 

絵本てペースも少ないのに結構高い、と思うけども、
これは最初から3冊セットで買うべき、鉄板の絵本に認定。

そしてその頃から、どうもうちの子は絵本の中から
何かを探して見つけるのが好きだということに気づきました。

それを気づかせてくれたのが、コレ↓

1歳半~2歳くらいで、毎日のように読んだので、もうボロボロです。

 

私自身も五味太郎さんが好きなので、次にコレ↓を買いました。

コレも、

飽きずにちょうちょを探していたので、穴が開いている部分が切れそう。

 

そして少し高度な『探し』系で、コレ↓

コレは、大人が探しても楽しめる、私も大好きな絵本です。
ちょっと考えないと見つからないので、2歳のころはいまいちわからなかったようです。

 

もうひとつ『探し』系がコレ↓

コレはなぜか、2歳ころに超ハマッて、毎日10回くらい読まされました。
私も旦那もさすがにウンザリしましたが、本人は楽しそうでした。。

2歳ころにまたハマッたのが、コレ↓

ズッボ~ン、と野菜が出てくるのが楽しいようです。
これで野菜の名前も覚えましたね。

そしていまは結局、また『探し』系のコレ↓が好きですね。
なにかっていうと、コレを持ってきます。

 

 

コレは親も、アンパンマンのキャラクターの名前に精通していないといけません。

まだまだたくさんあるんですが、
今日はこのくらいにしときます。

でも絵本て高いですよね~・・・

 

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND