Sponsored

 

こんにちは。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

私は今、経済的に豊かになることを目的に、いろいろとがんばっているところです。

 

そして↓の本やそのほかの情報源でも目にしたのですが、

収入が高かろうが低かろうが、収入のうち何割かを取り分けて、

貯蓄や投資に回すことが第一歩

だということです。

たとえ月の収入が10万円しかなくても、5%の5,000円をとった残りの95,000円で生活してみると、

実は10万円全額で生活したときと、そんなに大差は無いはず。

なのにたった5,000円でも、1年続ければ6万円になり、6万円あれば運用することもできて、

あとは勝手にお金がお金を生む仕組みをつくることもできます。

 

一方、月々10万では、生活していくことさえ厳しいのに、

5,000円でも貯蓄に回すなんて絶対無理、と最初から決めてしまう人もいます。

その人は、厳しい生活を延々と繰り返すだけです。

そしてたとえ収入が上がっても、またもらった分すべて使い、それでも生活は厳しい

と言い続けることになります。

収入はいくらになっても、いつも生活は厳しいままです。

 

たとえばあなたが経済的に豊かになりたいと思っていたときにこの話を聞いたら、

どうしますか?

書いてあるとおりに、収入の一定額を貯蓄に回しますか?


それとも

「ふーん、でも今の日本に当てはまることなのかな?」

なんて思って

 

やってみるまでには至りませんか?

はい、そこです!

違いを生むのは、そこです!

実際にやってみるか、やってみないか。

違いはそこに尽きます。

大多数の人が、情報に触れながらも実際にはやってみないからこそ、

だからこそ何十年も同じことに愚痴を言いながら暮らしているんです。

 

アメリカの調査ではありますが、

実際8割の人が、経済的に豊かになることも無く、
心から幸せだと感じることも無く亡くなっている

 

という結果が出ているそうです。

8割の人が、人生に何らかの不満がありつつも、死ぬまでに解決できずに死んでしまう、

ということです。(経済的なことに限らず)

困っていることを、困ったままにして放ったらかして、

目先の小さな欲求に振り回されているうちに、年老いて死んでしまうなんて、

こう聞くと恐ろしいです。

でも大多数の人が問題解決の第一歩を踏み出さないからこそ、

実際に踏み出してみた人には大きな恩恵が待っているんです。

 

これは事実です。

こういった自己啓発本なども数え切れないほど出されています。

ということは、たくさんの人がこんな提言には触れているのに、

それなのに実際にやってみる人がごくごく少数だからこそ、

人の上に立つ人や、世の中を動かす人が少数なんです。

 

私は別に、人の上にも立ちたくないし、世の中も動かしたくないですが、

心から幸せだとは感じたいです。

だから、実際にやってみました。

何をやってみたか。

 

私の場合にはまず、自由を得るために経済的に豊かになることが先決だと思ったので、

前述の本にあったとおり、収入の一定額を貯蓄→運用にまわしてみました。

投資は最初は10万から始めました。

そしたら言われたとおりお金が勝手に増えるので面白くなって、

収入から投資にまわす割合が、どんどん増えています。

 

同じ1万円も、ワンピースを買ってしまえばワンピースにしかなりませんが、

運用すると1万円が2万や3万になったりするので、同じワンピースが2枚、3枚と買えてしまうんです。

それが面白くて面白くて、今ハマっております。

そして資金は順調に増えています。

だって自分が働いたわけでもないのに、お金だけが増えるって、すごくないですか?

 

今の不満や、将来の不安。

それらを困っているままにするのではなく、解決策を学んで、まずは実際にやってみること。

やってみて違うと思えば止めればいいだけのことですが、

実際にやってみる人が少ない中で、やってみるだけで大きな違いが生まれるということ、

知り合いや友人も含めてどれだけ訴えても、何もやらない人はやっぱりやりません。

 

それぞれのタイミングもあると思いますが、

私の回りにも数人いる、実際にやってみた人は、みんな充実して、幸せそうです。

そして一度何かをやってみるとその効果を実感するので、

次からも何かやってみるハードルが下がります。

簡単なようで難しいようですが、実は簡単なんです。

まずは何も考えずに、やってみること。

 

そんなシンプルなことが、人生に大きな違いを生むんですって。

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

↓のバナーをクリックいただけると、ポイントが入ります。

そのポイントでランキングが上がる仕組みです。

日陰もんの身ですが。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

RECOMMEND