久々のデート

 

おはようございます。みゆきです。

8歳と6歳の息子ふたりを育てています。

 

先週末は久々デート。

私&長男

夫&次男

に別れてそれぞれの土曜日。

 

私と長男は汐留でやっている『ピカソ展』へ。

先日箱根彫刻の森美術館へ行ってピカソを見た~、

なんて話をしていたら、姉がチケットをプレゼントしてくれました。

 

私も長男も久しぶりの電車。

毎回久しぶりの切符。

そろそろ子供のSuicaを作るべきか、

と考えるも、使う頻度が低いのでまだいいかな。

 

「自分でやりたい」

と言うので、

お金を渡し、押すボタンを示して自分で買いました。

 

自動改札の

『ピヨピヨ』

という音を設定した人センスいいと思いません?

 

 

久しぶりの汐留駅。

駅の表示の見方を教え、

駅では正しい出口から出ないと大変だということも教え、

迷路のような駅を表示と地図を見て進みます。

 

初めての回転扉を一緒にキャッキャと通りました。

 

 

家族4人がもちろん楽しい日常だけど、

子供がふたりいると

ひとりひとりとこうしてじっくり話せないので

やっぱりデートはよろし。

 

 

絵の見方、というものがあること、

それは『感性』だけではないということ、

この本を読んで本当に良かったと思いました。

created by Rinker
¥1,604 (2022/12/03 03:50:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

この人痩せてるね

 

色がいっぱい

 

かっこいい

 

戦いだね

 

裸ばっかり

 

当たり前だけど絵上手

 

同じもの描いてるのに全然違う

 

これは草

 

 

 

長男と見たままを言葉にしながら、

正解がない事をじっくり味わってきました。

 

 

ピカソは何歳まで生きたんだろう

ピカソの子供は生きてるのかな

ママが生まれる3年前までピカソは生きてたんだ

 

 

 

お昼は長男の希望によりハンバーグ(ハンバーグにハマって早数年)

いつものファミレスじゃなく、

でもオシャレ過ぎないお店、と思い、

『肉の万世』に。

 

新橋の不思議な古い雑居ビルのようなところにあり、

 

「なにここ~変なビル~」

 

と言いながらふたりでハンバーグ。

 

大好きなメロンソーダ。

お代わり自由じゃないメロンソーダ。

 

 

窓からはSL広場が見えて、

ゆっくりアイスコーヒーなんて飲んじゃって。

 

 

「無理して食べないよ」

 

と声をかけました。

 

食べるの大好き大食い長男は、

この声掛けをしないと無理してでも食べてしまい

後で気持ち悪くなったりするのです。

 

 

キッズジャンボハンバーグは長男にはさすがに大きすぎて、

私もお腹いっぱいで食べきれず、

やむなく残して出ました。

 

 

お土産を買おうと新橋をウロウロしていたら、

長男がシュークリームに釘付けになってしまいお土産はシュークリームに決定。

 

シュークリームを4つ買ってまた地下鉄に乗って帰りました。

 

 

次男はと言うと、

次男&パパと言えばもう虫取り以外にない。

 

少し遠出して大きな公園に行ったようで、

17時ころまで帰らず。

 

家で待つ長男は、次男の帰りが待ち遠しかったようです。

 

 

離れてこそわかるお互いの価値(笑)

 

 

たくさん遊んでたくさん虫取りした次男が

汗ベタベタで帰ってきて、

またいつもの4人に。

 

 

パパとデートならどこへ行く?

次男とデートならどこへ行こう。

 

 

彼らの『初めて』を

もっともっと一緒に体験したいです。

 

 

 

#美術館

#デート

#小学生

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND