スポンサードリンク

 

次男、もうすぐ2歳。

最近寒いからでしょうか。

週に1回以上のペースで、夕方ころに発熱&お迎え要請の連絡があり、

迎えに行ってみると熱下がりました~、ということが続いています。

 

38.7℃とか言われると焦ってお迎え行くんですが、

私が保育園に着くころ(1時間後)には、チョー元気に走り回っていて、

37.5℃くらいに熱が下がっているというオチです。

 

まあ、本当に重症だったら困るので、別にお迎え行くのは良いんですが、

なんなんでしょうね、子供のその発熱って。

体温調節がうまくない、というだけのことなんでしょうか。

 

それは良いとして、

忙しい上司とやっとまた話す機会を設けることが出来て、

やはり2月末頃に退職したい旨を伝えました。

 

するとやはり、3月末が現実的だということになりました。

 

もう少し早く辞めたかったので若干不満ではあるのですが、

とはいえ約10年勤めた会社ですし、

円満退社したいので、まぁヨシとしました。

 

有給が約40日余っているので、3月末までの間にとれるところで

積極的にとってもいいことになりましたし、

何より大きなステップとして、

やっと社内で私の退職がオープンになりました。

 

私は退職する予定なので、

別の人に引き継ぐべく、担当を割り振りましょう、

という話がしやすくなりました。

 

上司には退職の理由をある程度正直に話しています。

 

いまの生活では時間が足りな過ぎて、

もう私には、出勤して、8時間働いて、帰宅して、お迎え行って…

というスタイルの働き方では、明るい未来が描きにくいということ。

なので、会社員とは違う働き方を模索しようと思っていること。

 

しかし上司が社内に伝えた退職理由は、

『家庭の事情』でした。

 

まあ、みんなに細かいこと説明する必要もないし、

とにかく一歩前進です!

 

社内にオープンになったことで、また一層

これから会社に所属せず、ひとりでやっていくんだ、という覚悟を決めました。

少し心細く、怖くも思いました。不安も顔を覗かせました。

会社に所属しない状態は、社会人人生でも初めてのこと。

 

でももう、後戻りはできません。

前進あるのみです!

だが

確かに不安も感じるけど、ワクワクのほうがもっと感じるので、

なんとかなると思います。

 

だがしかし…

4月以降ももしかしたら、個人契約でちょっと手伝ってもらったり

するかも?

とも言われているので、どうなるかな~…

 

いずれにしても、新しいビジネスの準備に時間を使っていかないと、

時間が足りな過ぎて、睡眠時間がもう限界です。

 

ガンバレ、私。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくても、どなたのクリックも対象です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

RECOMMEND