買って後悔しているオモチャ3選! 【5歳&2歳半 男児編】

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆき(@miyuki_thewm)です。

息子ふたりを育てながら、共働きのお金、子育て、仕事などについて書いています。

もうすぐ長男の5歳の誕生日。

誕生日プレゼントを何にするか、『ファイナル・アンサー』を確認中です。

子供って、いま見ているものが欲しい、って言いません?

 

シンカリオンのテレビを見て、

「シンカリオンが欲しい!」

 

ルパンレンジャーのCMを見て、

「やっぱりルパンレンジャーのロボットにする!」

 

とキリがないので、『ファイナル・アンサー』を決めてもらっています。

 

オモチャがまた増えるタイミングなので、また定期的にリストラ中です。

本人たちに聞いて確認したり、確認せずに夜中に捨てたり…

捨てても気づかないようなもの、買わなきゃよかったなぁ…と後悔しているので、

今日はこんな記事にしてみました。

あくまで、我が家の子供たちの好み、私の価値観での話ですので、子供によって親によって違うと思いますが、参考になれば。

買って後悔しているオモチャ① 積み木

次男の1歳の誕生日に、私の独断で買いました。確か夫はやんわり反対していた…

LEGOブロックのオモチャとしての価値に感心した私は、

『遊び方、組み立て方が無限にある系のオモチャがやはりいいのだ!』

という思いを強くしたのでした。

 

そしてブロックはもうたくさんある。

じゃあ次は…積み木か!?木のNUKUMORIってやつ!

と勇んで買い、積極的に子供たちの前に出し、一緒に遊びました。

 

でもやっぱ、最終的にブロックで遊んでいる子供たち。

うーん…そりゃ大人が見ても、積んでもすぐに落っこちて倒れちゃう積み木と、ひとつずつがくっつくブロック、ブロックに軍配よね~

積み木は買って1年ほどでサヨウナラしました。

 

あ、でもやっぱり、組み立てる系オモチャはやっぱり強い。

このマグビルトのオモチャはまだまだ遊びます。

マグビルド磁石のオモチャ

買って後悔しているオモチャ② ガチャガチャ

いっぱい並んでいて、子供ならどの子もワクワクしちゃう、ガチャガチャ。

基本的にはスルーしてきたものの、

中に子供がハマっているキャラクターのものがあると、

つい、つい足を止めてしまい、

つい、つい、お金を入れて子供にレバーを回させてしまったら最後、

目にするたびに足止めを食らうことに。

 

わかっていたのにー…無念…

と買ったオモチャいくつか。

結局数日、数ヶ月遊ぶものなんてひとつもありませんでした。

 

1回200円や300円と気軽な値段なのですが、

よーく考えてみると、

もっとちゃんとしたオモチャが倍くらいの値段を出せば買えて、

最初からそれを買っておけばもっと長く遊ぶので最終的にはよほど効率的、

ということに、やっと気づきました。

 

合計しても…10個も買っていませんが、それでもやっぱり、

もっと早く気づくべきでした。

買って後悔しているオモチャ③ 食玩(組み立て系)

これは夫に理路整然と説明され、やっと納得しました。

やっぱりひとつ300円、400円の食玩を買うなら、

ちゃんとしたオモチャを買ったほうが最終的にみんな得。

 

スーパーに行ってつい欲しくなってしまう子供だけが難関ですが、

やっぱりだったら、お菓子はお菓子、

オモチャはオモチャとして買ったほうが良いに決まっています。

 

食玩をなんでもかんでも言われるがままに買っていたわけでもないんです。

でも確かに買ったな~…で、結局、組み立てた時がピーク、っていう。

あとはバラバラになって転がっていたりするので、やっぱりもう買うのやめます。

 

長男はとにかく、組み立てるのが好きなんですよね。

だからブロックもDUPLOをいまだによくやっているし、

戦隊もののロボットにはまるのも、結局は組み立て熱。

 

かと言って大工さん系にはそそられず、結局ロボットなのかな。

ブロックで何作ってるかって、ロボットですからね。

 

オモチャの買い方って難しいです。

子供が喜ぶと思うとつい買い過ぎたり、何でもない時でも買ってあげたくなってしまいます。

そうして物ばかり増えていって、

「片付けなさい!」

と自分で買っといて怒る、という…あぁ…反省、猛省。

頑張って引き締めていきます。

 

でも、お誕生日は特別。

宝探しゲームのようにして、プレゼントを探させる、という仕掛けを仕込み中です。

ワクワク…

 

 
子供のおもちゃと洋服はキリがない。 子育てブログ・テーマ
子供のおもちゃと洋服はキリがない。

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

お忙しいところすみません。。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND