スポンサードリンク

 

「あなたは運が良いですか?悪いですか?」と聞かれたら、

なんと答えますか?

おそらく、どちらでもない/ある、という人、運が良いという人、悪いという人。

私はね、断然で運が良いんです。これがまた。

自慢ですけど?

例を挙げたらキリがないんですが、

大事なところではいつも、偶然のような運に助けられます。

仕事でも運が良いがためにいまのポジションにつけたし、

タイミングとかが運よく合うことが多いと思っています。

 

しかし世の中には、『自分は運が悪い』という人もいて、

そんな『運のいい人』と『運の悪い人』を、本気で科学的に研究した本を読みました。

 

長年に渡って、『運が良い』と申告する人と、『運が悪い』と言う人を

アンケート方式の調査や実験などを通じて統計的に研究しています。

 

要するに、【運】が何によってもたらされるかと言うとそれは、

 

性格!!!
お?という感じなのですが、

著者曰くそこには法則性があるので【運】を鍛えることすら可能だと。

 

なるほど。では、既に私は運が良いですが、もっと良いに越したことはないので、

鍛えるしかないでしょ。

 

運が良い人の法則

そして、運を鍛える

法則①リラックス&オープンマインドでチャンスを見つけて、広げる

私、ホント、どこを歩いていてもよく道を聞かれるんですが、

それは『運が良い人』の法則らしいです。

ボディランゲージというか、姿勢や表情、手の動きなどが、既に

外交的でオープン・マインドな感じを出していて、

道を聞く相手を探している人はそういうものを感じて

話しかける人を選んでいるんだそうです。

 

そして『運のいい人』は大抵の場合リラックスしているのか、

道に落ちているお金やら、雑誌の有益な情報やら、チャンスにつながるものや情報を

見つけることができるそうです。

そしてチャンスを見つけたら、ここぞとばかりに注意や努力を惜しまないと。

そして『運の悪い人』は面白いほどに、道に落ちているお金にもチャンスにも

気づかないそうです。

法則②直感を信じて行動する

『なんかいや』と思ったら、多少無理矢理でもそれを続けることを止めるとか、

『これだ』と感じたらまい進するとか、

『運のいい人』は普通にやっていることを、『運の悪い人』はやらないそうです。

 

『この人多分違う』と感じていても、情に流されてロクでもない男と別れられないとか、

たまたま初めて会った人から聞いた話は、求めていた情報であっても信用しないとか。

 

法則③自分の将来に対する期待値が高い

『運のいい人』は、将来が良いものになると無条件に高い期待値を抱いているそうです。

逆に『運の悪い人』は将来も良いことなんてあるわけない、と思っていると。

そうなんですよねー

私自分でも『バカなのか?』と思うほどに、

なんの根拠もないのに自分の将来には相当期待しているんです。

『ま、悪いこともちょっとはあるだろうけど、良いことばっかしでしょー』

みたいな。ちょっとバカっぽいですよね…

でも、それ以外の考えが浮かばないので、仕方ないんです。。

法則④不運すら幸運と捉える

これはまさに『気の持ちよう』という、私はあまり好きではない論理なんですが、

とはいえこれも事実ではあるな、と思いました。

 

例えば、

あなたが銀行へ行ったとして、そこへ偶然、銀行強盗が押し入って来て、

あなたは腕を撃たれてしまいました。

そう聞いて、パッと浮かんだ考えはどういうものですか?

 

銀行強盗なんて滅多に出会うもんでもないものに居合わせるなんて運が悪い?

それとも、撃たれたのが腕で運がよかった。下手したら命を取られていたかもしれない?

 

私はもうね、なんの疑いもなく、パッと後者が頭に浮かびました。

『腕で良かった』とね。

 

簡単に法則を羅列しましたが、運が鍛えられるかどうかの実験もあって、

運の悪い人が良くなったり、運がよかった人がさらに良くなったり、

ということも書いてあったので、ぜひ私ももっと運がよくなれば素敵なので、

心に留めておこうと思いました。

 

【運】にもいろいろあるでしょうし、

急にポンッと誰かが100万円くれたり、

良い感じに新しいビジネスが運よく転がり始めたりしたらチョー嬉しいので、

このままバカみたいに楽天的に行こうと思っています。

なんとかなるしー

あ、もちろん、ちゃんと頑張ります。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくても、どなたのクリックも対象です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

コメント一覧
  1. しまうま馬車 より:

    こんにちは。
    いつも楽しく読ませていただいています。
    今日の記事、強く共感しました。
    最近Googleさんに聞く人も増えてきたので随分減りましたが、私も本当に良く道を聞かれます。
    私はスーパー方向音痴なので本当に聞かれたくないのですが、心の中で、お願いこっちに来ないでと思っても大概来てくださいます。
    以前は観光先の海外でも現地の人に良く道を聞かれました。
    無理ですから・笑

    でも、吉兆の知らせなんですね。

    私も私の人生にはまず、良いことしか起きないと思って生きているのでほぼほぼビンゴな記事でした。
    引き寄せの法則ですよね。

    あとは、お金に関わる部分を見習いたいなぁとブログを拝見していて思っております。

    • みゆき より:

      しまうま馬車さん、コメントありがとうございます。
      しまうまの馬車、って面白いですね。

      あら、同じくよく道を聞かれる方ですか。
      なんか、近所歩いていて聞かれるのはわかるんですが、会社の近くを歩いていても、
      渋谷の街を歩いていても聞かれるので、なんだ?と思っていたんです。
      そんで同じく、人生よいことばかり、と思っているとは、やっぱりこの法則も正しかったんですね。
      生きていたら、そりゃ嫌なことやつらいこともたくさんあるんですが、でも良いことしか
      思いつかないんですよね。忘れちゃうわけじゃないんですが、悪いことの中からも良いことしか出てこない、みたいな。
      でも、運はもっともっと良くなるらしいんで、一緒にがんばりましょっ

  2. とら より:

    私も割と運が良いです、道も聞かれます。道を聞かれることは良いことなんですね、ヤッター!

    • みゆき より:

      とらさん、そうですよ!私も知らなかったんですが、良いことみたいです。
      そして、『割と』と思わず、どんどん自分は運が良いと思うことで更に開けるらしいですよ。
      ポンッと100万転がり込んで来たりしないかなー

コメントを残す

自分のことの関連記事
RECOMMEND