おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

子供たちには、なんであれ、幸せになって欲しいと思います。

何をするか、は基本的には何でもよくて、本人が幸せだと感じられることが大切だと思っています。

そうなると、いろんな文献や情報によると、とにかく何って、

人生に『意義』を感じられること、らしいです。

 

それが仕事である必要はないと思うのですが、

費やす時間の長い仕事に、『意義』を感じられるようであれば、それもまた幸せなことなのだと思います。

先日こんなTweetを見ました。

 

18歳にもなって何をしたいか、何になりたいかがわからない若者が大半であったり、
大人になってもやりたい仕事を見つけられない人が多い日本の教育は、やはりおかしいと思う。

 

また詳細を忘れてしまったのですが、(←やっぱりいい加減だなオイ)

確か海外在住の方のTweetだったと思います。

 

日本はイケてなくて海外はイケてる、なんて一概には言えませんが、

とはいえやっぱり聞く限り、海外の学校教育のほうが、

選べる学校の種類や選択肢がたくさんあったり、

変わり続ける時代に柔軟に対応しているように思えます。

 

対して日本はやっぱり、『右に倣え』じゃないですが、

とにかく

 

『みんな一緒』

 

 

『忠実な会社員を育てる工場』感があります。

 

私の知っている学校は20年以上前のものなので、

いまの学校がどうなっているかはわかりませんが、

やはりどこか、高度成長期に必要だった『右に倣え』要素が、まだまだ残っているように思えます。

 

まだ小学生はランドセルを使うという時点で、ある意味そういうことなのかと。

 

私自身もご多分に漏れず、

18歳で高校を卒業するころに、将来何がしたいか、なんてさっぱりわかりませんでした。

どこに手がかりがあるのかもわからず、でもそのままなんとなく大学へ行くのも違う気がして、

少しでも興味が感じられるアメリカへ行きました。

 

アメリカへ行ったからと言ってやっぱりまだまだ何がしたいかよくわかりませんでした。

 

普通の会社の正社員になって、それなりの期間働きましたが、

『心の底から納得』という状態には、最後までなりませんでした。

 

いまの仕事には完全に納得行っていますが、

贅沢を言うなら、10年早くこの状態になりたかったです。

何が正しいのかはわかりませんし、

どこまでが教育の役割なのかも曖昧ですが、

それでもやっぱり、

 

同じ色の靴を履いて、

同じ制服を着て、

軍隊のように『前倣え』して、

一問一答の問題に答えることばかりを訓練された日々が、

 

人生を自分で切り拓く力を育てるとは、

どうしても思えません。

 

高度成長期という歴史的に見ても異常な時期、

一律に死に物狂いで働く国民を大量生産することで、

日本は類を見ないスピードで『先進国』になりました。

 

その時代の威力が強すぎて、いろんな場所にその『余波』が残っているのだと思います。

 

私たちの親の世代は、

『仕事があるだけありがたい』という気持ちがあるのか、

 

『私にはどんな選択肢があり、

いまの私のこの曖昧な興味関心を満たせる仕事はなんなのか?』

 

私のそんな質問に答えてはくれませんでした。

調べる術すら、知らないようでした。

 

『これからの教育は・・・』なんてことを、

いろんな偉い人が語っています。

 

日本で子育てをしている帰国子女の友人が、

「やっぱり日本の教育は違う気がする」と、

アメリカで子育てをしたいと言います。

 

 

どこまでが親のエゴで、どこまでが子供のためになることなのか。

 

『将来何がしたいのか』

 

それを問われ続ける子供のプレッシャーをどう捉えるのか。

15年後の『幸せ』の定義すら、いまとは変わっているのだと思います。

 

いくらイケてないとはいえ、私はやっぱりメインは日本で暮らしたいと思っています。

母国の快適さって、何にも代えがたいです。

大人になった息子らが海外へ出ていくのは構いませんが、ベースはやはり日本かな~

情報や選択肢が多すぎる時代、

『キュレーション』する能力が大事だと言われます。

 

まずできることは・・・

 

選んだ本を身の回りに置いておき、

親自身も本を読み、

彼らが興味を示したことを最大限一緒に掘り下げて、

いろんな場所へ行って、

出来れば現地の人と一緒に遊んでご飯を食べて・・・

 

なんてことないことしか、いまは浮かびません・・・(汗)

 

春はきれいな季節ですが、

『変化』を感じさせる季節でもあります。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

更新の励みにさせていただきます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

いつも応援いただき、本当にありがとうございます。

本当は不安でたまりません。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND