スポンサードリンク

 

旦那と結婚して、5年ちょっとになります。

「もう離婚かな・・・」
と思うときもあるし、

「この人と結婚してよかった」
と思うときもあります。

 

お互い様でしょう。

 

先日
「この人と結婚してよかった」

と強く思ったことがありました。

 

彼が仕事の話をしていて、

仕事量を増やされそうになったそうです。

彼は与えられた仕事を地道にこなして終わりかけたところに、
他の人がこなせなかった分を後になってやらせようと・・・

みたいな、会社ではよくある話です。

pyoto by Karl Bedingfield

 

旦那はフリーランスなのですが、
プロジェクトが始まって雇われれば、毎日会社へ行き、
上司のような存在から仕事を割り当てられるわけです。

当初旦那は、その追加の仕事を断りました。

しかし会社としたら、他にやれる人もいないと、
ゴリ押しで彼にやらせようとします。

その仕事を引き受ければ、深夜残業と休日出勤が待っています。
なので私としても断固反対。

 

彼は、断れる理由を探していました。

子供が体が弱いとか、
嫁(私)が体調が悪いとか・・・

そして彼はこう言ったんです。

 

「それでもやれって言われたら、辞めちゃおうかな」

 

それを聞いたとき私は、

「この人と結婚してよかった」

と思いました。


旦那本人としたら、激務が嫌だったり、
不公平な仕事の割り振りが嫌だったりするだけなんですが、

普通の日本人の男性だったら、

嫌だけど仕方ない・・・なんて言いながら

結局頼られるのが嬉しくて

嫁子供なんて二の次にして

仕事するじゃないですか。

 

そうなるのかと危惧していたら、

「だっておかしいじゃん、辞めちゃおうかな」

と言ったので、

「よくぞ言った!!!」

と心の中で大声で叫びました。

 

子供が小さいうちが働き盛りの年齢でもあるんですが、
それでもやっぱり、

その時期に嫁子供を置いて、仕事にまい進して、

それで一体何になるのか、

私にはどうしてもわからないんですよね。

 

それでクビになるような会社って、
そもそもブラックじゃないですか???

そんな会社にいて、給料なんて上がらないじゃん?

 

仕事は、しょせん仕事です。

 

仕事は生きるための手段であり、
生きる目的ではありません。

旦那の仕事は、旦那以外の人でもできますが、
息子のパパ
そして私のパートナーは
旦那ただひとりだけで
代わりはいません。


だから、今の幼児期、
いちばん大変で、
いちばん親を必要とするとき、

私は息子たちのパパを、
私のパートナーを、
仕事になんか渡しません。

 

深夜まで残業して、休日も返上して仕事して、
たとえ給料が少し上がったとしても、

ワンオペで磨り減った

嫁と

夫婦関係と

そして親子関係

 

その代償のほうがよっぽど大きいと思うんですが、
そんなの興味ない人が多いのかな。

うちの旦那は変わってるのかな。。

 

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

7/21(土)『ワーキングマザー的 お金と人生に効くワークショップ』

まだ残席ございますので、こちらもぜひのぞいてみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくても、どなたのクリックも対象です。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援いただき本当にありがとうございます。

みなさんの役に立つ記事を書けるよう頑張ります。

RECOMMEND