ランキングに頼ったらダメと思う。

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

ものによるのはわかるのですが、

私はあまり、楽天のランキングを信用して買って成功した経験がありません・・・

 

にほんブログ村テーマ **楽天市場のお得な商品紹介**へ
**楽天市場のお得な商品紹介**

 

食べ物のお取り寄せ系、レディースファッション系など、

もうどれを選んだらいいのやらさっぱり・・・となった際にランキングから買ったことがあるのですが、

結果はあまり振るわず。

 

しかし今日は、楽天ランキングの話じゃございません。

なにって、

 

投資信託のランキングの話。

 

『投資信託を買おうと思うんですが、どれがお勧めですか?』

というご相談を、本当にたくさんいただきます。

 

なんせ、選ぶ本数がとにかく多いです。

あんな本数の中から選ぶのは難しいに決まっています。

 

人にお勧めを聞くならまだ良いと思うのですが、

何が言いたいかって、投資信託を買うなら、

買い付けランキングは、あまり参考にしないほうがいいです。

という話です。

というか、見ないほうがいいのでは、とすら思います。

 

なぜって・・・?

 

だってみんな違う目的で買っているのに、同じランキングを指標にしていいわけないじゃないですかー。

 

ジョギング用スニーカーを探しているのに、

『レディーススニーカー』すべてのランキングを参考にする感じ、でしょうか?

 

投資信託はタイプによって、それぞれ目的が違います。

投資に回すお金、投資信託を買うお金は、その人によって違うお財布から出ています。

 

我々であれば、将来の子供の教育費、もしくは老後の生活費のために、日々の預貯金の余剰金から。

大きく増えなくてもいいから、なるべく減らずに、少しでも増えて欲しいと思って、投資信託を買います。

元本はそこまで大きくないかもしれませんが、時間はそれなりにあります。

 

対して例えば60歳の方であれば、

5年後、10年後の短期、中期的な利益が欲しいために投資信託を買います。

そのためには多少のリスク(増減の振れ幅)をとることはやむを得ないかもしれません。

働いてきた期間が長いだけに元本は大きいですが、時間はあまりないと言えます。

 

買い付けランキングで上位になるということは、

たくさんの口数(金額)を買われているということです。

投資信託を買い集める投資信託なんかもあるので、個人ではなく証券会社や保険会社なども買い付けているわけで、

もうそうなると、それぞれの目的は『ごっちゃ混ぜ』です。

 

例えば、本当にただの例として例えばですが、

 

ひふみプラス』という投資信託は、大抵いつもランクインしています。

アクティブ型なのに『つみたてNISA』の対象となっている珍しい投資信託で、テレビで放送されて以来有名になり、ランキング上位に位置付けるようになっています。

 

『ひふみプラス』自体が良い/悪いは私にはわかりませんし、

私のような、教育費と老後の生活費が欲しい子持ち現役世代にとって

『向いている』投資信託なのか、と聞かれても正直判断はつきません。

 

しかし明らかなのは、『判断がつかない』というところです。

これは株式だろうが投資信託だろうが、最近ニュースにもなったソーシャルレンディングにしても、

やっぱり私は、自分で調べて納得して、判断できないものに、

自分のお金を賭けないほうがいい、と思います。

特に、子供の教育費という『絶対出さなきゃいけないお金』がある場合、

ランキングを判断材料にするべきではない、と思います。

 

↓ETFも楽しそうだなー
にほんブログ村テーマ 投資信託、ETF、ファンドへ
投資信託、ETF、ファンド

 

私のこの記事を読んで、例えばいま自分の持っている投資信託について、

 

「買い替えたほうがいいのかな?」

 

と思っている場合、

それは既に、自分以外の人の意見に影響を受けてしまう、ということでもあります。

 

本来は、『人がどう言おうと、自分は納得したのである。』

と思えるものを、買うべきだと思うのです。

 

それもあり、お勧めの銘柄を聞かれても、

 

コレとコレ。

 

とはお答えしないようにしています。

一応いくつかの銘柄は挙げますが、判断指標や基準などを長々とご説明させていただき、

最後はご自分で決めてもらうようにしています。

 

自分以外の人が買った銘柄についてとやかく言うつもりは一切なく、その買い方の話です。

『ひふみプラス』にしても、わかりやすい例として挙げたまでです。

実際『ひふみプラス』のことを私はちゃんと調べたことはありませんので、よく知りません。

 

「調べるのなんかムリ―」

 

と思う場合、このような本を読めば、最低限の説明はあるので、その上で判断するのが良いかと思います。

created by Rinker
¥98 (2020/10/29 10:17:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

私は投資信託の画面を見ながらお酒が飲めるタイプなのですが、

自分が街で普段履くスニーカー選びにはお手上げです。

スニーカーはランキングをアテにして買っても損失がたかが知れていますが、

投資信託はそうはいかないので、やっぱりあくまで、ある程度は自分で考えないといけないと思うのであります。

+++++++++++

Neutral』のほうは、↓このお揃いセットなんかも入荷していますので、

また覗いてみてください~。(入力が追い付いているかはまだ未定ですっっ)

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

更新の励みにさせていただきます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

いつも応援いただき、本当にありがとうございます。

本当は不安でたまりません。

 

 

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND