おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

インスタ・・・始めました。もしよろしければ、フォローお願いします。

タイミングを計っていたのか、自分でも一歩が踏み出せなかったのか、いまいちまだ現実味がなかったのか。

 

『性別のない、Gender-Neutralな子供服を世界中から・・・』

と言いつつも、いまは主に中国や韓国などのノンブランド品ばかりをオンラインショップに並べています。

でも決してそれは、『世界中』ではないですよね。

 

一応ちゃんと進めていましたし、実際に物としては本当に輸送中だったりするんですが、

我ながらウジウジしていたら、先にブランド側の公式Instagramで発表されちゃいました。

 

『日本進出だよ~!!!イエーイ!!!』みたいな。

 

 

見たときには目を疑い、

「ウオッッ!?」

ってなりましたww

 

まだお店のロゴもできてないのに~・・・(デザインしてもらってるところですww)

 

後戻りするつもりはありませんでしたが、やっぱり後戻りはできないんだな、と。

ここまで来ちゃったんだなと。

 

『wild island Apparel』というオーストラリアのブランドです。

娘さんがひとりいて、元々ヨーロッパに長く住んでいたということで、ご本人曰くデザインが北欧風(Scandinavian)です。

 

※2/1(金)10:00am追記:

この商品、たった今届きましたので、順次ショップに追加します。

もしよろしければ覗いてみてください。

実物も美しいです!⇒ショップはこちら『Neutral』

公式に画像を提供いただいています。

 

美しいんですよ、色も、デザインも。

息子たちや、ほかのすべての子供たちに着て欲しいな、と初めて見た時に感じました。

ある限りの色、サイズを広く仕入れています。

 

まだほかにも、海外ブランドからの商品が届く予定ですので、準備ができ次第また発表させていただきます。

 

しかしですね、

中国や韓国などからのノンブランド品も、それはそれで残したいと思っています。

まだまだ縫製や作りが甘い部分もありますが、ちゃんと探せば良いメーカーもあります。

丈夫で、素敵なデザインの子供服なら、ブランドもノンブランドも、いいんじゃないかな、と。

 

そしてやはりお値段に関して、ノンブランド品はどうしたってお安く設定できます。

私はまだひとりでやっているし、コストもあまりかかっていないので、ほかのお店より安くは設定できますが、

どうしたってブランド品は少し、仕入れ値が張ります。

 

そしていま、少し円高なんですよね。(少し前よりは安くなりましたが)

FXをやっているので為替には敏感だもんで、仕入れるなら今は良いときです。

 

とにかく、『Wild island Apparel』のLEVIさんの、

My daughter is so full of life and keen to see the world.

というシンプルな考えに深く深く共感し、

他ブランドの方々ともいろいろお話し、

私はこんなところまで来てしまいましたwww

 

仲良くさせていただいていて、一緒にワークショップも開催させていただいているぽにさんが、

こう書いてくださいました。

小学生の時に、「これ面白いからしよ~」
って、友達とイロイロ遊びませんでしたか?

でも、高学年になるとやらなくなり、中学生になると発想すらしなくなり・・いつの間にか大人になっちゃったなぁ。
みゆきさんは、とっても素直に、「面白そう!」、「ワーママのためになりそう」ってキャッチして、動いている。

 

 

さすがの言い回しで、最高の誉め言葉をいただきました。

ありがとうございます、ぽにさん。アタシ頑張る。

 

そんでもちろん相変わらずお金回りのコンサルティングも、ちゃんとやらせていただいています。

『私はいったい何屋さん?』

と思いますが、『本業』がいくつあったっていいんです。

これくらい『かけ離れた』『本業』を複数持っていたほうが、

どちらに対しても常に新鮮な気持ちで取り組めるので、ちょうどいいんです。

 

遊び心は忘れませんが、全部ガチでやってます。

後戻りは、しません。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

コメント一覧
  1. チサト より:

    先日、スタイとスウェットのズボンを購入させて頂きました!めちゃ可愛かったです(^ ^)男の子2人なので、もう少し下の子が大きくなったら、色違いでおそろで着せたりしてみたいでーす☆これからの商品も楽しみにしてます!

    • みゆき より:

      チサトさん、先日はお買い上げいただきありがとうございました。
      お気に召していただけて良かったです。
      同性二人の子供だと、下の子はお下がり…と思いつつも、やっぱりお揃いにしたくなりますよね。
      すごーくよくわかります。
      今後ともよろしくお願いします。

  2. ぽに より:

    かわいすぎ!
    欲しいーーー!!
    ますますハイセンスになっているではありませんか。
    絶対、買う!!
    お金の相談も向いてると思いますが、子供服も凄いです。
    もしかすると、こっちが本業になったり・・(笑)

    • みゆき より:

      ぽにさーん、ありがとうございます!
      なんだかあれよあれよという間にこんなところに来てしまった感じなんですが、
      心強いサポーターのお陰もあり、自分なりに気に入ったお店になりつつあります。
      しかしあくまで、お金のほうもこっちも、ふたつとも本業でございますのでwww
      引き続きよろしくお願いします。

  3. あべようこ より:

    きゃぁ♡やばい!超かわいいー!
    後ろが長めな感じとか、すごい好き!

    そして「keen to see the world」!すてき。
    私も子供達に広い世界の価値観や楽しさやすばらしさを感じられる子になってほしいな。

    ぽにさんに、強く共感。
    みゆきさんの「面白そう」からの行動。みゆきさんのすごいところは、その「行動」を継続できるところ。
    私も頑張る!

    • みゆき より:

      あべようこさん、そうなんですよ。
      後ろのカーブがヤバイんですよ。
      きっと子供はみんな、新しいものには何でも触ってみるように、広い世界を見てみたい、と最初は思っているんだと思うんですよね。
      でも途中からなにか、失敗したら恥ずかしいとか?面倒とか?そういうものに阻まれて、世界が狭くなったり?することもあるのかな、って。
      full of lifeな息子たちや子供たちをサポートできるような環境の一部でありたいんですよね。

      私もまだまだ頑張ります!

  4. なおこ より:

    久しぶりのコメントになります、なおこです。
    Neutral、小2のうちの娘のサイズはあんまりないのかな?と思っていたら、130140もあるんですね、感激!!
    私はハーレムパンツが気になってますが、娘と相談の上購入させていただきたいなと思います^_^

    そして、子ども服から離れちゃうかもですが、150160サイズもあったら私のぶんも色々買いたい!
    ぜひぜひ。

    • みゆき より:

      なおこさん、お久しぶりです!ありがとうございます!

      ちゃんと140までは揃えていますよ~
      娘さんとぜひ選んでください。
      大人用ですか!?なんとなんと・・・
      子供サイズの150、160を仕入れるということなら確かにできますね・・・
      ちょっとまだわかりませんが、見てみますね~

  5. なおこ より:

    無茶なコメントに早速の返信をありがとうございます!
    私がチビで幼児体形なこともありますが、仕事的にもジャージやラフなパンツスタイルで動き回るので、特に上のTシャツとかは、シンプルな子供服のようなものが案外重宝するんです。
    まあ子ども服は微妙に袖丈短めだったり肩が小さめだったりするので大人の女性にピッタリとは行かないかもですけれど、ジーンズはいて子どもと公園、みたいな時にはいいんじゃないかな。
    また、娘とゆっくりサイト見させていただきます!

    • みゆき より:

      なるほどー。探してみます!
      なんなら私も着ちゃおうかなwww

コメントを残す

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND