スポンサードリンク

 

なにかの記事で読んだんですが、
【苦手意識】を自覚しているだけで、
学習能力は著しく落ちるんですって。

学生の時、

『あー・・・やっぱ物理、苦手・・・』

と強く確信していた私は、自分で自分の能力を落としていたんですね。

そこへ来ると、

『お金とか、資産運用とか、難しいからムリ・・・

と思っていたら、どんだけ勉強しようと思っても
身にならない、ということかも。

でもそれでもやっぱり、
どうしても難しいと感じる人、
どうしても興味が持てない人、

でもかといって、

【有り金全部⇒定期預金】というのもなんか違う気がする。

と思っている人、私の回りにもたくさんいます。

そんな方には、↓の本をお勧めしています。

 

私もこれを読んで、基本的なことを勉強したのですが、
お金に興味のある私には物足りなかったです。

でも、面倒なことはムリ、難しいからムリ、と思っているなら、
この本に書いてある通りにすれば、
小さなリスクで少しずつ着実に
お金を増やすことが可能です。

問題は、

この本すら読む気になれず、
読んでも理解しようと思えず
(簡単に書いてあるので理解できないはずはない)

お金が少しずつしか増えないのはつまらないので、


安易に【株式】を買ってしまう、
という

数年前の私のような状態。

当時の私が大きな損を出さなかったのは、

本当にただの、

【たまたまの運】です。

まさに、ただの【ギャンブル】です。

ほんのちょっとでも【運】が悪ければ、
血と汗と涙の結晶である貯金が、

一瞬でパーです。

いま思い返すと、ゾッとします。

 

『実際にやってみないと覚えない』
ということも事実だとは思いますが、

無知で無鉄砲だった私が損をしなかったのは、
本当に偶然でした。

そして個人的には、管理できないほどの莫大な資産がない限り、
プロに任せるのは懐疑的です。

だって、ただでさえ【運用】して、お金がお金を生む仕組みを作ったところで
結局元手が数百万であれば、増えるお金も微々たるもので、

その上プロのファイナンシャル・ナントカさんの人件費払うなんて、

なんのために【運用】してるんだか、わからない、って話かな、と。

photo by Noah Hutson

単純に、

お金がもったいない、って意味です。

子供を保育園に預けて働いてるのに、
給料が保育園代とトントンだと、

何のために働いてるんだか・・・と同じ話かと。

それでも興味が持てないなら、
やっぱり定期預金にひたすら預けておくのが、

いちばん効率的なんだと思います。

あ、そして、宝くじとかも、買わずにね。

 

お金って思っているよりもずっと、

シンプルで、身近な存在です、って話でした。

 

『余計なお世話!』と思ったらスルーしてくだされ。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくても、どなたのクリックも対象です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

RECOMMEND