Sponsored

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

AmazonのFireタブレットでDLしておいた動画を、出先で子供らに見せることがあります。

 

子供が勝手に有料のコンテンツを購入しないように、購入画面を暗証番号でロックしていたつもりでした。

しかし、このロック、タブレットでの購入には無効(!)ということを知らず、

気づいたら動画を購入されていました~…アハハハ…

これね、しかもHD(高画質)で、レンタルではなく購入!なんと2,500円!

長男に聞いても当然キョトン…

まぁ、しばらくは見続けるであろう仮面ライダーなのがせめてもの救い…

ということでですね、タブレットはタブレット単体で、機能制限を設定しないといけない、ということを知りました。ヤッチマッタナー

しかしこの機能制限を設定すると、ブラウザすら開けなくなるという。。

その中間の設定、ってないもんですかね~


 

…あ、あれ?何の話でしたっけ?

すみません…無料で見れる動画が五万とあるのに2,500円の動画を買われて悔しくて我を忘れてしまいました。。

 

そうそう、【お金を貯める】を整理する、って話を書こうと思っていたのに、

本題にたどり着く前に450字も使ってしまいました。

本題なんですが、

 

ちょっと前に流行った【レコーディング・ダイエット】って成功したタイプですか?

そうです、あの、食べたものを記録するだけで痩せる(記録することで食べるものに気を付けるようになる)というダイエット法です。

私?

私はね、そういう方法がまったく効果ないタイプです。

やってみました。

そして確かに、数週間は効果を感じた気がします。

食べたものを記録する、という時点で新しい習慣なので、そこにしばらくは興奮できました。

しかしいつしか、飲み会などで食べ過ぎたりして、そうなると記録することも嫌になってオシマイ。

【お金を貯める】ことも、整理すると似ているところがあるなと思いました。

要は、『摂取カロリーを減らす⇒痩せる』が目的であって、その手段として『記録する』なわけです。

『記録する』ことが目的ではありません。

同様に、『銀行口座の残高を増やす』が目的であって、『銀行口座を正しく管理する』は手段です。

 

私も夫も、銀行口座は大雑把というか、シンプルです。

私の場合はふたつ(住信SBIネット銀行&新生銀行)の口座にそれぞれ用途があり(メイン/保育料引き落としなど)、特に貯蓄用の口座はありません。

なぜないか、というと、これもシンプルで、必要ないからです。

貯蓄用に口座を特別に設けなくても、自然と貯まっていくからです。

たまに残高をフムフムと確認して、投資に回すか、と検討する程度です。

 

当初、お金の勉強を始める前、夫に聞いた覚えがあります。

「貯金用の口座は分けてるの?」

すると同様の答え。

「なんで分ける必要があるの?」

 

以前の自分がいちばんそうですが、

お金を貯める手段として最初に考えるべきは、

口座をいかに管理するか、ではなく、

どうやって支出を減らすか、です。

「別にそんなに贅沢しているわけじゃないから、支出なんてそう簡単に減るもんじゃない」

私はそう思っていました。

でも実際に、劇的に減ったから、それまで増えなかった私の貯金は増えたわけです。

 

じゃあ支出ってどうやったら減るのか、それを考えてみたんです。

かつての自分を振り返りつつ。

そうするとですね、

 

貯めている人がやっているシンプルなことを、効果を疑いつつもとにかくやってみること、

でしかないのかな、と思ったわけです。

当時の私の場合だと、夫です。

夫がひとつずつ、

「まずは銀行口座を変えてみろ」

「クレジットカードを変えてみろ」

「格安スマホに変えてみろ」

と「バカか、バカか」とお尻を叩いてくれて、やってみたら、アラ不思議…

ちゃんと支出は減りました。

 

私は思うに元来、浪費グセがある人です。

だから更に浪費をなくす、減らすために心理学や行動経済学の勉強をしている次第です。

 

自転車に乗れるようになるためには、とにかく乗ってみることです。

2歳9ヶ月、ストライダーの練習を始めました。

 

自転車に乗るために、「まずはバランス感覚か?」と平均台の練習をすることを考えていたら、

「いやいや違うのでは?」と思います。

最初に自転車の練習を始めても、ぜんぜん乗れる気がしませんが、乗っているうちに体感するのが、いちばん近道です。

乗ってみもしないで、「いきなり乗ったって乗れるようにはならないよ~」と言っていては、乗れるようにはなりません。

 

お金を貯めるなら、支出を減らしてみることです。

どうやって減らすのかというと、効果がよくわからなくても、

銀行口座を変えてみること、クレジットカードを変えてみること、格安スマホに変えてみることです。

自転車に乗れないままだと不便なように、お金を貯める感覚をつかんでおかないと不便、かもしれません。

 

にほんブログ村テーマ お金を貯める方法へ
お金を貯める方法

にほんブログ村テーマ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。へ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。

 

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくてもどなたのクリックもポイント対象です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

RECOMMEND