スポンサードリンク

 

もうお正月モードなんて一切残っていませんが、
今年の年末年始は旦那のお姉さん宅で過ごしました。

大晦日から元旦まで1泊して【宴】でした。

 

お義母さんがご馳走をたくさん用意してくれて私もそれなりに酔っ払うほど
飲み、食べました。

とはいえうちの子たちがまだ小さいので私は20時ころには子供と寝ましたが。。

しかし旦那は夜中まで飲み、甥っ子と真夜中にストリートファイターをやり、
楽しかったようです。

photo by Renato Aguiar

そして私は元旦の朝のけだるさとは無関係な世界で生きている3歳児と1歳児とともに
いつものように6時に起きました。

ま、これは覚悟していたんですが。。

とはいえお義姉さんの家なので勝手もわからず
でも腹をすかせる乳幼児にフルーツやパンを与え、
早く起きていたお義姉さん、お義母さんとともに
元旦の昼ごはんの準備など。

 

そのうち旦那やらお義兄さんやらも起きてくるんですが、
お義姉さんとお義母さんが立ち働く中私だけ座っているわけにも行かず

キッチンとリビングの辺りをウロウロしてみました。

自分の実家だったらお父さんとお母さんに甘えてゴロゴロしていられるものの
義理の実家ではやっぱり気を遣うぅぅぅ

 

そしてそこで気づいたんですな。

男ならどこへ行ってもずっと座っていても文句言われないのに、

逆に「座ってて」なんて言われるのに、

女だと義理の実家では立ち働かないと

【できてない嫁】になる。

 

やっぱずるいよぉぉ・・・どう考えてもずるいよぉぉぉ・・・

 

アタシ決めた。

息子ふたりには料理の基礎も、裁縫も教えるし、
ある程度大きくなったら平等に手伝いもさせる。

そして旦那の実家に泊まりで行くのは、やっぱり遠慮しとくwww

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくても、どなたのクリックも対象です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

RECOMMEND