スポンサードリンク

 

先日旦那、飲み会でした。

予想はしていたけど、次の朝はいつもの時間に起きてこず、
遅れて出社するとのことでした。

 

たまたまその朝は、子供たちも愚図ることなく勝手に遊んでくれたので、
朝に済ませたい家事はこなすことができました。

毎度のことですが、
彼が飲み会に行くことはヨシとしています。

 

私は自分が夜に飲みに行くことは、いまは諦めています。

いまはそのための段取りが面倒なことと、
自分のいない間の子供たちがまだ気になって仕方が無いからです。

でもやっぱり、
飲んで帰って朝10時まで寝るとか、
どうしても腹だが立つ~~~っっ!
キーーーッッッ!!!


photo by Cristina Gualdi

 

彼の朝ごはんを準備していた自分がバカみたいで、

そのバナナ入りヨーグルトとカットフルーツを
実際捨てたこともあります。

こんなことが定期的にあることも、
私が彼の平日の晩御飯を作らない理由のひとつでもあります。

もっとも大きな理由は、
そもそも時間が無くて忙しいからですが、
それでもたまに、「喜ぶかなぁ」と無理をして作ってあげるときがありました。

 

でも結局、

「ありがとう」も言われないし、
聞かないと「美味しい」とも言わないし、

この定期的な朝寝坊で裏切られた気持ちになり、

もう無理して晩御飯作るのやめよう

と心に決めました。

 

そもそもどうしても作って欲しいなんて言われてないので、
完全なひとり相撲なんですが。

 

自分でも、なんでこんな些細なことでこんなに毎度毎度イカるのか、

ホント、ウンザリするんですよねぇ・・・

 

期待するから腹が立つ

とよく言います。

 

じゃあもう、旦那に期待するのはやめよう
と思うと、

そこから考えはどんどん飛躍してしまうんです。

 

もう、旦那には期待せず、ひとりで頑張ろう。

旦那が気まぐれで助けてくれたらラッキー、と思うようにしよう。

大丈夫、ちょっと無理すればひとりでもできないことはない。

子供が大きくなったら、旦那とは別れよう

 

と、こんなところまで。

 

旦那からしたら、

 

たった1日の朝寝坊で、そんなことまで考えるの?Σ(゚д゚;)

という感じでしょう。

自分でもそう思います。

「もう、しょうがないなぁ・・・」
のひと言で水に流せる人になりたいのに、
なぜかズルズルと引きずってしまうんです・・・

 

こういう時に必要な、建設的な思考がどういうものか、知っています。

大切なのは、具体的な目標設定

そして、その実現のために【逃げ道】を塞ぐこと。

それがどういうことか・・・

んー・・・長くなりそうなので明日の記事にします。

嗚呼・・・人生は修行だねぇ・・・

 

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

7/21(土)『ワーキングマザー的 お金と人生に効くワークショップ』

まだ残席ございますので、こちらもぜひのぞいてみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくても、どなたのクリックも対象です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

RECOMMEND