動画 保存 Youtube

 

こんにちは。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。


3歳8ヶ月の長男。

数字を覚えつつあります。

 

まだまだ10まで完璧ではありませんが、うちの場合ほぼ、

ココ↓で覚えています。

動画 保存 Youtube

@エレベーター

 

子供って、エレベーターのボタン押すの好きですよね。

その気持ちを利用して、

「6階、押して!」

と言うと、最初は「どれ?」と聞きながら、

何度かいろんなビルの6階へ行くたびに、

【6】を覚えてしまいました。

他の数字も、この調子で覚えてしまうでしょう。

私にしたら、長男が生まれたのも昨日のことのようで、

数字が読めるようになるなんて、なんだか夢のようなんです。

あんなに小さかったのに、もうこんなに大きくなったんだな~

と、1日に一度くらいのペースで思います。


1歳~2歳のころ、まだ言葉が拙かった長男は、

『アンパンマン』のことを『パンマン』と言い、

『バイキンマン』のことを『バンコイン』と言い、

『パイナップル』のことを『チャッチャプー』と言っていました。

毎日玄関から見える『スカイツリー』は『チャーチー』だったし、

『もういっかい』は『もういっい』でした。

これらはもうすべて、正しく言えてしまうようになりました。

『トイレットペーパー』はまだ『トイレッペーパー』ですが、

もうすぐ直ってしまうでしょう。

 

それはもちろん次男もしかりで、

テレビの前で腰を振ってニコニコ踊ってくれるのも、

もうあと少しの間でしょう。

親としては、そういう乳幼児のころの子供の姿、

残しておきたいですよね。

だから写真やら、動画やらを、撮るわけです。

写真はすべて、アルバムに貼って整理していますが、

動画は当初、私のスマホ、夫のスマホに入っていて、

それぞれPCにバックアップをとったり、とらなかったり。

でも今は、いまどきの場所に保存して、一元管理しています。

言わずもがな、Youtube。

動画 保存 Youtube

知っていると思いますが、Youtubeではアカウントを作成して、

動画をアップロードするときに、

「公開」「非公開」「限定公開」を選択できるので、

私は「限定公開」にしてアップロードしています。

URLを知っている人だけが視聴できる設定なので、

私の姉などに動画を共有もできます。

そして夫と決めたルールが、

動画のタイトルの冒頭に、日付を入れること。

 

そうすれば、長男、次男、それぞれが何歳何ヶ月の時の動画か、

すぐにわかります。

もう今では、もっと他にあったはずの長男の言い間違いが

思い出せません。

ちゃんと動画に撮っておかなかったのが悔やまれます。

私の両親は、私が小さかったころの言い間違いを

いまだに何度も言って、夫婦で笑っています。

親って、そういうもんですね。

自分が親になると、わかります。

チャッチャップー♪

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND