Sponsored

 

今の家に住む前は、賃貸に住んでいました。

確かその時は、洗面所には突っ張り棒の棚をつけて、

その上にバスタオルやらを置いていました。

そしてついに中古で購入した分譲マンションには、

洗面所にも備え付けの棚がありました。

 

洗面所の棚に置くものと言えば、まずはタオル、バスタオル。

畳んで、重ねて…

すると、旦那と自分の、パジャマがグシャッとその間にねじ込まれ始めました。

パジャマって、特に冬場なんて、毎日洗濯しませんよね?

それの置き場に困るという初心者なもので…

でも最初から、『コレ違うよな~』とは思っていたんですよっ…

 

そして子供が生まれ、タオル類の数も増え、

同時にグシャッとねじ込まれるパジャマの数も増え、

下着や替えのパジャマも同じ棚に置かれるようになり、

「カ、カゴか???」

と思いカゴを導入したものの、

いくつかのぜんぜん違う種類のカゴが並び、

より一層ゴッチャリとした様相を呈しており、

もう自分ではどうにもできましぇ~ん!!!となっていたところに、

姉の帰国。

 

「おね~ちゃん!もうどうしてもここが気になるのー!!!」

と訴えたら、

「そ~お?私的にはもっとほかの場所が気になるけども…」

と言いながら良いグッズを時間をかけて探してくれまして、

5年越しの、引っ越ししてきて以来の長年の懸念だった洗面所が

やっと完成しました。

なんてことね~な?って思いましたでしょ。

 

私がひとりで選ぶと、なぜか2,700円のカゴ×6個で16,200円?!みたいなチョイスしかできず、

「お金かけすぎ~」

と姉に却下され、見つけてきてくれたのが、

なんと100均ダイソーの収納ケース。

ひとつ400円×4個で、1,600円。

やっぱりひとりで探さなくてよかった~

 

左上:長男のパンツ&私のパジャマ

右上:旦那の替えのパジャマ&下着

左下:バスタオル

右下:私の替えのパジャマ&子供らのパジャマ

 

という、謎の配置ではありますが、大層気に入っております。

 

お金をかければそりゃ、オサレにはなるんでしょうが、

大して興味があるわけでない、でもキレイにはしたい、

という私には、これが最適解です。

 

しかしさぁ、【100均の謎】なんですが、

各社さんすっごく進歩して、商品もどんどん良くなってきているのに、

どうしてさ、こういう『妙ちきりん』な文字とかを、入れちゃうの?

無地がベストだって、私のようなセンスのないド素人でもわかるし、

そのほうがコストだってかからないだろうに、

どうして敢えて文字入れちゃうの???

みんなきっと、我が家のように、

「あ、こっち向きなら見えなくなる!」

と配置しているでしょうに。

そんな文字をさ、どうして敢えて入れるの???

何か理由があるのかな。

 

ほかのメーカーの同じケースも作ってる工場だから、

なにか目印を入れないといけない、とか、そういう製造上の理由が、あるのかな。

姉のもっぱらの研究テーマは、

『いかにお金をかけずにオシャレに暮らすか』だそうで、

ずーっと欲しいものを念じていると、

目の前に落ちているようになる、という仙人の域です。

不思議なんですが、

「黄色いカワイイお鍋が欲しいな~」と念じてたら、

道を歩いていると【処分品お持ちください】と書かれたガレージに行き当たり、

理想的なかわいい、きれいな黄色の鍋があったり、

 

「ここに敷く布が必要だわ~」と念じていると、

布の問屋さん的会社の前と通り過ぎる時に

【ご自由にお持ちください】と書かれた

きれいな理想的な白い防水布が落ちていたし、

 

「額縁が必要~」と念じているとまた、

【ご自由にお持ちください】…という具合だそうです。

 

なんでもかんでも拾ってきているように聞こえますが、

実際相当拾ってきて、手作りして、工夫して、安く、そしてオシャレに暮らしております。

(あ、もちろん拾ってきてないものが大半です)

そしていま、彼女の念力は代理でも効果があるのか、検証中です。

卵焼きのフライパンが欲しいです。

買わずに済ませられるか、実験中。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

更新の励みにさせていただきます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援いただき、本当にありがとうございます。

本当は不安でたまりません。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

コメント一覧
  1. まりちゃみ より:

    初めまして(^-^)
    今日こちらのブログを初めて拝見し、「これ私のことか?」と思うぐらい状況が似ていたので思わずメッセージさせていただきました。
    私は夫と娘(3歳)と暮らしています。夫の気が向いたときだけ家事をするところ、こちらが文句をいったら逆ギレするところ、私が限界を越えて怒ると無視するところなどなどもうこちらが疲れきってしまって、子供が成人したら離婚したいと思っています。
    あと、私も3月に10年勤めた会社をやめて、今起業に向けて準備中です!
    これからもブログを楽しみにしています!
    いいブログに出会えて今日は幸せです(*´∀`*)

    • みゆき より:

      まりちゃみさん、コメントありがとうございます!
      仰る通り、なんだか状況が似ていますね…
      10年勤めた会社を辞めて起業?いやいや、同じですー!すごーい!
      どんな事業をしようとされているのか、興味ありますね~

      旦那さんのこと、すごくよくわかります。疲れます。諦めます。
      数年前の旦那のようです。
      我が家の場合、やはりふたり目が生まれたことが大きかったような気がします。
      子供ひとりだと、大人ひとりでも実際問題どうにかなってしまうんですが、子供がふたりだと、実家のサポートなどがないと旦那も本格参戦せざるを得ず、そこからかなりうちの旦那は変わったと思います。
      まだ私は満足はしていませんが、問題があれば話し合うことができるのでなんとかなっています。
      「旦那さんと話し合ってみて」と言うのは簡単で、できるもんならしてるよ!という気持ちもよくわかるので、なかなか難しいですよね。
      いずれにしても、旦那さんというより、まりちゃみさんの企業のほう、とにかく応援しています!
      お互い頑張りましょう!

  2. せいこ より:

    みゆきさんおはようございます(^ ^)
    以前も一度コメントしたことがあるせいこです。
    100きんの不思議なプリント、、、わかりますー!
    要らないですよね。その分コストはカット出来ると思うのに安いものほど不思議なプリントやシールがしてある気がします。
    みゆきさんのお姉さんのようにセンスがすごくいい方が近くにいるのがいいですね。
    私は片付けや整理収納が苦手なので本当にプロの方に指導して欲しいです(´-`).。oO
    あと、私も平日の夜「まてまて〜笑」は出来ないです 笑
    やっぱり余裕が無いと心にも余裕無くなりますよね。
    朝の保育園に行く前にチャイルドシートに乗ってくれない時とか焦って鬼の様な顔ですもん、、、

    • みゆき より:

      せいこさん、またまたコメントありがとうございます!
      そっか、確かに。私にはたまたま姉がいるからよかったんですね、言われないと気付きませんでした!
      こんな私に姉がいなかったら、もう部屋のことは考えないようにするしかなさそうです。
      ひとりでなんて絶対にできません!
      とはいえ、よほど親しい仲でないと、普段の部屋の使い方とかを指導してもらうって難しいですよね。そういえば。。

      朝のチャイルドシート!あれはイライラしますね~!!!あれは来ますね~!!!
      うちは朝は旦那ですが、会社に行っていたころは帰りにチャイルドシート乗ってくれない時なんて怒鳴り散らしてましたよ…
      「もう知らないっっ!」なんて。。

コメントを残す

家のことの関連記事

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND