猫のエサを毎朝あげているのは

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

朝起きてからの手順て、順番決めている派ですか?

それとも、いつも違う順番派ですか?

 

私は、順番決めている派です。

 

起きて

トイレに行って

子供たちの着替えを準備

歯磨き&洗顔(水で洗うだけ)

子供たちに水やお茶を飲ませる

猫のエサ

 

で、この猫のエサ、

いつ頃からだったかな~・・・

 

半年前ころから、ですかね。

長男がやってくれています。

もう5歳にもなると、

こぼさないし、猫にも優しくできるし、

終わったらちゃんとしまうこともできます。

 

毎朝、足に猫をまとわりつかせながら、

私が猫に話すように、

 

「ちょっと待っててねー」

 

と言いながら、

猫のお皿を洗い、

 

「いーち、にー、・・・」

 

と専用スプーンで6杯のカリカリを入れて、

エサをもとの場所にしまい、

エサの置き場所まで持って行き、

置き場所をふさぐように待つ猫を

ふんわりとどかせて、お皿を置き、

 

「どーぞー」

 

と言い、

そして遊びに戻っていきます。

 

エサを食べ始める猫の後ろ姿に

なにかちょっかいを出そうかとする次男を見張る、

 

までが『猫のエサ』手順です。

 

そして長男(5)、

食べることが相変わらず大好きです。

 

愛読書はこれ。

 

created by Rinker
こどもと暮らし
¥2,178 (2020/06/05 13:55:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

食べ過ぎないように気をつけるのが大変なくらいで、

ならきっとこの子は料理も好きだろうと思い、

せっせと教え始めています。

 

朝食の準備も、少しずつ手伝っていますし、

私に余裕がある時を見計らって、

包丁や火の練習も始めました。

 

長男がお料理をするということは次男もするということなので、

なかなか大変です。

 

次男には野菜を洗わせたりしながら、

長男に包丁でキュウリを切らせたり。

危なっかしいのでまだまだガンガンに手を添えますが、

少しずつ。

 

学校でも基礎は教えてもらえると思うんですが、

やっぱり私も、野菜の剥き方や切り方なんかは母に教えてもらった気がします。

 

あとはもう経験あるのみだと思います。

 

自分の食べるものくらい自分で作れるようになって欲しいので、

料理は長男にも次男にも、ちゃんと教えようと思っています。

 

そしてそうそう、このキッチンマット。

相変わらずメチャクチャ優秀なんです。

 

このマットの上にこれまでこぼしたものは~・・・

 

おしっこ(次男オモラシ)

キムチ(×2回)

 

全部お風呂場へ持って行って、

シャワーでジャーッとして、

 

そのままベランダへ干して、

以上。

 

そしていまだに、

キレイな状態を保っています。

 

店主の千葉さんに言われた通り、一生使えそうです。

 

ミニマリストの方はキッチンマットなんて使わずに毎日床を拭いたりするそうなんですが、

床を拭いたのなんていつだっけ・・・?

という感じの私なので、

 

ものすんごく気に入っております。

この柄も、姉が選んでくれたのですがすごく気に入っています。

 

我が家には合わないけど、でもこの柄も、カワイイな~

 

猫も最近長男にはなついてきました。

まだまだ急に動く子供なので警戒は解きませんが、

それでも怒らずに触らせてくれます。

 

ちなみに次男が触ると、普段はおとなしい猫が、

噛みついて嫌がります。

 

猫、いいですよねー。

 

にほんブログ村テーマ オシャレな食器・キッチン雑貨へ
オシャレな食器・キッチン雑貨

にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪へ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

お忙しいところすみません。。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND