夫不在の夜に、長男がカーテンレールを引きちぎった一幕

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

たまに夫が飲み会などで帰りが遅いときには、姉が来てくれます。

私ひとりでも、できないことはないけども、

当然大人の手がもう2本あると、かなり心強いです。

 

その夜も、お風呂、ご飯の後、姉がリビングで子供たちとテレビを見ていて、

私はその間、別の部屋で洗濯物を干しました。

干し終わってリビングに戻り、一緒にテレビを見たり、遊んだり。

 

長男がテレビを見終わって、次男の番になりました。

次男は大好きな、『こびと』を見たいと言いました。

↓コレね。

 

これの動画が、Amazon Videoでいくつかあるのですが、それを見たいと、

次男が言いました。

 

動画も6つくらいしかなくて、それを彼らは繰り返し見ているんですが、

次男はまだリモコンを操作できないので、

長男が操作して、『モクモドキオオコビト』の動画を再生しました。

 

↓コレね。

 

リスを守る習性のあるこびとです。

 

そうしたら次男が、

 

「次男クン、モモジリがいい~。」

 

と言いましたね。

 

こびとづかんのことを知らない姉が隣で、

 

「モモジリ?は?

モモジリってなに~!?」

 

と色めき立ちます。

 

「長男クン、次男クンがモモジリが良いって。」

 

↓モモジリはコレね。桃が大好き、カクレモモジリ。

 

そして長男、

言われた通り、

途中まで始まっていたモクモドキオオコビトの動画を止めて、

カクレモモジリの動画を再生させた後に、

 

激ギレ。。

 

「ぬあ゛ーーーーっっっ!!!!」

 

と隣にあったカーテンをグンッ!と引っ張り、

カーテンレールをガチン!と引きちぎり、

後ろのテーブルの上の箱やらを手で払って落とし、

 

「あ゛ーーーーーっっっ!!!」

 

と激オコ。

 

火に油を注ごうとする次男と蹴りあいになりそうになり、

間で止める姉。。

 

その姉に向って、

 

「もう!ねねちゃん!帰れ!早く!帰れ!!!」

 

あーあ・・・

 

もう・・・

 

  • テレビの順番を守れないこと
  • カーテンを壊したこと
  • 姉に向って暴言を吐いたこと

 

よくなかった点を整理して、と。

荒ぶる長男

しかし、

最低限物を選んで壊したり叩いたりしていたし、

私にも姉にも暴力をふるうことはなくなったので、

その成長も感じつつも、

 

静かに、

 

ふたりで寝室へ。

 

一旦別の静かな部屋へ移動して、

向かい合って座り、落ち着かせます。

 

「モ、モ、モク、モクモドキ、

モクモドキオオコビトが見たかったーっっ!」

 

とマジ泣きする5歳児。

 

「そっか~・・・

モクモドキオオコビトが見たかったね~

でも次男クンはカクレモモジリが見たかったんだって。

モクモドキオオコビトが見たかったね~」

 

ああ・・・私いま、

 

モクモドキオオコビト

カクレモモジリ

 

って言いたいだけで言ったな~

 

なんて思いながら、

なだめる。

 

「でもね~、カーテン壊しちゃって~、ダメだよね~。

パパが買ってくれた、素敵なおうちじゃん。

パパもママも、いっぱいいっぱい頑張ってお仕事して、

長男クンと次男クンと楽しく暮らすおうち買って、

大切に使って欲しいな、って思ってる。」

 

「う、う、う、うえ~ん!!!

ごめんなさ~い・・・」

子供たちが寝た後に帰ってきた夫に報告。

 

本来夫は、物をとてもとても大事にする人なので、

カーテンレールを引きちぎったその瞬間を見ていたら、

まさに鬼の形相になっていたと思います。

 

しかし、私から報告すると、「そっか」と。

 

「モクモドキオオコビトが、見たかったのか」と。

 

朝、起きた長男は、隣にいるパパに、

 

「パパ、あのね・・・」

 

と自分で昨晩の話を報告していました。

 

「だから長男クンね、今日と明日は、テレビ見るのやめる。」

 

そうだね。

ご本も工作もあるし、

テレビ無しの日だね。

 

ふ~・・・

 

モクモドキオオコビトと、カクレモモジリの間で揺れた、

我が家でした。

 

テレビという刺激的なオモチャとの付き合い方、まだまだ勉強中です。

 

にほんブログ村テーマ こびとづかん好き好きへ
こびとづかん好き好き

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND