スポンサードリンク

 

我が家の朝食、子供用はフルーツ(バナナ+旬のフルーツ)+パン+牛乳です。

私は旬のフルーツ+ヨーグルト+豆乳です。

夫は、旬のフルーツ+パンORバナナ、という感じです。

長男は赤ちゃんのころから何でも食べてくれる子で、いまでも出せばなんでも食べます。

しかし次男は不思議な好みがあります。

フルーツなら、バナナ、パイナップル、りんご、梨、しか食べません。

桃、メロン、イチゴ、ブドウ、は拒否。

食べてみて嫌い、というわけではなく、名前や見た目で拒否。

はて???好みって不思議です。

さて本日は、ふるさと納税【無洗米編】のリクエストをいただきましたため、

【無洗米+ブドウ+イチゴ編】とまいりたいと思います。

 

ふるさと納税【無洗米編】

選択肢はふたつ、ですね。

宮崎県産『ヒノヒカリ』無洗米15kg 寄付額:10,000円

茨城県産コシヒカリ無洗米15kg 寄付額:10,000円

⇒ふるさとチョイスへ

 

ふるさと納税【ブドウ編】

私の今年のわずかな給与収入分は、ブドウにしようかと思っています。

数年前から出回り始めた、皮ごとポイッと食べられるブドウにはまっています。

王様はシャインマスカットですが高いので、普段はあまり買えません。

大分県産シャインマスカット2kg 寄付額:10,000円

⇒ふるさとチョイスへ(2018/8/16追記:今年分は終了したようです…)

シャインマスカット2kgを1万円で提供しているところは、なかなかありません。

私も相当探した結果見つけました。これは大満足の量です。

↑画像:ふるさとチョイスより

 

香川県産 瀬戸ジャイアンツマスカット2kg 寄付額:10,000円

⇒ふるさとチョイスへ

こちらもシャインマスカットほどの知名度はないものの、皮ごと食べられる種なし白ブドウの代表格です。

[№5803-0232]瀬戸ジャイアンツマスカット 約2kg

↑画像:ふるさとチョイスより

 

ふるさと納税【イチゴ編】

我が家はそんなにイチゴ派じゃないんですが、ふるさと納税のフルーツの中で一、二の人気を争うのが、イチゴです。

いまなら、来年の2月ころに配送される人気の返礼品がまだ頼めます。

年始に頼もうと思っても売り切れているかもしれません。

福岡県産あまおう1,080g 寄付額:10,000円

 

 佐賀県産さがほのか1,120g 寄付額:10,000円

⇒ふるさとチョイスへ

↑画像:ふるさとチョイスより

 

●楽天でももちろん、ふるさと納税はできるのですが、やはり『ふるさとチョイス』が返礼品の数ではNo.1です。

返礼率が高い=お得度合いの高いものは、ふるさとチョイスでまず探して、同じものが楽天でも売られているか、という基準で探すと、最もお得になります。

楽天は確かにポイントが付きますが、ポイント分を加算したとしても、ふるさとチョイスで買ったほうがお得になります。

●繰り返しになりますが、ふるさと納税は、返礼品がいつ届くか、は関係ありません。

いつお金を寄付をする=お金を払うか、が、いつの収入から控除になるか、です。

今年(2018年)に寄付をしたら=お金を払ったら、返礼品が2019年に届こうが、2018年分の確定申告/ワンストップ特例で控除手続きをします。

⇒2019年7月以降に支払う住民税から、主に減額されます。

 

もう既に私のお口は極度に酸っぱいですが、それでも更に口を酸っぱくさせて申し上げます。

ふるさと納税は、少しだけ面倒ですが、ぜーったいにやってください。

国が決める制度は、たまにハズレもありますが、これは実際に本当に、すごーくお得な制度です。

『楽しいだけ』の制度でもなく、ホンモノのお得なやつです。

やり方がわからなければ、コメントなどいただければできる限りわかりやすく何度でも説明します。

いまさらわからない、なんて言いにくい!と思うかもしれませんが、わからないまま終わるよりずっとマシです。

今年ももう8月。旦那さん分とご自身の収入分で、ぜーったいにやってください!

 

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくてもどなたのクリックもポイント対象です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

RECOMMEND