パパと次男の相性が良すぎます。あの占い知ってる?

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

昼間仕事をしていたら、夫からLINEが入りました。

『パパと次男クンはソウルメイトだった』

 

はあぁぁ???

 

続けて送られてくるエクセルの画像。

家族4人分の生年月日と数字。

 

ソウルナンバーって知ってました?

夫に聞いて初めて知ったんですが、

少し流行ってるの?

 

西暦の生年月日を、全部1ケタの数字にして、

それらの数字を足し上げていくというもの。

 

(例)1978年11月25日

1+9+7+8+1+1+2+5=34

3+4=7

 

この場合「7」がソウルナンバーです。

そうやって計算して、同じ番号になる人が、

「ソウルメイト」だそうです。

⇒それぞれの数字の特徴などはこちら

(「11」「22」「33」「44」のゾロ目はそのまま)

次男は何度も書いている通り、

人一倍聞かん坊で、人の嫌がることを探すことに熱意を持つタイプです。

 

最初に言っときますが、

むちゃむちゃカワイイです。

 

しかし、時に、むちゃむちゃムカつくことをしてくれます。

長男はしないようなことをするので、以前はいちいち驚いていましたが、

最近慣れてきました。

 

あと、『なんか楽しそう』が最大にして唯一の原動力です。

 

ハサミを渡せば、『なんか楽しそう』と何でも切っちゃうし、

(パジャマ、クレヨン、テーブル・・・)

 

『なんか楽しそう』と洗面所で歯磨き粉をムシャムシャ食べていたし、

 

何度も飽きずにみそ汁と麦茶を混ぜて飲んでいるし、

 

「ここにおしっこをしたらどうなるか」と何度も実験されたし、

 

落ちている棒をかじったらどうなるか、

と以前実験していたので、虫、葉っぱ、花、棒などは

「これは食べてはいけない」

と今でも念を押します。

 

ガスコンロのスイッチなど、

長男は何度か言って聞かせれば触らないようになりましたが、

次男は私がダメと言えば言うほどに触りたくなってしまうようです。

 

理由を説明しても、

大事なあなたがイタイイタイになって欲しくない、と説明しても、

余計にニヤニヤしながら触ってくるタイプです。

 

触らせないことを最優先の目的とするなら、

無視しながらスイッチにロックをかけるのがいちばん効果がありました。

 

夫、齢43

車を運転していて、強引な追い抜きをするような『イキった』車に出会うと、

 

『どうやって意地悪をしてやろうか。』

 

とウズウズするそうです。

 

車の運転の場合、もちろんさせませんし、

一応40代なので分別はつきますが、

そういう衝動を感じるそうです。

 

そんなふたりが、『ソウルメイト』だと言われると、

 

納得。

 

夜、ご飯を食べ終わってソファでテレビを見る子供たち。

お風呂から上がってリビングの床に座る夫は、

ソファからまるでぬいぐるみをとるように、

次男を持って行きます。

 

テレビを見ているところを邪魔された次男。

最初は怒るものの、じゃれつくパパにそのうち喜び、すぐに遊び始めます。

 

長男に同じことをやると、本当に嫌われます。

何の前触れもなく、突然起こる次男のちょっかい。

急に走ってきてお腹をパンチされたりします。

結構イタイ。

 

私、特に疲れていたり、寝る前だったりすると、

そういうのを楽しめないタイプなんですが、

 

夫はいつやられても、

 

「いって~!!!」

 

とオーバーにリアクションしながら、

楽しそうにふたりでキャッキャとまたじゃれ合いが始まります。

 

長男が赤ちゃんのときは、

私も初めての子供で相当てんぱっていたし、

夫も『子育ては俺の担当じゃないでしょ?』って感じだったので

パパと長男の触れ合いはあまりなかったと言えますが、

 

次男が赤ちゃんのときは

2歳4ヶ月の長男がいたので、

 

私は比較的長男担当、

次男は夫の担当でした。

 

夫が家にいる時は、大抵夫が抱っこしていたし、

ミルクも夫がやっていたし、

外出の際の抱っこ紐もほとんど夫でした。

 

生まれ持った気質なのか、

長年の積み重ねなのか、

とにかく何かと仲の良いパパと次男。

 

『ソウルメイト』と言われたら、納得。

 

・・・あ、あれ・・・?

 

「今気づいたけど、次男クンの誕生日間違えてるよ。」

 

「ウソ。母子手帳は?」

 

いやいや、私息子の誕生日間違えませんから。

出生届の写真を送るも、まだ疑う夫ww

 

次男が生まれた直後、自分がスマホで撮った写真の日付を確認して、

納得したようです。

 

ソウルメイトじゃ、なかったwww

とはいえ、家族の中でいちばん数字が近いことには変わりなかったです。

(数字が近ければ近いほど相性がいいそうです。)

 

それぞれのナンバーを出してみると、

あの人は?

じゃああの人は?

といろんな人のナンバーを出してみたくなります。

 

ソウルメイト、なかなかいません。

 

にほんブログ村テーマ 占いへ
占い

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND