順番が回ってきちゃった!?あなたなら、どっち?

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

やりたくないけど、誰かがやらないといけないこと。

やりたくないけど、いつかはやらないといけないこと。

とうとう回ってきてしまいました。

マンションの理事会。

 

そしてよりによって、初の大規模修繕の年に。

いや、正確に言うと、大規模修繕は去年の予定だったのですが、実現しませんでした。

 

結局去年の理事会でモメてしまい、理事長が「もう今年はやりません!」と怒ってしまい、できませんでした。

 

理事を拒否することもできますが、うちのマンションの場合拒否するとお金がかかります。

1年で5万円ほど。

しかしそれでも、賃貸に出しているオーナーさんもいたりして、拒否する人もいます。

 

「5万円かぁ~・・・」と夫と話しました。

やりたくないけど、いつかはやらないといけないこと。

やりたくないけど、誰かがやらないといけないこと。

 

「やっとくか・・・」

 

そして次の問題。

夫と私、どちらが理事会に出て、どちらがその間ひとりで子供の面倒を見るのか。

 

どっちもイヤ~・・・

 

理事会は月に1回くらいの頻度で、週末に開催されます。

その間は残ったほうが、ひとりで子供の面倒を見ることになります。

週末を子供と過ごし、子供と遊ぶことは全然イヤじゃないですが、ひとりでふたりと遊ぶのは、なかなか大変です。

公園へ連れて行っても大人ひとりだと緊張感が違います。

 

理事会がいつ終わるのかもわからない中、夫が戻るのを待つのか。

理事会に出席して、子供と遊べないのか。

 

どっちか選ばなければいけないとしたら、どっちがいいか。

夫も私も、

 

「どっちも微妙・・・」

 

結果我が家の場合、

私は、51% / 49% で、理事会に出るほうがいい。

夫は、49% / 51% で、ひとりで子供の面倒を見るほうがいい。

 

という結論になり、私が理事会担当になる予定です。

ああどうか、ほかの理事の方々も、『理事会を建設的に、早く、効率的に終える』ことに意欲を示してくれる方々でありますように。

 

私は性格的に、

『いつ終わるかわからないもの』『予定が見えないもの』が苦手です。

「〇時に戻る」と言われればストレスに感じませんが、いつ戻るかわからない人を待ったり、

突然戻ってこられたり、というのが苦手です。

だったら、いつ終わるか、少しでも自分がそこに関与できるほうが、まだマシに思えました。

 

対して夫は性格的に、

初対面の人と話すのが苦手です。

(同じマンションの住人とはいえ、世帯数もそれなりなのでほぼ初対面の人ばかりです。)

 

「オレはその『苦手』を克服したほうがいいのか・・・?」

としばし本人は考えていました。

 

しかし最終的には、お互いの『より苦手』なことを避ける形で決まりそうです。

 

とはいえいずれにしても、気が重いわぁ~・・・

 

任期は1年。

大規模修繕は時間のかかることなので、業者さん選定くらいまでか?

気持ちが沈んでしまったので明るい話を。

『Neutral』ではMe & Henry(イギリスのブランドです)の新商品入荷しています。

 

いまはちょっと、入荷が追い付いていない部分もあり、物やサイズによってはすっからかんだったりします。

鋭意、続々入荷予定ですので、お時間ある時覗いてみてください。

 

そしてマンションの理事会も、がんばります!

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*マンションへ
WEB内覧会*マンション

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND