スポンサードリンク

 

FX参戦元年の2016年でした。

私のお気楽チマチマFX
2018.1.11
このブログを読んでくれている、リアルな友人の数名から 私が参考にしているFXの本について質問があったので、 ついでにここにも書いてしまいます。 本の紹介の前に、ひとつだけ注意点です。 ※注意点: FX(為替取引)は、投機です。 そこには必ず、リスクが存在します。 リスクを最大限にコントロールする...…

 

FX口座に入れている証拠金の1/10しかポジションを持たない方法なので、
塩漬け期間も結構ありました。

ただしかし、もっとも大事なこと。

 

損は1円も出していませんwwwイエーイwww

 

2016年1月からスタートして、
最初は10万円から。

徐々に20万、30万、50万、100万と増やして、
最終的には200万。

そして最終的に確定した損益は下記のとおりでした。

 

①楽天証券口座:

(最初にFXを始めた証券会社ですが、手数料の高さに気づき
塩漬け分以外の資金をちょっとずつ↓外為じゃぱん口座へ移しました。
最終的に、下がりっぱなしのトルコリラちょっとだけの分(8万くらい)以外は
移行完了しました。)

売買損益:+266,298
スワップポイント:+66,378
合計:+332,676

 

②ヒロセ通商

(①楽天証券の次にトライしてみたんですが、
乱高下の際の手数料の跳ね上がり方を外為ジャパンと比べた結果、
こちらもちょっとだけやってみて終了。
いまは口座にお金も入っていません。)


売買損益:+9,949
スワップポイント:+1,222
合計:+11,171

③外為ジャパン

(いまメインで使っている口座。)

売買損益:+56,242
スワップポイント:-81
合計:+56,161


合計:+332,676+11,171+56,161=+400,008

 

FX証券会社徹底比較-ちゃんと比較すれば【差】は歴然
2017.12.26
以前の記事にも書いたのですが、当初は私自身あまり考えずに 証券会社を決めてFXに参戦していました。 油断すると、つい【思考停止】に逃げてしまいますね。。 そしてこのたび、数ヶ月かけて数社の証券会社を実際に使いながら 比較しました。 私が実際に比較したのは下記3社です。 ①楽天証券 そもそも私が最...…

 

利回りはやっぱり20%というとこでした。
ま、でも、損をしないことを最優先にしているので、
こんなもんかな、と。

そしてFXの利益は20%がそのまま税金で持っていかれるので、
-8万円で32万か・・・

よし、今年も頑張る。

 

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

↓ランキング参戦中!クリックしてくれると嬉しいでござる。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

関連キーワード
FXのことの関連記事
  • FXの確定申告初挑戦!チョームズいんですけどぉぉぉ
  • 世の中は思っているほど【ちゃんと】していない
  • FXやるなら確定申告が必要です。
  • 教育資金?老後の蓄え?投資信託?お金の仕組みを教えてくれたのはアイツでした。
  • 塩漬けポジションがほぼ解消されました!トランプ相場はいつまで続くの?ww
  • FXで9割の人が負ける理由
RECOMMEND
旦那のこと
自分の父親のことを考えました。 父は10年ほど前65歳くらいで、一度脳梗塞で倒れました。 私はまだ一人暮らしをしていたころで、週末ひとりで...
お金のこと
旦那の仕事が、『最後の追い込み』的な、『納品直前』的な、 とにかく忙しいらしい。毎日22時ころ疲れて帰ってきます。 『お疲れ様』 と、思...