一大事がひとつ?それともたくさん?

 

こんにちは。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

今の会社に入社して、9年目になります。

独身のときに入社して、結婚して、出産×2回を経ています。

担当は変われど、仕事内容も同じです。

 

でもやっぱり、独身時代と今では、

事に対する考え方、感じ方、期待値が全く違うと思いました。

同じ会社にいて、私より1年ほど早く結婚して出産して復帰した友人に

 

「結婚して子供ができると、仕事に対する考え方が変わるよ」

 

と言われていたんですが、そのとおりでした。

 

たぶん人は、

【一大事】の総量はずっと一定なんだと思います。

 

独身で彼氏もいなかった時代の私の【一大事】は

仕事

だけでした。

 

【一大事】とは、考えずにはいられないこと。

考えないようにしようとしても、頭を離れないこと。

彼氏ができると、私の【一大事】は

仕事

彼氏

になって、同じ仕事のトラブルでも、

それまでと同じ重さには感じませんでした。

そして今、【一大事】がたくさん・・・

 

長男のこと

次男のこと

夫のこと

お金のこと


 

そうなるともう、仕事のことなんてもはや、

【一大事】ではなくなってしまいました。

 

仕事上トラブルがあっても、対処法は考えても、

以前ほど焦ったり、怒ったり、悩んだり・・・ということも、なくなりました。

だって仕事なんかより、

子供のこと

夫のこと

仕事と子育てを両立すること

保育園のこと

お金のこと

そういうことのほうが、今の私にとっては【一大事】に感じます。

 

会社の同じ部署の若い女子が、

クライアントの対応に烈火のごとく怒っていたり、

会社の誰が辞めて、誰が異動して、誰が昇格して・・・

そういうことに熱くなっているのを見て、

そういえば私も、以前は仕事が【一大事】だったなぁ・・・

と懐かしく思ったわけです。

 

今は仕事のことより、

いかに乳幼児ふたりをスムーズにお風呂に入れるか、

夕食の準備をいかに早くできるようにするか、

いかに自分ひとりの時間を確保するか、

FXでどのタイミングで、どんな取引をすべきか、

そんなことばかり考えています。

 

あなたの【一大事】はなんですか?

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND