寄付してみた!みんなが普通に楽しく子育てできたらいいな。

 

こんにちは。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

なんかあんまり、寄付する習慣てないんですが、

でもやっぱり応援したい活動には何らかの形でお手伝いがしたいな、と思っていたんです。

 

寄付って少し偽善ぽいイメージもあったんですが、

偽善だろうがなんだろうが、応援したい人や団体が少しでも助かるなら、

それでいいんだな、と納得もできたんです。


震災のときとかは、できるだけ寄付したり募金したりしていたんですが、

定期的に寄付したりはいていなかったんです。

そしてたまたまFacebookで以前に「いいね」していたNPO団体があって、

ホームページを初めて見てみたら寄付についての記載があって、

「えいや!」と最少額の毎月寄付を申し込みました。

 

んー・・・なんとなく、立派な大人になった気分??

 

今まで医療系のドキュメンタリーとか、フィクションのドラマとかをなんとなく見たり、

近所のママさんの話とかを聞いたりしていましたが、

実際に自分で子供を生んで育ててみると、

五体満足で健康な子供であることがすごくありがたくて貴重なことに思えます。

私はたまたま運が良くて、子供は健康だし、

少なくともいまは旦那もいて、仕事もあって、

でも何かが少しでも欠けてしまうことは、きっとちょっとしたきっかけなんじゃないかと。

 

これだけ状況がそろっている私にとっても、いまの日本での子育ては

罰ゲームに思えます。

なんでここまで大変な思いしないと育てられないのか、と思います。

 

これまでのママさんたちは、それにただ我慢してきたのか、

その大変さが過去の私である未婚の女性にどうしてここまで伝わっていなかったのか、

とても不思議です。

 

そんな中で、いろんな状況にある人の子育てを応援したり、

日本の子育て環境を改善しようと活動している団体を、寄付という形で応援できたらいいかな、

と思ったわけです。

 

私が日ごろ問題に感じていたことを解決しようと、既に活動を始めている団体があることが、

とても励みにもなりました。

少なくとも同じことを考えていた人がいたんだと、心強い思いがしました。

 

この団体は、『働きがいのある会社ランキング』で2016年は13位にランキングしていて、

最初は寄付ではなく、『採用情報』を見ました。

でも非営利団体なので想像通り給料があまり高くなく、

いまの私には難しいかしらと思い、腑抜けですがやはり寄付という形で応援することにしました。

 

私はここで別に、あなたも寄付をしてくださいという気は毛頭なく、

こんな団体もありますよ、というお知らせです。

病児保育問題、待機児童問題、障害児保育問題、孤育て問題、ひとり親問題など、

いまの私に身近な問題に取り組んでいる団体です。

Facebookのアカウントがあるならフォローしておくと、

目からウロコの情報にもたまに出会えますので、もしよろしければ。

 

ただただ普通に、楽しく子育てがしたいだけなんです。

 

『昔はもっと大変だったのよ』と言う人もいます。

でもそれって、自分が1年生のときに部活の先輩にいじめられたから、

自分が3年生になったら後輩をいじめる、ということと同じ理論な気がします。

『母親は子供のために自分を犠牲にして当たり前』なら、

やっぱりこの国で子供は増えませんよね~

 

認定NPO法人フローレンス公式HP

NPO法人フローレンスFacebook

NPO法人フローレンス代表 駒崎 弘樹氏Facebook

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

↓のバナーをクリックいただけると、ポイントが入ります。

いつも応援クリックありがとうございます。更新の励みになります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND