エアコン 買い替え

 

こんにちは。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

先日レンタカーを借りてお出かけした車の中で、

夫が右折車と直進車の事故のことを【右直事故うちょくじこ】と呼ぶ、と話していました。

言ってみてください、小さな声で。

「うちょくじこ」

ちょっと言いにくいです。

もうすぐ5歳の長男は、てこずりながらも口をとがらせて、

「ウチョクジコ」

2歳半次男も挑戦。

「…うちょこちょこ」

 

かーわーいーいー。

エアコン 買い替え 猛暑

最近早口言葉というか、言いにくい言葉にハマッています。

「なまむぎ、なまごめ、なまたまご」

全然関係ないですが、早口言葉を英語で『Tongue twister』と呼ぶと知ったとき、なんだか感動しました。

She sells sea shells by the sea shore. とか。

私がよく練習したのは、

Peter Piper picked a peck of pickled peppers. A peck of pickled peppers Peter Piper picked. If Peter Piper picked a peck of pickled peppers, where's the peck of pickled peppers that Peter Piper picked?

あー…懐かしい。

エアコン 買い替え 設置工事

まんまと猛暑のさなかに、 エアコン 買い替え となりました。

 

 

23℃設定で最大風量にしても、暑い時間には室内は30℃越えしていました。

壊れていない寝室のクーラーをつけてドアを開けて、サーキュレーターを回して、なんとか凌いでいましたが、それはそれはご機嫌斜めでございました。

しかし暑いさなかにエアコンを買っても、取り付けまで時間がかかると聞いていましたが、どうなることか…

鬼のリサーチャー【夫】が調べた結果買ったのは…コレ。

 

たーかーいー。

しかしこれこそ、背に腹はかえれないというやつ。

設置工事費込みで約20万円をポチりました。支払いはいちばん安い振込。

で、肝心の設置工事は…?

ポチった日(7月中旬)の2日後には宅急便で物が届きました。

そして工事業者さんから電話があり、平日でもいいのでなる早でお願いしたところ、

エアコンの到着から4日後、注文から約1週間後(7月下旬)に設置となりました。

許容範囲内だぞ。

待ちに待った設置工事の日

エアコン 買い替え 設置工事

汗だくになりながら、お兄さんがサクサクと古いエアコンを取り外してくれます。

エアコン 買い替え 設置工事

親切な方で、雑巾を渡したら壁の埃を拭いてくれました。アリガトウゴザイマス

エアコン 買い替え 設置工事 エアコン 買い替え 新品

チャラーン☆彡

そして大物の室外機。

エアコン 買い替え 室外機 エアコン 買い替え 室外機

基本的にはお兄さんひとり、そしてアシスタント的な若いお兄さんとふたりで、約2時間で設置完了しました。

午前中だったのでまだ西日地獄ではありませんでしたが、それでも暑かったので、氷をいっぱい入れた麦茶をお出ししましたが、

「慣れてますんで~」

と笑って飲み干しておられました。

設置工事の当日に、現状次第で追加で作業費がかかります。

それは大体、当日現金払いです。

我が家の場合、

  • 室外のホースの化粧ケース設置費用(ケース自体は再利用)
  • 古いエアコンの取り外し作業費
  • 新しい配管の延長費用

合計で¥11,340かかりました。

我が家が購入し、設置工事までしていただいたのは、こちらのお店です。

涼しい~。ゴクラクゴクラク・・・

エアコン 買い替え 新品

室外機の日よけは付けるに越したことはないそうです。

今回買ったダイキンのエアコンは、46℃まで気温が上がっても冷やし続けるぜ!というもの。

設置業者さんも、もはや業務用サイズとおっしゃっていましたが、なかなかパワーのある機種です。

なのでもしやいらない?と思っていたのですが、しかし、室外機に直射日光を当てないに越したことはないそうです。

エアコン 買い替え 日よけ

 

 

 

↑取り付けも簡単です。

部屋に対して大き目のエアコンを買うことで寿命が伸びる説は本当かもしれない。

工事のお兄さんも、こう言っていました。

「そういう説はありますね。理論上は、正しいと思います。立証はされていませんが。」

そしてエアコン・クリーニングについては?

諸説あるエアコン・クリーニング。やっぱり数年おきにやったほうがいいの?

「買って10年以内なら、2、3年おきにクリーニングはしたほうが良いです。

ただし、10年以上経っていると、クリーニングで壊れることもよくありますので、やらないほうが良いです。」

 

お兄さんの立場からしたら、なるべく10年でエアコンを買い替えて欲しいでしょう。

かと言って、壊れてもいないのに買い替えるのはシャク。

でも、クリーニングで寿命が伸びるどころか、縮めることがあるというのは初耳でした。

古いエアコンの引き取りも有料です。

設置業者さんにそのまま引き取りをお願いすると、リサイクル料と引き取り料で約7千円かかるということでした。

しかしその費用もしかしてタダにならないかしら?と思ってググッたところやっぱりありましたので、設置の次の日に無料回収をお願いしました。

私がお願いしたのは、こちらの業者さん。

無料とうたっておきながら当日になって有料と言われないか、少しドキドキして待っておりましたが、

午後指定で回収をお願いし、13時~17時の間に回収に行く直前に電話します、ということで、15時前にお電話があり、15時半にいらっしゃいました。

実際は、ピンポーンと鳴って、玄関前に置いてあった巨大な室外機と室内機2台を、ものの5秒ほどで持って行かれました。あっという間になくなっていました。

書類もなく、「ど~も~」「は~い」「無料なんで~では~」「ごくろうさまで~す」

以上。

本当に無料でした。

7千円が浮いちゃった。イヤイ!

 

私の場合、たまたま自宅で働いている身なのでこれが簡単ですが、外で働いていたら、設置工事の日に1日、回収のためにもう1日会社を休む必要があるので、どうでしょうかね。

 

保育園から戻った子供らと、涼しい部屋で『うちょくじこ』を練習しながら、思う存分ベタベタすることができました。

それまでビショビショだった次男の頭もサラサラ。

まだまだ暑いので、みなさん気を付けて。

 

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

お忙しいところすみません。。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND