旅先でも帰省しても毎朝同じコーヒーが飲みたい!問題がやっと解決

 

こんにちは、みゆきです。

どこの喫茶店で飲むよりも我が家のコーヒーが美味しいです。

好みの問題でしょうが、我ながら良いモノを見つけました。

たまにコメントなどで『私もマンデリンゴールド飲んでます!』という声をいただくのですが、これは本当にいろんな人に薦めたいものです。

もう5年はこれを飲み続けています。

本来は3種類のコーヒー豆(合計1.5㎏)がお得に買える、というパッケージなのですが、これがいちばん安いので、ここで3種類とも「07 H.マンデ」という豆を選択して買っています。

ずーっと同じものを買い続けているので、最近は買うたびに何かオマケを入れてくれます。

クッキーとか、パンとか、ほかのコーヒーとか。

 

このコーヒーを毎朝毎朝ウィーーーーーンと豆から挽いて淹れています。

ブラックで飲んでもよし、ミルクや豆乳を入れてもよし、プラスで砂糖を入れてももちろんよし。

万能にうまいです。

なにせ酸味がほとんどなく、そして苦い。なのにスッキリしている。

パーフェクトです。

 

夫もこのコーヒーがとても気に入っています。

週末にはコーヒーメーカーでいっぱいいっぱい淹れるんですが、お替りで取り合いになります。

次男が2歳を超えてきて、どんどん旅行が楽しくなってきました。

歩ける距離も長くなってきて、ほとんど同じものが食べれるので、これからもどんどん行きたいし、移動距離も増やせるでしょう。

最近は、3ヶ月に一度はどこかへ泊まりで出かけています。(帰省も含めて)

 

そんな旅先でも朝に美味しいコーヒーが飲みたい、というのが私と夫の希望でした。

子供がいると、宿泊は畳の和室が便利です。

でもそういう旅館でコーヒーなんて、ほぼない。あったとしても、オイシクネー…

砂糖とミルクを入れてコーヒー風味の液体を摂取しても…モノタリネー…

かと言ってわざわざ車を出してコンビニに買いに行くのもメンドクセー…

缶コーヒーやボトルコーヒーはもはや別物。

 

旅先でもコーヒーを淹れられるように↓を持って行こうと思っていました。

  • 挽いた豆を入れたジップロック
  • ペーパーフィルター
  • 軽いプラスチックのカップ型ドリッパー

 

しかし世の中には便利なものが、あったのねー。シラナカッタアルヨ

自前のコーヒーを淹れられる1枚で完結するペーパードリッパーがありました。

毎日使うにはもちろん割高ですが、旅行の際だけこれを使います。

使い終わったらポイッと捨てられます。

旅館には必ずポットがあるので、先日の海水浴旅行では、旅館の小さな湯飲みで我が家のうまいコーヒーが飲めました。

湯呑が小さすぎて何杯もお替りしないといけませんでしたが。

いやぁ~…知らなかった。

世の中には便利なものがあるんですね~。

 

父や母は日本茶しか飲まない人なので、帰省の際もコーヒーは持参します。

心なしか、コーヒーメーカーで淹れるよりもドリッパーで淹れたほうが美味しい。

いつもと違う場所でも、いつもと同じコーヒーがしっくりきます。

もう、このマンデリンゴールドがなくなったらとても困るので、お願いだからずっと売ってねー

オネガイネー

 

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

お忙しいところすみません。。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND