Sponsored

 

昨日の記事の続きです。

 

幸せになるためには、【意義や意味】を追うことが最も手っ取り早く、最も確実です。

しかしその【意義や意味】にも条件があります。

 

それは、

自分より大きな目標であること。

社会のため、世界平和のため、家族のため、飢餓に苦しむ子供のため、貧困に苦しむ人のため、不便な生活を強いられている人のため、虐げられている人のため、労働せざるをえない子供のため、人間のエゴに振り回される動物のため、地球のため、待機児童問題に苦しむ人のため、お客さんを笑顔にするため…

なんでもいいので、自分ではない、自分より大きなものに貢献するため、という【意義や意味】を追うと、人は幸せに感じるそうです。

 

======================

先日約5年ぶりに、夜遊びをしました。

19時前に夫に早く帰ってきてもらい、子供らを託して、外出。

こんな時間にひとりで外を歩くのも久しぶりです。

長男を妊娠して以来、夜に外で飲む必然性がなく、飲みに出たことがありませんでした。

特に我慢していたという自覚もありません。

大好きなお酒は家で飲めるし、会いたい人にはランチで会えるし、わざわざ子供らを誰かに預けるという手間と労力をかけてまで、夜に飲みに行かなければならない機会がありませんでした。

そして、突然ポンッと目の前にボールが投げられるように、その機会はやってきました。

 

「東京へ出張に行きます。〇日19時以降であれば私は空いていますが、いかがですか?」

次の瞬間には夫にLINEしていました。

『〇日の夜、飲みに行ってもいいか?』

すぐに返信。

『よか』

 

わわわわわわわ…!!!

ぽにさんに、やっと会える!!!

『ワーキングマザー3.0』という私が立ち上げた会員ネットワークのメルマガに、コラムを書いてくださっている、ブロガーさんです。

私のブログの何倍もの読者さんがいて、本も出されている方。

そんな方に突然メールしたのが6月。

 

その広い懐で快く受けていただき、隔週でコラムの原稿をやり取りすること約3ヶ月。

ずっと会いたいと思っていたい人に会える。

もうね、初デートの気分でした。ドキドキ、ワクワク。

 

そして初ぽにさん…

 

 

 

聞いてないけどーー!?

っていうくらい、美人さんでしたぞ、みなさん。

 

ブログではさんざん、外見に自信がないとか、誰それに似てるとか書いてらっしゃいますが、想像以上の、『きれいなお姉さん』でした。

どんなんを想像してたんじゃい、っていう失礼な話なんですが、私の想像では、小さくて、少年のような、そんなボーイッシュな感じだったんです、なぜか。

そしたらもうさ、キレイな大きな目と長いまつげ、サラサラのきれいな髪が印象的な女性でした。

でも…話したらやっぱり”あの”ぽにさんでした。

オモシロイ人…。

 


 

私がお店に着いたのが19時半。

次に時計を見たら、22:45でした。

時間が飛ぶように過ぎて、話しても話しても話し足りない。

23時ころ、私は後ろ髪を引かれるようにしてぽにさんに手を振りました。

おしゃべりに忙しくて、酔うほどお酒は飲めませんでした。

久しぶりの夜道を歩いて、ひとり家に向かう途中、夢のような時間を頭の中で整理しましたが、まだすべての情報を処理しきれていない感じです。

処理できたものから、書いていこうかと。

 

ぽにさんに、聞かれました。

「みゆきさんは、どうして起業されはったんですか?」(柔らかい関西弁をうまく表現したい…)

 

もちろん理由はひとつではなく、いくつもの要素から成っているのですが、でもその中でもいちばん欠かせない要素が、

全国のワーキングマザーさんたちを、いまより幸せにしたいから

という、自分よりもかなり大きな目標のためです。

ほかの要素もあるものの、この目標に目覚めなければ、起業ではなく転職を選んでいたかもしれません。

 

実際に私が、全国のワーキングマザーさんたちをどれだけ幸せにできるのか、と言われたら、できることは、ごくごく、ごく限られたことです。

数値にしたら、【0.0001】みたいな感じ?

それでも、それでも私は、それがゼロではない限り、その自分より大きな目標があるがために、【意義と意味】に向かって楽しく努力できます。

 

5年ぶりの夜遊び。

夜遊びだけじゃなく、こんな【必然性】を生み出す【言い出しっぺ】みたいな存在になるのも、私のできることかな、なんて勝手に思いました。

それもあって、【オンライン飲み会】を計画しました。

 

こんなこと、わざわざ誰かが言い出さないとやらないよね~…

みたいなことを、言い出すだけでも、誰かの何かの糧になったり、しないかなー…したらいいなー…なんて。

 

だから、まだ時期は未定ですが、リアルな飲み会も、ごくたま~~~~に、計画したいと思っています。

手間と労力をかけてでも、子供や家のこと、仕事もしばし忘れて、飛ぶように過ぎる時間の中に身を置くことって、意味があるんじゃないかな、と。

毎日毎日、毎日毎日、目が回るような忙しさに、別の意味で飛ぶように過ぎる時間を生きているワーママさんたちと、私がただ飲みたいだけ、ってのも大いにありますが。

もしご予定が合うようであれば、その際にはぜひ。

 

↓ここの人たち全員と飲みたい。
にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

お忙しいところすみません。。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND