『自助努力』わかってたけど改めて言われてびっくりしてるだけ?

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

5月22日金融庁が、人生100年時代の指針案を発表しました。

その際、簡単に言うと、こんなことを発表され、

非難殺到?

 

『少子化だし、みんな結婚もしないし少子化だし、

高齢者がどんどん増えて、少子化だし、

年金をいままでどおり払うのは、やっぱ難しいのです。

だからね、国民のみなさん、

自分の老後を自分でも支えられるように、

自助を充実させてね。』

 

非難の声、私も目にしたのですが、

前々からわかっていたことだったけど、

 

金融庁という、

年金を仕切ってる最高機関とも言える機関が正式に、

 

『自助』という言葉を使って、指針を発表した、

というところに、

みんな

 

「ついに!」

 

という感じで批判してるのだと思います。

 

年金が減ることは、もうわかっていたことで、

『自助』が必須なことも、みんなわかっていたはずです。

 

もちろん、国民が定年退職した後、

公的年金だけで生活できる姿というのは、理想形です。

本来そうあるべきです。

老後が不安だから、高齢者も現役世代もお金を使わなくなり、

経済が停滞する、

という図式だと思います。

 

ということで、自助努力、しましょう。

という話です。

しかしこれ、別に「全額自分で備えよ!」と言っているわけではありません。

年金はこれまで通り、一定の金額支給されます。

 

再度言いますが、

公的年金は破たんしません。

 

一定の年齢まで長生きすれば、

払った以上のお金がもらえることは、間違いありません。

それが現時点では、大体、大体ですよ。

10年程度で元が取れる人が多数です。

 

国民年金、厚生年金などの加入している年金保険の種類や、

払っている保険料、もらい始める年齢によってばらつきはありますが、

大体です。

 

たくさん端折ってごく簡単に言うと、

65歳からもらい始めて、75歳まで生きれば、

払った以上のお金が返ってくることになる人が多いということです。

 

おそらくそれが、

今後12年、15年と長くなっていくことになるでしょう。

同時に平均余命もどんどん長くなっていきます。

(※平均寿命は、ゼロ歳で亡くなってしまう子も統計に含まれていますので、

ちょっと違う数字なのです。

65歳時点での命の平均のほうが、実情に近いです。

現在女性の場合90歳。)

 

65歳、70歳以降の生活費を、年金だけで賄うことは難しい、

そんな金額になるはずだから、

足りない分は自分の貯金などで賄ってね、

という意味の『自助努力』です。

なのでこれまで通り、年金保険料を払うことは大切で、

その上で、

貯金、資産運用など、

自分で考え、自分で判断して、

自分のお金を最大限に増やして、

自分の老後の生活を、

自分の力で支えてね、

ということです。

 

もう1回書きますが、

年金には、年金としてみんなが納めたお金以外に、

税金が大量に投入されています。

だから破たんしないのです。

 

保険料を支払わないと、

将来年金が受け取れないばかりか、

既に消費税、所得税として払っている税金分まで受け取れないことになるので、

大損です。

 

だがしかし、

貯金も大事です。

というか、貯金、『自助』なしでの生活は、カツカツでしょう。

 

その上夫が先に亡くなった後、

ひとり分の年金+遺族厚生年金だけで生活する期間もあると考えると、

『自助』なしでは心もとなすぎます。

 

だからと言って、民間の保険は、基本的には不要だと思います。

 

保険はむしろ、リスクが高いと私は思います。(詳しくは↑記事をご参照ください。)

 

じゃあどうしたら良いかと言うと・・・

 

好きなことだけにお金を使って、

『生活レベル』とは関係なく、本当に使いたいことだけにお金を使って、

余ったお金を銀行に置いておく。

 

世帯年収の半年分くらい以上の貯金があるなら、

つみたてNISAとかの制度を使ってチマチマ増やす。

 

ということなのです。

 

『そんな簡単そうに言わないでよ!』

と思う、昔の私のような方がいたら、

少しずつでいいので、お金の勉強を始めてみてください。

 

仕組みや制度の話から入ると、どうしても複雑になってしまうので、

逆にこういう本からのほうがいいと、私は思うのですが、

いかがでしょうか。

 

かの有名な、『金持ち父さん』の妻が書いた本です。

オススメです。

私はコレ、次男出産時の病院で読みました(笑)

 

にほんブログ村テーマ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。へ
真面目なお金・節約・生活の知恵の話。

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND