『低学年あるある』約束がなかなか成立しない

 

おはようございます。みゆきです。

8歳と6歳の息子ふたりを育てています。

 

 

それは偶然始まりました。

 

 

夏休み中盤。

近所の友人家族とキャンプへ行きました。

2泊3日で楽しんで帰ってきて、

洗濯物やキャンプ道具を片づけていると、

 

あれ・・・?

このフォーク、〇ちゃんちの?

 

友人家族のフォークが1本紛れ込んでいました。

 

じゃあ明日、長男クンに持っていってもらおう。

 

と連絡すると、

 

「うちにもお宅のマキシマム紛れ込んでたよ。」

 

 

おお・・・マキシマム・・・

ご存知ですか?

 

 

 

どんなに臭みのある肉や魚も、

これをかけてしまえば美味しいらしい、

魔法の調味料(笑)

 

キャンプに便利で、愛用しております。

臭みがあるから、とかじゃなく、

普通にチキンに振りかけて焼いたり。

『味変』のひとつとして。

 

この瓶が彼らの荷物に紛れ、

彼らのフォークがうちの荷物に紛れ。

 

 

翌日長男にフォークを持っていってもらおうと思い、

 

「ついでに遊んで来たら?」

 

と言うと、

 

『そうか、そう言われてみれば・・・』

 

みたいな顔をする長男。

 

 

フォークを持っていき、

マキシマムを受け取り、

マキシマムを持ったまま友達と近所の公園へ行き、

ちゃんとマキシマムを持って、

汗だくで帰ってきました。

 

「あしたもあそぶやくそくした!」

 

そうか、そりゃよかった。

 

 

「何時に行くの?」

 

当日長男に聞くと、

 

「うーん・・・ごごくらい?」

 

「時間決めてないの?」

 

「うん・・・メールできいて?」

 

 

そのお友達の両親とは、

私がたまたま仲が良くLINEでもつながっているので、

代理で約束を取り付けます。

 

お互い、子供の代理。

 

うーん・・・めんどい・・・

 

かと言って当人同士に連絡手段は無いし、

ピンポーンと押しかけても迷惑だろうし。

 

 

毎日のように遊び始め、

漫画の貸し借りを始めます。

 

長男が揃えている『入間くん』

1~5巻を貸し、6~10巻を貸し。

 

「7巻がね、ないの・・・」

 

「え?ないってどういうこと?」

 

「〇ちゃんにかしたんだけどね、しらないって。

7巻だけないの。」

 

 

子供は視野が狭いらしく、

探し物下手ですよね。

きっと7巻もお宅にあるんでしょう。

 

LINEで連絡すると、

友人ママ。

 

「てか7巻、いま目の前にあるし。

ごめんね。」

 

いやいやいいの。

子供だもの。

 

約束も、貸し借りも、絶賛練習中。

 

約束の作法。

貸し借りの作法。

 

人間界の作法を、親がサポートしながら覚えていくんだよね。

私もそうだったな。

 

 

しかも長男の場合、

親同士もLINEでつながってるから尚手厚い。

親の連絡先を知らなければ、

もう何度も何度も子供同士で拙い手順で成立させていくしかない。

 

 

長男はこの漫画を借りて、

ゲラゲラ笑いながら読んでいました。

created by Rinker
¥427 (2022/10/06 21:59:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥618 (2022/10/06 21:59:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

『生命』や『進化』って面白いですよね。

なんか突然だけど。

 

約束の作法も、貸し借りの作法も、

友達との喧嘩も、恋愛も人間関係も、

ひとりの人間、ひとつの命がそれぞれ

経験と失敗を繰り返して修練を積むわけですよね。

 

ひとつの命の上に積みあがっていって、

大人になってこなれて来て、

でもせっかく積みあがったそんな経験や知見も、

命と一緒にまた消えてしまうんです。

 

 

2013年に生まれた長男が、

ずっと昔に生まれた私とほぼ同じような失敗や経験を積んでいるのを見て、

なんか面白いな~というか、

儚いな~というか、

諸行無常?

 

 

命や世代はつながれど、

個人の中に積みあがった経験はまたリセットされるんですよね。

 

 

・・・

・・・

・・・

 

って急に身近なところに話を戻すと、

44年生きてきてやっと、

やっとやっと、

 

『もうこれさえあれば大丈夫』

 

というスニーカーを見つけたの。

聞いて?

 

 

これだけを履くわけじゃないけど、

近所の買い物、子供の送り迎え、

近所の公園、キャンプなんかに履く、

『いつもの靴』

何気にずっと、

 

『コレ』というのが見つからず、

その時良いと思ったものを買い、

汚れたらまた別のを買っていたんですが、

 

やっと見つけた。

 

 

ニューバランスは何足も履いてるけど、

 

ML565

 

New Balanceって、

モデルがアルファベットと数字で

よくわからなくて、

いつも適当に『かわいい』と思うものを買っていて、

 

なんか足に合わない?

でもかわいいしな~

 

と履いていたりしたんですが、

 

ちゃんと調べたの。

 

ちゃんとと言っても適当だけど。

 

まずアルファベットは、

 

M=メンズ

W=レディース

U=ユニセックス

 

L=ライフスタイル

R=ランニング

などなど

 

つまり私は、

ML=メンズのライフスタイル

の24cmサイズが好きなわけ。

 

 

そして『565』

 

New Balanceは500番台とか900番台とか1000番台とかあるけど、

すごく大雑把に言うと多分、

500番台はコロンとしたフォルムで、

900番台は細目。

 

500番台でもっとも人気なのが、

『574』

 

その復刻版が『565』で、

『574』より少し細目のフォルムらしい(でも900番台よりはコロン)。

 

 

これも年かな。

 

『これさえ買っておけば私は大丈夫。』

 

と思える生活必需品が

妙に安心する今日この頃。

 

これ以外にも靴は買うけど、

これはずっと買い続けて

コロンコロン履き続けていけば、

私の生活もより快適に。

 

ってこういう『知見』も、

44年もかからずに見出したかったな~と、

何故かぼんやり思考が飛んだわけで、

 

要はこの『ML565』を発見できたことが

最近嬉しくてね。

 

さて、何の話してたっけね~

 

 

 

#newbalance

 

#スニーカー

 

#小学生

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

お忙しいところすみません。。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND