公園遊びグッズ6選 6歳&3歳 試行錯誤最新版

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

6歳と3歳の息子ふたりを育てています。

男女限らず、お部屋遊びが得意、好きなお子さんいますよね。

どっちが良いも悪いもなく、それこそ個性だと思うのですが、

我が家はなぜかふたりとも、

外遊びが必須です。

 

ええ、必須です。

マストです。

雨の日も風の日も、基本的には外で遊ばないと我慢なりません。

逆に、外で遊ばないほうが大変です。

 

子供たちは、平日は見るテレビを限定しているため、

週末にAmazonを好きなだけ見ます。

朝起きてご飯を食べて、お片付けして(お片付けしないとテレビが見れない決まり)

その後は基本、テレビです。

 

しかし、そうですね・・・

11時くらいから、

少しずつテレビに飽き始め、動きが激しくなってきます。

ソファでぴょんぴょんしたり、

兄弟ゲンカが始まったり。

 

なんとか昼ご飯までなだめ、

ご飯を食べて少し休憩したらもう、

「公園行こう!」

公園歴も長くなってきた我が家の、最近の公園遊びグッズです。

 

①定番ストライダー

長男が2歳の時に買い、

既に長男には小さくなり、今は次男が公園で乗り回しています。

やっぱり何かを『ドライブ』する感じは、純粋な楽しさがありますよね。

 

②キックボード

我が家は、大人も乗れるタイプを、

長男が5歳くらいの時に買いましたが、

もっと安定感のあるものだったら、

2歳ころから乗ってる子も見かけます。

これも単純だけど、やっぱり長く遊ぶオモチャです。

 

③予想外に長く使ってる『野球』

トイザラスで買った、子供用の太くて柔らかいバットと、

これまた柔らかくて大きなボール。

これなら子供でも、よく当たります。

 

 

④最近買った、フリスビー

ゴムのボールもついていて、

フリスビーとしても、ラケットとしても使える、的なオモチャです。

 

フリスビーはまだ上手く投げられない次男もラケットとして

見よう見まねで遊んだり。

これは大人も楽しいです。

 

⑤ラジコン

耐久性はかなり疑わしいですが、

千円、2千円台の安いのを買いました。

幼児はまだ丁寧には扱えないので、このくらいでちょうどいいかと。

 

子供によって好き度合いに差があり、

うちは次男のほうが好きです。

 

⑤やっぱり万能な、サッカーボール

これは推測ですが、

親がある程度一緒に遊べるスポーツのボールを買うのがいいのかなと。

うちはたまたま夫がサッカーが好きで、

サッカーなら一緒にやるので、結果子供たちもよくサッカーボールで遊びます。

 

しかしいずれにしても、

原始的なボールは、子供も好きですし、

ファンシーなおもちゃよりも長く遊ぶような気がします。

 

うちも長男は最近、

もっぱらサッカーです。

夫とだったり、ひとりでだったり、

ずっとボールを蹴って時間を過ごしています。

 

次男が3歳を超えるあたりから、

砂場のオモチャを持って行くことが減ってきました。

まだ使うけど、もうあと1年もしたら、捨てられるかな。

 

公園で1時間半~2時間ほど過ごして、

帰宅して16時ころ。

お風呂に入って、またテレビを見て、ご飯を食べて、

その間大人はお酒を飲んで、

絵本を読んだりして、

寝る。

 

そんな週末が我が家の『いつもの週末』です。

 

近所の公園も数えるほど。

同じ公園に同じオモチャを持って、同じメンバーで行っても、

どこかで飽きが来ます。

行く公園を変えるか、オモチャを変えるか。

お友達を誘ってみたり。

 

いずれにしても、私の公園通いはまだまだあと数年は続きます。

 

子供のおもちゃ、収納

子どもと公園

子供のおもちゃと洋服はキリがない。

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND