洋服やアクセサリー選びは【プロ】の力を借りるに限る
スポンサードリンク

 

何度も書いていますが、私は洋服には興味ないです。
そしてセンスもないです。
(センスがないから興味がないのか??)

 

かといって、絶世の美女でもなければ、スーパーモデルでもないので、
それなりに選ばないと、『それなり』に見えません。

 

それでも若ければ、なんとかかんとかごまかしがきくのですが、
ちゃんと選ばないと『それなり』には見えなくなってきた、アラフォーのこの頃です。

 

職種は営業なので、『それなり』に見えたい。

しかも会社は、東京で1、2を争うオシャレ・タウンにあります。
繁華街ではなく、オシャレ・タウンです。

 

そう、オシャレ・タウンでは、
歩いている人はみんな、オシャレさんで、きれいで、そして痩せていますwww


そんな街で『それなり』に見えたい。

でも、自分はそんなオシャレさんでもない場合、どうしたらいいか。
しばらく迷走していたんです。

 

自分でなんとか、自分を『それなり』のオシャレさんに見せるためには、
オシャレな服(と思えるもの)を選んでみたり。
雑誌に載っている服をそのまま買ってみたり。

 

でもね、

それって結構な労力、財力、そして時間が必要なんですねwww

 

なのでもう今ではスッパリと諦めて、
『プロ』の力を借りることにしています。

『プロ』と言っても、お金を払ってスタイリストさんに選んでもらうほどのセレブではないので、
いわゆる

セレクト・ショップ

 

で洋服を買うことにしています。

 

セレクト・ショップとはつまり、
オシャレさんの『プロ』が、
オシャレなお洋服を選んで、代理で売っているところです。

セレクト・ショップのオリジナル商品ももちろんたくさんあるんですが、
普通のブランドのお店で買うよりもずっと

打率が高い

というのが、私の検証結果です。

 

新しい洋服が必要なときは、

BEAMS
United Arrows
SHIPS

などのセレクト・ショップの中から
自分が着れそうな物、好きな物を選ぶようにしています。

 

そして気に入る服は、【大人買い】します。
色違い、丈違いを揃えてしまうんです。

 

参考記事:効率的に時間とお金を使うための【大人買い】!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセサリーなども基本的には同じ方法なのですが、
これには友人の助力を得ています。

ありがたいことに、10年以上もの長い間、誕生日プレゼントを贈りあう
年上の女性の友人がいます。
10年以上にもなると、お互い何が欲しいか聞きあいます。

そしてさらにありがたいことに、彼女は【プロ】のデザイナーさんなんです。
なのでアクセサリーは、彼女からの誕生日プレゼントで、良い物は揃うんですね~

これは昨年いただいたピアス。

自分では買わないような、でも『オシャレさん』のアクセサリーを
毎年くれます。

もちろん私も、毎年お返ししますww

 

お料理、掃除、洗濯などの家事に始まり、
資産管理、税金などのお金関係、
得意でないものを『プロ』に任せる人はたくさんいます。

 

何もお金を払って『プロ』を雇うだけが、『プロ』に任せる方法ではありません。

 

専業主婦暦○十年の掃除大好きな母に、
お金を払って掃除をお願いすることも、考え中www

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー
↑参考になります。

 

↓ランキング参戦中!ポチッとしてくだされ~
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

自分のものの関連記事
  • これぞ最強の【時短美容法】続報③日焼け対策編
  • これぞ最強の【時短美容法】!目からウロコが落ちすぎてヤバイ・・・
  • ワーキングマザーに腕時計は必須だと思う理由~からの、お勧めの腕時計はコレ!
  • ハイヒールを考えた人が憎い~【オシャレ】×【ワーママ】~
  • 懸案事項2つがこの写真に含まれていますが、どーこだっ!?
  • お餅屋さんのお餅はやっぱり、お餅屋さん以外の作ったお餅より美味しいはず、という話
RECOMMEND
私の睡眠事情
自分のこと
働くママたちは、みんなどれくらい寝てるんだろう。。私は、そこまで睡眠不足だとは感じないものの、平日...
私のアレは太いと思う
本のこと
これも結局は、遺伝の影響が強いんでしょうね。 胎児は、生まれた当初はメスで、 成長する過程で男性ホルモンを浴びて、その量によって 男の子にな...
捨ててみよう【○○信仰】
お金のこと
このたび、ベビーベッドなどの不要になった子供用品を、ヤフオクに出品してみました。何年か使ったものだ...