ふなばしアンデルセン公園

 

こんにちは。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

有名な話かと思うんですが、

2015年ベスト・アミューズメント・パークで4位のUSJを抑えて

3位となった、『ふなばしアンデルセン公園』

(1位、2位はディズニー)

それ以来ずっと行ってみたかったんです。

うちからは車で1時間半くらいの距離なので、行こうと思えばいつでも行けたんですが

やっぱり混んでるよな~、ということもあり、なかなか行けず。

そして先日やっと行くことができました。

通常の週末では混んでいると思い、1月2日のお休みにチャレンジしました。

12月31日から2泊3日で借りていたレンタカーで。

 

9時ころ家を出発して、道路も空いていたので

10時半ころには着きました。

ふなばしアンデルセン公園

あまり事前に調べずに行ってみて、最初の印象は

「キレイなお花がいっぱ~い」

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園

小さい子供と一緒だったので、まずは「ワンパク王国ゾーン」かと思い、

北駐車場へ車を停めて、北ゲートから入園しました。

(※園内マップ

 

ふなばしアンデルセン公園

そしてまずは、「お腹空いた」と騒ぐ子供のために、

この芝生エリアにレジャーシートを敷いてお弁当を食べました。

幸いなことにお天気もよく、良い気持ちでした。

そしてこの芝生エリアから見える大型遊具がこちら。

ふなばしアンデルセン公園

大型遊具

ふなばしアンデルセン公園

大型遊具

 

いずれも、ひとりで遊べるのは6歳くらいからだと思います。

うちの上の息子がいちばんはまっていたのが、この小さなゴーカート

ふなばしアンデルセン公園

ゴーカート

 

1回(1分くらい?)100円で、古いけど子供が好きそうなゴーカートが数台。

うちのは黄色いバイクに3回(=300円)乗っていました。

そしてゴーカート近くにあるコレ↓

4分で100円。3~5歳まで。

ふなばしアンデルセン公園

下の子がもう少し大きくなったら、ボートにも乗ってみたい。

ふなばしアンデルセン公園

ボート

 

そしてこの小さな電車。一応パパと一緒に乗りましたが、3歳ならひとりで乗れたような気がしました。

(ひとり100円)

ふなばしアンデルセン公園

電車

 

続いて「花の城」ゾーンへ移動して、小さい子用のエリアへ。

ふなばしアンデルセン公園

子供サイズの小さな家のあるエリアでもはしゃいで、

一生懸命おしっこを我慢しながら遊んでいました。

とかげネットも何周かして。

ふなばしアンデルセン公園

遊具

 

赤ちゃんも遊べる室内ブロックゾーンもあり、下の子を少し動かす。

ふなばしアンデルセン公園

赤ちゃん用室内ブロックスペース

 

うちは食べ物は持参したんですが、売店が思っていたよりも充実していたので、

次回はもっと売店で買い食いしたいです。

ふなばしアンデルセン公園

売店

 

全体的に、とても行き届いていて快適な公園だと思いました。

トイレやゴミ箱の数も多くて、子供連れのための施設です。

入園料は大人900円ですが、

コンビニで前売りを買うと10%オフで買えます。

3歳以下は無料。つまり、満喫できるのは4歳以上というところでしょうか。

でも、3歳は充分楽しめていました。

ここでは載せ切れなかったんですが、ヤギや羊に触れるエリアや、

難しそうなアスレチックなんかもあります。

 

船橋市民なら年間パスポート2,000円らしいのですが、

私が船橋市民だったら迷わず購入しています。

まあただ、普通の週末がどこまで混んでいるのかはちょっと疑問。

1月2日のこの日は、空いていました。

近くにいた親子が「今日は空いてるね」と言っていました。

でも、「また行きたいね」と息子に言ったら

「うん!」と超かわいい笑顔を見せてくれたので(*゚▽゚*)

また行くと思います。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND