スポンサードリンク

 

2015年末から参戦を始めた外国為替証拠金取引(FX

 

2017年も無事、1円の損も出すことなく終えました。

理論上、損が出るはずがない方法でやっているので、

当然と言えば当然なのですが。

(その代り、定期的に利益が出る可能性も五分五分、という方法です)

 

では、行きます。

 

楽天証券/塩漬けトルコリラを残すのみ

 

外為ジャパンに口座を移行したので、楽天証券の口座には

塩漬けになったトルコリラ2,000通貨分だけが残っています。

 

とはいえそこは、高金利通貨トルコリラなので、

1年分のスワップポイントがついていました。

 

かと言ってスワップ狙いで買ったわけではないので、

期せずして…です。

本来なら、すべて利確して精算したいのですが、トルコリラ下がりすぎ…

 

外為ジャパン口座/メイン口座!

 

こちらが、私がメインで日々売り買いをしている口座です。

 

結果は…

 

 

 

合計!

 

5,466+620,264=625,730円

 

2016年は40万だったので、2年目としてはよろしいんじゃないでしょうか。

ここから税金で20%持って行かれるので、残りは…

500,584円。

 

元手は約250万。

 

年利で言うと、約20%。

ま、良い感じだと思います。

2018年は、個人口座でのレバレッジが25倍→10倍程度に引き下げられる可能性が高いので、

そうなったらまた計算し直さねばだし、

10倍でやるのはロスカットの可能性が高まるということなので、

 

ますます法人口座の開設を目指すべきなんだろうな、と。

 

まだ法人すら無い状態なので、

審査が通るまで道のりは長いのかもしれませんが、

もはやFXは私の生活の一部なので、

法律が変わってやる意味がなくならない限り続けたいと思っています。

 

 

FXをやったこともない人にとっては『なんのこっちゃい』という話でしょうし、

私の記事を読んで挑戦するのも良いでしょうし、

 

でもいずれにしても、自分のお金を運用するなら、

その仕組みや理論をちゃんと理解してからのほうが安全です。

(当然ですが)

 

かと言って、そこまで難しい話ではなかったりもするので、

そんなに敷居の高い話をしているわけではないとも思います。

 

『レバレッジ』ってなんか怖い、危険!

と感じるのは、『お化け怖い!』と同じことなので、

少しでも興味があるなら、一度図書館で↓の本などを借りて読んでみてください。

 

お金の話に限らず、

『わかんね~、複雑…』と思うのは、大抵

『言葉がわからないだけ』です。

 

FXはお金でお金を増やす方法のひとつですが、

もしご興味あれば、お気軽にメッセージいただいても大丈夫です。

 

さ、2018年もたくさん利益出るといいなぁ~

(※目標額を設定しないことも、損を出さない秘訣です)

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくても、どなたのクリックも対象です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

コメント一覧
  1. あゆみ より:

    こんにちは。
    こちらのサイトや他のブログを見て最近とりあえず1万円でFXはじめてみましたが、早速1000円失ってしまいました、、
    まだまだ勉強不足ですが今後もFX系記事書いていただけると嬉しいです。

    • みゆき より:

      あゆみさん、1万円でFXですか?!やり方はいろいろなのですが、証拠金を考えるとさすがに1万円は少なすぎるかもしれませんね…
      私は必要証拠金の10倍が常に口座に入っているようにしているので、ロスカットに合わない、という理論でやっているので、
      1,000単位で買っても証拠金は3千円とかなので、すでに1/10をオーバーしてしまいます…なので私は最初は、10万から始めました。
      お互いこれからもがんばりましょー

      • あゆみ より:

        FXには興味あったものの自分で調べてもレバレッジ?証拠金?指値?とよくわからず、失敗してもいいからとりあえずやってみようと1万円にしましたが、少ないんですね!
        みゆきさんがオススメされている本を読んで資金追加しようかな、、お返事ありがとうございました。

        • みゆき より:

          あゆみさん!いずれにしても、ぜひ私が紹介している本なり、他の本でもいいので一度読んでみてください。
          ロスカットの仕組み、レバレッジとはなんなのか、証拠金、くらいは理解してからでないと、いくらお金があってもなくなってしまうと思います。
          例えばですが、AUD/JPYを3,000単位まで買うと、必要証拠金が大体1万円になります。
          その場合、口座に10万円くらいあれば、まずロスカットはされません。
          ロスカットさえされなければお金を失うことはないので、とにかくロスカットされないためにはどうするか、がいちばん大事です。
          為替の上がり下がりを予想するのはその次の話です。
          お互いですが、気を付けていきましょ~

          • あゆみ より:

            なるほど、、ロスカットは一定額以上の損をしないための安全装置みたいなものだと思っていて、真逆の考えでした。期待通りに値が動かないときはひたすら戻ってくるまで待つのでしょうか?また元手が250万ということですが10倍の証拠金を持つようにしているということは実際は25万円ほどを動かしているということでしょうか。

          • みゆき より:

            あゆみさん、その通りです。期待通りに値が動かないときにはひたすら戻ってくるまで待つという方法です。だから損が出ない、という方法です。
            その代りに、塩漬けが多くなれば、ただひたすら待つ期間(利益の出ない期間)がある可能性があります。
            元手が250万の場合、必要証拠金で25万程度までポジションを持つ、ということです。その範囲にとどめておけば、レバレッジ25倍の場合、
            よほどの天変地異があってもロスカットはされないであろう、という加減です。
            25万だと、AUD/JPYの場合であれば、いわゆる7本(10,000単位×7)までです。USD/JPYであれば証拠金がもう少し高いので、持てる本数は少なくなります。
            この方法でやる場合も、別の方法でやる場合も、ブログやWebだけの情報でFXをやるのは私は危険だと思います。1冊でもいいので、本は読んだほうが良いと思います。

  2. あゆみ より:

    なるほど〜!こんな初心者に丁寧に答えてくださってありがとうございます。
    アドバイスの通りとりあえず本を読みもう少し資金投入してやってみたいと思います。

    これからもブログ楽しみにしています。毎日見てます^^

    • みゆき より:

      あゆみさん、とんでもないです。
      いつも読んでいただきありがとうございます。
      そう言っていただけると更新しがいがあります。
      FXはお互い、気を付けながら楽しんでやっていきましょー

コメントを残す

FXのことの関連記事
RECOMMEND