旦那 夫 好き

 

こんにちは。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

夫の記事を続けて書いていると、

「なんか最近、オレのことディスってばっかりじゃね?」

とクレームが入ります。

 

そのせいでもないんですが、

今日は夫の好きなところを書きたいと思います。

①どんなに下らないことでも、子供の話ならちゃんと乗ってくれる

自分の子供の話って、するのすごく楽しいですよね。

 

こんなことができるようになった。

あんな面白いことを言った。

こんなに愛らしいことを言った。

あんな可愛らしいポーズで寝ていた。

 

子供と近い関係の大人同士でしか楽しめない、この話題。

 

会社の人や友人にすると、迷惑になる話題です。

「知らない子のこと、

そんな細かいこと言われたってわかんないよ~

その可愛さ、共感できないよ~」

ってやつです。

 

でも親としては、そういう話、したいです。

そんな話を、いつでも楽しそうに聞いてくれるところが好きです。

 

「今日、○○くんがね、XXチャンのブロックとっちゃってね、

そしたらXXチャン超怒って噛みついて、

○○くん泣かせてたんだよ、ウフフ・・・」

 

とかとりとめのない話をしても、

 

「マジでwww?

XXチャン噛むからな~、噛むのは最強だよな~。

○○くん噛まれて怒ってたwww?」

 

と笑いながら答えてくれます。

こういう会話、すっごく幸せを感じるので、

大好きな瞬間です。

②素直なところ

毎度毎度ですが、彼は稀に見る【素直な人】です。

ちゃんと正論を冷静に伝えれば、

「なるほど、確かに。

そこは俺が悪いな」

 

と素直にちゃんと言います。

素直さでは、私は完敗です。

いつも、見習わねば、と思います。

息子たちに、ぜひ遺伝してほしい部分です。

③私がブログに何を書いても、ランキングにポチッとしてくれるところ。

彼は、毎日のように私のブログを読んでいます。

ただ夫の文句を言うだけに終始する記事は書いていないつもりですが、

とはいえ確かに彼をディスっている記事も多々あります。

 

それでも彼は、毎日何も言わずに、

記事の下のランキングのボタンをポチッとしてくれています。

なんとも可愛らしい奴です。

好きなところはまだあります。

でも、まぁ、今日はこのぐらいにしておいてあげます。

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND