電力会社 変更 あした

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

電力の小売りが自由化されまして、

今年の調査で新規 電力会社 に 変更 した人がやっと10%を超えたそうです。

んー…まあ、確かにお年寄りだけの世帯とか、ひとり暮らしとかだと、あんまりメリットもないんだろうし、って考えると、そんなもんなのかなー、と。

しかしですね、世帯人数が3人、4人となるなら、やっぱりやっぱり、変えたほうがお得です。

私が調べた限り、東京電力、関西電力、東北電力を使っていて、夏、もしくは冬の電気代が月1万前後~それ以上になるなら、普通にサクッと変えてしまいましょう。

 

以前記事にもしましたが、以前我が家はLOOOPでんきというところに変えました。

 

しかし新規市場は移り変わりが激しいですね。

どんどん新規参入があり、競争が生まれています。

しかしここで、巨人が登場しました。もう、いまはここしか考えられません。

※以前『ワーキングマザー3.0』会員でメール相談にてご相談いただいたみなさま、最新情報です。

恐れ入りますが、こちらを最新情報としてください。


念のため繰り返しますが、電力会社を変えたところで、電力を使うところへの影響は基本的には一切ありません。

なぜなら、電力の生産と供給は、いままでどおり東京電力や関西電力、東北電力が担っていて、自由化されたのはその小売り部分のみです。

『小売り部分』とは、主に検針と請求処理の部分です。

(新規電力会社の中でも、自然エネルギー100%、30%、としている会社もあるので、その場合は実際どうなるのか、そこはちゃんと調べる必要がありますが。)

これまで、LOOOPでんきが一強でシェアを伸ばしていていました。

その理由は、基本料金なし、1kWhあたり〇円、という明朗会計にあったそうです。

確かに夫もそこを評価して契約していました。

そして他の新規会社も同形態で参入してきて、とはいえ電力って仕入れ値がそんなに変わらないんでしょうね。

どこも1kWhあたりの単価が変わりませんでした。

たまにシェアをとろうとして0.25円単価を下げてくるところもあったりしましたが、そんなのいつ上げられるかわかったもんじゃない…

 

と思っていたら、来ました巨人。

東京電力が子会社を作って、小売り事業に参入しました。その名も、『 あしたでんき 

電力を生産、供給している会社が親会社ですからね、他社には真似できない単価です。(LOOOPでんきと比較して-0.5円)

ほかの新規電力会社さんにしたら「そりゃないよー」って感じなんだと思うんですが、夫はそれを知ってサクッと変更していました。

しかもいまの電力会社の変更って、ほんとーに簡単です。

ウェブで情報を入力するだけで、本当に一瞬で終わりました。

 

この一瞬の手間で、東京電力からの変更なら、月額で結構変わると思います。(一概には言えないのでそれぞれ試算してみてください)

 

5年前の自分を振り返っていちばん思うんですが、

『お金の知識』の基礎の基礎って本当は、

この手間を惜しまないこと、なんですよね。

でもこれが、効果を一度でも実感してみないことにはいまいちピンと来ないというか、

 

「この面倒で浮くお金って、せいぜい千円とかでしょ~?千円浮かせてどんな意味あんの~?」

 

って私は思っていました。

 

でもね~、やってみるとつくづくわかるんですが、この千円の手間を惜しむ人は、ほかの千円、2千円の手間も惜しむので、結局それが積み重なって、何万円も損してるんですよねー

 

そうそうあとは、これね。

【時間の単位】が間違ってることもね。

 

1回、ひと月の千円は、千円ではないんですよね、この場合。

単発で買う『千円の食パン』は良いと思うんですが、ずーっとずーっと使い続ける電力の千円は、千円じゃないんですよね。

 

1年で12,000円、10年で12万円、20年で24万円、と考えられると、お金の判断を誤らなくなると思います。

スマホ代にしても、クレジットカードにしても同じです。

ずっと使い続けるものは、一度の手間をかけても、より得なものへ変え続けるべし。

普通のことのようで、意外にやっていない人が多いのは、自分もそうだったから、よ~くわかるんです。






あー…5年前の私に、いちばん教えてあげたいことです。

あまり人生において後悔することがない質ですが、この無駄にしたお金だけは、悔やまれます。。

にほんブログ村テーマ 節約貯金deゆとりのマネーライフへ
節約貯金deゆとりのマネーライフ

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

更新の励みにさせていただきます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

いつも応援いただき、本当にありがとうございます。

本当は不安でたまりません。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND