Sponsored

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

残念なお知らせです。

アデノウイルスが今年も降臨しました。

 

この記事を書いている横で、次男がお昼寝中です。

熱はそんなに高くないですし、今年は目も少しだけ赤い?という程度ですが、

とはいえ熱が下がってから2日間は登園できません。

今週は全滅です。

まぁ、それはやむなし。早く元気になってくれればいいです。

 

夫の職種、ソフトウェア開発業界では、システムの移行時などに夜勤が発生することがあります。

年に1回あるかないかですが、本人も凄く嫌がっています。

今週3日間も、夫は夜勤です。

つまり、昼間家で寝ています。


彼は日曜日の夜に普通に寝て、月曜日の朝に一度起きて子供らを保育園に連れて行き、

その後すぐまた寝て、夜勤に備えていました。

その月曜日寝ている間の、保育園からのお迎え要請でした。

私は月曜日、当然ですが予定がありました。

2時間だけ、できるだけはずしたくない予定がありました。

そこでちょうどトイレに起きてきた夫に、

「16時半まで、なんとか次男をお願いできないか」

と頼んでみました。

 

その日なら、夜から仕事があるとはいえ、すでに12時間くらい寝ていたし、と思い。

しかしその答え、

「いまオレ、寝てるんだけど・・・」

 

 

 

 

いや、知ってるし。

 

なんて言うんでしょ?もうその時点で話す気がなくなり、

「あ、いいや、ごめん」

となりました。

 

彼の夜勤と私の予定、仕事すべて、

どっちのほうが大事か、という議論は不毛ですし、

仕方ないという気持ちはどこかにあったので、まぁいいんです。

 

でも私が言いたいのは、

 

 

言い方?

それだけです。

 

言い方ひとつで、誰も気分を害さずに気持ちよく過ごせるわけで、

『言い方って大事だな~』

と思いました。

 

逆の立場だったらなんと返すか。

それを考えてしまう時点で、ドツボなんですかね。

今週の予定は、ひとつずつすべてキャンセルしました。

いろいろと動きがあり、複数の予定がたくさん入るようになっているんですが、

確かに私はひとりで働いているので、迷惑をかける人は比較的少ないです。

ですが、私が動かないことには私の収入にはならない、という身分です。

なのに家計は半額負担。私、どこまで効率を上げたらいいんでしょうか。。

 

「夜勤に備えてできればいま寝ておきたいけど、

ママの予定もはずしたくないだろうね。どうしようか」

 

結果は同じでも、こう言われていたらどれだけ気持ちが安らかだったか。

言い方が違うだけで、心で思っていることは大して変わらないはず。

言い方って、大事。私が気にしすぎなのかな。

は~…落ち込むわぁ~…

 

これまでの私なら、彼にこういう【言い方】をされた時点で、

私から彼に対する【言い方】もその基準に合わせていました。

自分ならしない【言い方】にわざと変換する、という小細工をしていました。

 

「言い方きついね~」

「あなたに合わせてるからね~」

 

何度かこんな会話もしました。

でももう、そういう不毛なやり取りも疲れたので、私は私のままで行こう、と思えるまでにこんなに時間がかかってしまいました。

 

こんなこと、引きずっても何もいいことはないので、

夕方に起きてきた夫に、

「アデノだよ~、長男に移らないように気をつけようね~」

と言う自分の出来栄えに酔うくらいしか、救いはないですが、

書いたら少しすっきりしたし、ま、いっか。

 

もともと凄く引きずる、根に持つタイプだったので、

こう思えるだけでも進歩、進歩。

アデノ、早く治れ~

にほんブログ村テーマ 保育園児へ
保育園児

にほんブログ村テーマ 子育てで困ったこと。へ
子育てで困ったこと。

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

コメント一覧
  1. とら より:

    絶対ではないですが、言い方って癖なので中々直らないみたいです。社内で女性のひんしゅくをよく買う男性がいるのですが、ちょっとの言い回しで相手の神経を逆撫でしてますが、本人はわからないらしく。
    言い返す気力もなくすの、分かります。気にするなといわれても、気になる。
    解決方法にはならないかもしれませんが、
    旦那さんにあまり優しくしないことも大事かと!

    • みゆき より:

      とらさん、そうなんですか。言い方は確かにクセですね、自分が直すことを考えても難しいかもしれませんね。
      そうそう、言っていることはわかるし、意味は大して変わらないんですが、本当にただただ口から出る言葉選びの問題なんです。
      ちょっとした言い回しでしかないんですが、気にするなと言われても気になるんです。
      あまり優しくしないことも大事、ですかねぇ…
      仰ってることはなんとなくわかる気もします。うぬー

  2. そえい より:

    そういうタイプだから…ではすまないぐらいの破壊力ある発言されますね、旦那さん。
    会社でも、そういう発言の仕方されてるのでしょうか? 周りからの評価が危うくなりそうなレベルな気がします。
    ご本人は納得の上なのでしょうけれど。

    私が上司なら、査定としては厳しくなりますね。管理職には推薦できないです。

    • みゆき より:

      そえいさん、破壊力、ありますか、やはり。
      会社ではやはり、さすがに家とは違う話し方をすると思います。
      とはいえ会社員ではないので、査定を気にする必要はないのですが、同じ話し方をしていたとしたらなかなかですよね。
      でも職場は男性ばかりだし、案外同じような人たちがたくさんいるのかも、とも思ってしまいますwww

  3. チサト より:

    もう既にお試し済みな事だったら申し訳ないのですが…(笑)
    ご主人に頼み事をされる際は、絶対にやってもらいたいことを先に全て言ってしまう!というか有無を言わさず半命令!というのはいかがですか?「保育園から電話あったけど、私は仕事だから、寝てるとこ悪いけど息子の世話頼むね。じゃ、ヨロシク〜!!」→言い終わったらすぐに違う部屋に移動する。→よっぽど無理な理由があれば追いかけて何か言ってくるハズ…。
    この前、大阪のワークショップでもおっしゃられてたような、お仕事がとても大変で遅くなる日も「私今日はかなり仕事が大変で、絶対に家の事は何もできないと思うから、今日は子供のお迎えとご飯の準備と寝かしつけまでぜーんぶお願いね、じゃ頑張ってねーヨロシク〜!」的な感じで。
    あまり乱用されると、ご主人の機嫌が悪くなるかもしれませんので、どうしても!という時に、できるだけ後でイライラしない手段としてぜひぜひ(^-^)
    というか、みゆきさんお優しいですね。「寝てるんだけど」って言われたら、私なら「は?知ってるけど?早く行ってきて!」って言ってしまいそうです…(笑)

    • みゆき より:

      チサトさん、半命令ですかwww
      みなさんいろいろと、旦那さんにやってもらう方法をお持ちなんですねwww
      なんだか心強いです。
      「ヨロシク~」というのはでも、確かに本当に仕方なくてお願いしなければならない時には結局そうなりますよね。
      でも乱用は確かに機嫌悪くなりそうなのでほどほどに使いますww
      言い終わったら違う部屋に移動してしまうというのも、どうしようもないときには逆にそのほうが良いかもしれません。
      言われても無理なものは無理なとき。
      またいろいろと日頃の試行錯誤を教えてください。

コメントを残す

夫のことの関連記事

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND