いま私が目指しているのは、ワーママにとってのお金のキュ・・・

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

ああ、時間がない、時間がない・・・

毎日結構本気で、サボらずに仕事をしているのに、

いつも気づいたらお迎えの時間になります。

 

いまの私の仕事は、

ご存知の方もいるかもしれませんが、

主に共働きのご家庭のお金相談と、

子供服のオンラインショップです。

先日、

友人がイデコ&つみたてNISAの投資信託選び、そして設定をするということで、

Zoomで画面共有しながら、選び方を説明したり、

設定の仕方を説明したりしました。

 

彼女は晴れて、その日のうちに設定を完了し、

 

『しばらくは何も考えずに放置できる』

 

と重責から解放されました。

 

同じ画面を見ながら話をしている際、

 

「ほらね、こうやってリストを並び替えると、

インデックス型が並ぶでしょ?

あとはもう、『外国株式』とか『日本株式』とか、

名前見て選ぶだけ。

簡単でしょ?」

 

と私は言うのですが、

 

「ごめんごめん、ちょっと待って。

なに?どこを見ればいいの?

『が、がいこく?』どこに書いてあるの???」

 

おおお・・・

そりゃそうか・・・

 

私は仕事で、毎日のように投資信託リストを並び替え、チャートを眺め、

設定をいじくり回しています。

 

だから『見るべき文字』がすぐに探せるし、

半角と全角の入り混じったややこしい不親切なリスト、

まるで整備されていない林の中のような場所でも、

 

見つけるべき木、目印を見つけることができます。

 

しかし、投資信託のリストを初めて見た人、

2度目に見た人にとっては、

 

「・・・どの木?

みんな同じ木じゃん・・・」

結局みんな、

すべての情報を満遍なく、正しく消費することなんて、

時間がなくて無理ゲーなわけですよ。

 

だから『まとめサイト』があり、キュレーションサイトがあり、

Twitterのアルゴリズムがあり、

ブログを読むわけです。

 

夫は言います。

 

「俺はお金の話、ママのブログの説明では、よくわからない。」

 

でしょうよ、夫のような人向けには書いていませんし。

 

私は、私のような、

 

お金は欲しいけど、時間がない。

そしてすべてを知りたいわけではない。

必要最低限のことだけ知って、手っ取り早く片付けてしまいたい。

お金以外にも考えなきゃいけないことがたくさんある。

 

そんな人のための、

 

キュレーター

になれたらな、と思っています。

 

あ、お金限定です。

それ以外のことは、私もほかのキュレーターの方に頼ります。

お金の情報と、世界の子供服情勢を追うので手一杯です。

 

夫がよく言うんですよ。

 

こんな記事を書いて欲しい、

あんな記事を書いて欲しい、って。

 

でも彼の欲する記事は、私が書きたい記事ではないというか、

私が知りたいと思う情報ではないし、

私以外の人がたくさん書いているんです。

 

例えばですが、

昨今、電子決済サービス各社が主導権を握ろうとしのぎを削っています。

 

PayPayとか、(どーでもいいけど、「ペイペイ」って言いたくない。。)

LINE Payとか?

他にもいくつかあるようです。

 

そのあたり、全部調べて比較検討して、

どこが還元率何%で、どこがどんなサービスやってるか、

そんな記事を書けと、仰るんですよ。

 

うーん・・・

電子決済系の情報は一応追ってるし、

たまに試してみたりもしてるけど、

全部を羅列して比較検討して、

というのは、

 

あんまり好きじゃないです。

 

それよりも私は、

ひと通り戦いが落ち着いて、

大体の勝者が決まりそうになった段階で、

自分の中で比較検討して、

 

『コレ、お得でっせ!』

 

と書きたいのです。

夫のような人は、

全ての情報を揃えてもらったうえで、

自分も比較検討に参加したいんですが、

 

私なら、比較検討の段階にはあまり興味はなく、

比較検討した結果の、

 

『最善の選択肢だけ』

 

を教えて欲しいので、

そんな記事を書くようにしています。

 

自分で比較検討したい方は、どなたかが書いている記事があると思いますので、

検索してみてください。

 

オタク

 

もとい、

 

キュレーター

 

です。

 

オタクじゃ、ホラ・・・ちょっとねぇ・・・

 

にほんブログ村テーマ 賢く 楽しく 欲張りな マネーライフへ
賢く 楽しく 欲張りな マネーライフ

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

コメント一覧
  1. とら より:

    私も色々ペイ関係使ってみましたが、社内の男性はそういうの大好きな人が多いらしく、これ使ってみた?!という情報をよくくれます。一方女性は全く…ですね。
    近所の現金のみだったスーパーがペイペイ導入したり、遅ればせながら日本もいよいよ変化ですかね。

    比較サイトは無駄に多い情報や、ワーママのニーズからはピントずれてることが多いので、ぜひみゆきフィルターかけていただくスタイルでお願いします。

    • みゆき より:

      さすがとらさん、チェック済みですか。
      やはり比較的女性のほうが興味ない人多いですよね。
      最近増えてきたと思いますが。
      比較サイトは私にとっても読みづらく、「結局どれよ!!!」となることが多いので、
      自分のような人に向けて、と思っていましたが、
      とらさんにもそういっていただけると百人力です!ありがとうございます!

      あ、ペイペイね~・・・たしかにシャンシャン的な音なのですが、
      んー・・・「ペ」ですかね、問題は。
      なんか滑稽な感じがぬぐえませんよね、そのうち慣れそうですが。

  2. とら より:

    あっ、ペイペイって個人的には中国のこどものよびかたみたいで可愛いなぁと思います。りんりん、らんらん、シャンシャンみたいな。ちょっと抜けたっぽい感じですけどね…

コメントを残す

お金, 自分の関連記事

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND