おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

Neutral』で最初にSOLD OUTになってしまったこちらの商品、再々入荷しました。

 

まさか赤が最初に売り切れるとは思わず、再入荷したらまた売り切れてしまい、

いやぁ~・・・読みが当たりませんねぇ・・・未熟者ですねぇ~・・・

 

しかしこれ、別の色を当初から息子たちにかなりヘビロテで着せていまして、

トータル10回は洗濯したと思うんですが、色あせもせず、型崩れもせず、

生地もプリントもしっかりしていて優秀です。

 

合わせるとしたら、下はこんなのでいかがでしょうか。

⇒そのほかまだあります!カテゴリーページ『Bottoms』

 

またもうひとつ新しく、かわいいブランドと話がつきましたので、入荷次第お知らせさせてください。

 

私の場合子供服は仕事にしてしまったので、

いまはシーズンごとに買うというよりも、自分のお店の商品から着せたいものを買う、

プラス好きなお店(オンライン)は逐一チェックして、好きな商品は1点でもあったときに買うことが多くなりました。

 

自分で商品として扱ってみて思いますが、

基本的にはシーズン物で、なんども入荷できるもののほうが少なく、

つまりほとんどが、一期一会です。

かわいい子供服がいつも見つかるならいいんですが、

そういうことばかりでもないので、見つけたらその時に買うようにしています。

 

 

子供服は好きだし買うのが楽しいのでいいんですが、

子供の物で買わなければいけない『こまいもの』、意外に結構ありません・・・?

 

なんでもいいわけではないけど、そこまでこだわりもなくて、

でも絶対必要で、できるだけ安いもの、みたいな。

先日あったのが、

保育園で使うお手拭きタオル。

うちの場合はただのシンプルなお手拭きタオル、です。掛けるための紐は不要。

要は保育園での食事の際に手や口が拭ければいいんですが、

かといって変なものを持たせてもかわいそうだし、

汚れやすい白いのも嫌だし、あまりにも全面プリントだと水を吸わなかったり肌触りが悪かったり、

かといって100均で1枚108円?

2人分だと結構な枚数使うのでもう少し安いとありがたい。

 

そういう条件が、いちばん探しにくいときないですか?

それでしばらくパソコンで探していたんですが、

 

イライライライライライラ・・・・

 

ぜんっぜん、ない!

 

と思い、子供らの寝かしつけに行く前に夫に「探して買っといて!」と託しました。

 

寝かしつけを終えて寝室から出てくると、

 

「買っといたよ~」

 

と夫。

 

これ、意外に助かるかも。

(↓結局夫が選んだのはコレ。送料がかかるので3セット/30枚買っといてくれました。)

 

 

これまで、『こまいけどバカにならない』そして『嫌いな』作業を、できる限り夫に任せようとしてきました。

 

例えば、アレです、アレ。

 

洗濯機の埃とり?

洗濯自体は嫌いじゃないんですが、埃とり、って言うんですか?

アレに溜まった埃のような汚れのようなやつを掃除するのがですね、

私むっちゃ嫌いなんです。

嫌いすぎて、もうなんなら知らないふりをしちゃいます。アハハハハー

それを夫に指摘されたとき、

 

「いまだ!」

 

と思い、洗濯機の埃とりの掃除は、今後は夫にお願いすることにしました♡

 

あとはですねー・・・(まだあんのかいっ)

 

炊飯器で、お米を炊きますよね。

炊くのはいいんです。化粧水の類を一切使わない私にとっては、とぎ汁で顔を洗う、

というのが唯一のスキンケア的動作なので、貴重なとぎ汁を洗面器に溜めて使います。

 

いやいや、その話ではなくて、

炊く時には、我が家の炊飯器の限界である5合炊きます。

そんで、余りをラップに包んで冷凍します。

なんなら、食事とは違う時間に炊いて全部冷凍することもあります。

 

その、アチチのご飯をラップにくるんで冷凍する、という作業がね、

嫌いですね~・・・

 

「やってぇぇぇぇ」

 

と毎回お願いしていましたら、もう炊きあがりの音を聞くと何を言わなくても率先してやってくれるようになりました♡

子供服 性別

なんでしょう?

私はラップが嫌いなのかな?それとも冷凍かな?

肉は大量買いしたほうが安いので大量に買って、これも小分けにして冷凍しているんですが、

これも嫌い~ぃぃぃ

 

「やってぇぇぇ」

 

と言うと、

 

「この作業はそんなに嫌いではない」

 

とやってくれます♡

 

こういう、こまいけどバカにならない作業がないだけでも、精神的にずいぶん違います。

夫が嫌いな、食洗器のセットや洗濯などは頼まず、

こんなこまい作業や料理、掃除など、彼が苦にしないものを分担する、

でいまのところ家事は落ち着いております。

 

♡を多用してみましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

コメント一覧
  1. 千晶 より:

    わかります!私も肉の冷凍が嫌いで、「やってぇ〜」って言ってます。
    私の場合、肉で手が汚れたり、周辺を消毒したりするのが面倒くさいんです。
    逆に、ご飯の冷凍は苦にならず、私の役目です。

    現在、保育園入園の準備で名前付けに試行錯誤中ほ話をしていたら、夫が自分で見つけられなかった、ベストなサイズの名前シャチハタスタンプを見つけてくれました。
    一人じゃなくて、二人で考えるのは、別の視点が加わって、補い合える。これは一つの結婚した意味だなと思います。

    • みゆき より:

      千晶さん、肉の冷凍が嫌いな人、いましたか。
      そうなんです。消毒も含めて、関連手順がすべて面倒です。
      やっぱり、ひとつの脳よりもふたつの脳で対処したほうがより効率よく対処できますね。
      ひとつの脳ではすぐに限界がきてしまうけど、脳がふたつあれば少しは先延ばしできます。
      脳が違うと視点が全く違いますからね。
      特にWebでの探し物は、私も引き続きお願いしようと思います。

  2. 匿名 より:

    やっと男性へのうまい協力要請の仕方がわかったんですね!
    片意地張ってツッパリするより♡作戦のほうが効くことはどこの本情報ですか?

    • みゆき より:

      あ、す、すみません・・・書き方が紛らわしかったですね。

      「やってぇぇぇ♡」ではなく、
      やってもらうことにしました♡ でして、
      「♡」の部分はおそらく夫には伝わっていないかと思われます・・・
      確かにおっしゃるような「♡作戦」はいろんな本に出てきますね。
      しかしなかなか私は、人を懐柔するのは苦手としています。
      なんででしょうか・・・理詰めで根本的な解決を求めてしまうんでしょうか。
      どうしても真正面から行ってしまう質なんですかね。
      『男性へのうまい協力要請の仕方』ということなのですね。難しいです~、できるようになるかな・・・

  3. あべよ より:

    うちも、あたしが不得手なことは
    やって〜♡と言えば大概やってくれそうだけど…
    なんせ、、、居ない!いない!イナイからなぁ。

    ⬆︎こんなコメント書いてる時点で、
    最近ほんとに完全ワンオペ育児がストレスになってきてるのを自覚する今日このごろ…(ToT)

    • みゆき より:

      あべよさん、またしても紛らわしかったですね・・・

      「やって~♡」ではなく、
      「やってもらうことにしました♡」なので、そういうニュアンスは夫には伝わっていない感じです~
      そうだな、言い方としてはもっと・・・「やってー!!!」って感じかなぁ。
      可愛らしくなかったことだけは確かですwwwアハハハハハ

      その前に、居ない、というのはそれ以前の話ですもんねぇ。
      子供のお世話をひとりで担うというのは相当大変なはずです。
      なんだかなー・・・どうにかならないもんですかねぇ・・・

  4. あや より:

    うちはどんなにこまい作業でも、スグにはやってくれなくて、ちょっと休憩してからとか週末にって言われちゃうんですよねー。そんなに待つなら自分でやるわっていう。
    私は夫の得意分野は意地でも手を出さない、と決めてます。パソコン、スマホ関係とテレビ周辺と家電。私は機械はわかんないの〜でも使えないと明日困っちゃうよ〜という作戦です。

    • みゆき より:

      あやさん、すぐにやってくれないのはちょっとイマイチですよねぇ。
      タイミングを合わせてもらえないなら確かに私でも自分でやりますね。
      そう言われてみると確かに私も、すぐに、もしくは私の思うクオリティやタイミングでできないと我慢できないことは自分でやって、
      自分はまぁそんなに気にならないこと、そういうことを頼んだりしてるのかもしれません。
      肉の冷凍なんかは、「今日中くらいにやってもらいたいのである」ということは伝えている気がします。
      いやなかなか、家庭を回すにはいろんなタスクがありますよね。
      意地でも手を出さない、という作戦は良いですね。使わせていただきます~

コメントを残す

夫のことの関連記事

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND