スポンサードリンク

 

先日の金曜日、ちょっと私用があり半休をとりました。
有給休暇も余っていたし。

勤続年数が長いだけではあまりメリットないですが、アレだけは余っていて心の余裕が生まれます。
2017.12.27
しつこいですが、 私の給料は、社内の周りの人に比べて、若干低めです。 (p_q*)シクシク いまだに会社で、自分より給料の高い若者を 恨めしい目で見てしまったりしますwww 私、約2年の産休・育休を含めてですが、社歴は長いんです。 でも当然ですが、給料と社歴は正比例はしません。 そんなこと頭で...…

 

13時ころに会社を出て、用事を済ませて、
ほんの2時間ほどですが、ひとり、家でゆっくりしました。

 

そして日曜日の夕方・・・、次男が急に発熱

 

朝には熱が下がっていることを願いましたが、
やはり熱は下がらず、1日お休みすることになりました。

たまたま重要なミーティングのない日だったので、
ちょっとした調整のみでしたが、

やはり子供の急な体調不良による欠勤は、心が疲れます・・・

 

いずれにしても仕方のないことなんです。

でもふと思ったんですよね。

 

子供が生まれる前、
有給休暇は私ひとりのものでした。

 

それは、用事がある時、休みたいとき、
私のためだけに使える、
『お給料をもらいながら休める日』でした。

 

ところがいまはもう、私ひとりのものではないのだな、と。

もはや、『子供の急な体調不良のため』、のほうが
先に立っているのだな、と。

 

じゃあ、じゃあさ、

私は、いつ休んだらいいんだろうか。

 

本来、労働者としての私のお休みは週末で週休2日なわけですが、
乳幼児ふたりがいる週末は、当然ながら【休み】ではありません。

そしてそして、

みなさんご存知だと思いますが、

基本的に、仕事を休む際には、
保育園に子供を預けることはできない、とされています。

 

だから毎年、夏には保育園から
『仕事の夏休み中は、自宅で保育してください』
と言われます。

 

年末年始のお休みも、
『仕事がお休みなら、保育園もお休みしてください』
となります。

 

通常の平日も然り。

なぜなら保育所は、

保護者が働いているなどの何らかの理由によって
保育を必要とする児童を預り、保育することを目的とする通所の施設』

だから。

つまり、つまりですね、

子供を持った時点で、
ひとりでゆっくり休むなんて諦めろ

ということなんですね。

 

旦那も、私も、
平日は仕事をし、
週末は子供ふたりの世話でヘトヘトになり、
有給をとったら子供を保育園に預けることは許されないので、

子供から離れて、ひとりでゆっくり休み、疲れをとりたいなら、

週末に祖父母やベビーシッターなどの手を借りて
子供の面倒を見てもらうか、

子供が寝ている間に休むか、

平日に有給を取るなら、子供は保育園に預けず、
ベビーシッターとかに見てもらえば、休める、

という感じ?

 

確かに楽しいですよっっ、子供がいるって。
すっごく幸せです。

でもね、でもね、

やっぱりなんか、

子供を持って、しかも働きたいなんて贅沢を言うなら、
楽できると思うなよ!

と言われているような気がするのは、
私だけ???

 

でもよく考えたら、
専業主婦で子供がいても、
幼稚園に行くまでは、基本【無休】なわけだよね。

んー・・・なんかやっぱり、↓の本で読んだ通り、
子供を持つだけで、【罰ゲーム】をさせられているような気になります。

 

別に、子育てにも週休2日導入!

と言っているわけではなくて、

2週間、3週間に1日、いや、月1日でもいいから、
子育ても仕事も休みたい、

と思っているだけなんですが、ダメですか?

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

↓ランキング参戦中!クリックしてくれると嬉しいでござる。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

コメント一覧
  1. mitade より:

    あ~、そう!(涙) ほんとそう!(涙)
    休みたい、とにかく休みたいのよ(´TωT`)そしておもいっきり寝たい。邪魔されずにゆっくり眠りたい~。・゜゜(ノД`)

  2. みゆき より:

    mitadeさん、そうなの~、そうなの~!
    ゆっくり、邪魔されずに寝たい。
    寝たいタイミングで寝て、起きたいタイミングで起きたい。
    休みほしー

  3. fumi より:

    はじめまして。ブログいつも応援しています。
    私も3人の子供の親です。寝れる日は来ますよ!!!!!終わりがないと思っていた子育ても少しづつ段階を踏みながら軽減されます。中学生なんて部活を始めたら親との時間は物凄く少なくなります。(部活にもよると思いますが)
    今の様な状態は、いつまでも長くは続きません。
    お母さん、大好き~も期限があります。大変だけど、今を楽しんで下さいね。(^_-)-☆

  4. みゆき より:

    fumiさん、そうなんですよね。
    子供が大きくなったお母さんは、みなさんそう言いますよね。
    実際私も、乳児期を終わってみるとあっという間でした。
    今を楽しむのは、もちろんのことですよね。

コメントを残す

  • ふるさと納税【結果】ちゃんとお得になったかな?
  • 財産よりも大切な、子供に残すべきもの
  • すべての女性が読むべき本3冊が決定しました。
  • 【イデコ】ってなんじゃらほい 無暗に踊らされないために大切なこと
  • 地下鉄の車内アナウンスに愕然とした件
  • やっぱり何って、【自由】なんですよ。
RECOMMEND
子供/子育てのこと
この前、子供たちと家にたどり着くと、 珍しく旦那が帰って来ていました。 ま、仕事が早く終わったのねー、といつもの通り、 子供たちの晩御飯...
お金のこと
私も旦那に教えてもらうまで知らなかったんですが、 実は『イケてる』通販サイトは楽天、Amazonだけじゃないんです。 まだまだ奮闘中では...