掃除 嫌い

 

こんにちは。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 掃除 が、 嫌い です。

・・・アレ?このフレーズ、何度も書いた覚えがあります。

アレレ???

 

私にしたら、ルンバで精いっぱいwww

そしてルンバすら、夫の担当にしてもらっています。

いまは毎朝、私が着替えている間などに夫が

子供たちと一緒に床に散乱したおもちゃを片付け、

みんなで一緒に家を出るときにルンバのスイッチを押す、

私と子供で夕方帰ってくると、掃除されている状態です。

毎夕長男が、ルンバがちゃんと所定の位置に戻ってきているか、見てくれます。

たまに部屋のどこかで力尽きて死んでいるときがあります。

日々の床掃除はルンバにお願いしているのですが、

紙パック式の普通の掃除機も1台あります。

 

 

子供がいると特に、床に何かをこぼすことがあります。

そういう時に、その掃除機を出してきて、掃除するわけなんですが、

やっぱり

重い

でかい

コンセントうざい


あー、めんどい

気づかないふり

となりがちです。

そんなこともあり、本来であれば掃除機を出してきて掃除すべき時も、

ズボラな私は雑巾で済ませたり、

散らしてしまって(!)後でルンバに吸ってもらったり、

と横着をしてしまうわけです。

そんな私を見限ってくれた夫が、またも便利グッズを買ってくれました!

コレコレ♪

掃除 嫌い

要するにコードレス掃除機なんですが、

夫曰く、いま超ホットな掃除機で、どこでも売り切れでした。

そして再入荷を待ってやっとAmazonでゲットしてくれました!

 

 

 

こういう充電器があって、ここで充電池をチャージして、

電池を掃除機にセットするスタイルです。

掃除 嫌い

【強】で連続運転は10分ほどだそうです。

こういう棒状の物、子供たちの大好物なので、

置いておく場所がまだいまいちです。

いまはキッチンとリビングの間に置いていますが、

いまいち座りが悪いというか、見た目が悪いというか。

かといってリビングの取りやすい場所に置いておかないと、

また使わないことになってしまうので、なかなか難しいです。

特に次男はまだ1歳なので、振り回して壊すこと間違いなし。

掃除 嫌い

長男はいま、キッチンで【お手伝い】するのが楽しい年頃。

こっちとしたら【お手伝い】されたほうが面倒なんですが、

簡単なことはさせてあげたいです。

ということで、お米をカップで米袋から炊飯器に移す、というのを

【お手伝い】してもらったのですが、

案の定、米粒をキッチンの床にこぼし、

次男が食いつき、キャーッとなり、そこらじゅうにまき散らされました。

以前だったら、掃除の面倒が先に立ち、

【お手伝い】したかったけど失敗してしまった長男に嫌な顔をしてしまったのですが、

コイツが導入されてからは

「失敗しちゃったね~

お米もったいないよ~」

と優しい気持ちで受け止められました。

軽いコードレス掃除機で、

床にまき散らされた米を掃除するのも30秒程度で終わりましたし、

『掃除機を取りに行く』という作業がかなり楽になりました!

かといって、

特に何かをこぼしたとき以外は、

掃除をするわけではないんですけどねwww

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND