普通分娩と帝王切開、どっちが痛いか教えてあげますww

 

こんにちは、ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

ひとり目の子は、陣痛6時間(短いですね~)で普通分娩でした。
ふたり目は、陣痛9時間耐えた後に緊急帝王切開になりました。
(へその緒が赤ちゃんの首に巻き付いていたため)

 

なので普通分娩帝王切開、両方やりました。

いずれにしても出産は超痛いんですが、

普通分娩帝王切開では痛みの種類と、痛いタイミングが決定的に違いました。

 

そして陣痛~産後を通して総合的に見てどっちが【痛い】か、考えてみました。

 

【普通分娩】

いま思い出しても、やはりあの陣痛の痛みってすごいですね。

言葉で言い表そうとすると長くなりそうですが、

あんなに痛かったのに次の日には立てるっていうのが驚きでした。

私は出産時に切開をしたので縫い目の痛みもありました。
帝王切開 痛い 普通分娩
photo by Bahman Farzad

 

【帝王切開】

私の場合は、陣痛もあった後に帝王切開だったので手術の前も十分痛かったんですが、

手術だけだったら痛みは無いです。

麻酔が効いてから10分ほどで赤ちゃんは出てきたし、

縫合が終わるまでも1時間ほどでした。

ただし、術後の痛みはハンパなかった。。

計画的な帝王切開出の場合、術前に背中から痛み止めも打つらしいのですが

私は緊急手術だったためその痛み止めが無く、

麻酔が切れた途端に傷口が脈を打って、声が出ないくらい痛かったです。

点滴の痛み止めをもらったのですが効かず、

強い痛み止めに変えてもらいました。

 

丸1日寝っぱなしで寝返りも打てないので、腰痛もひどかったです。

ただし、術後3日間くらいは赤ちゃんと同室になれないので

ひとり目の産後より、夜に寝れましたww

入院は7日間(普通分娩なら5日)ですが退院しても傷口がしばらく疼きます。

【総合結果】

産後まで総合的に見ると、

やっぱり帝王切開のほうが痛かったです。

 

普通分娩でも陣痛が24時間以上の人もいますから私の場合はということですが、

産んだ後の痛みと退院後の生活上の不便(当然歩いても痛いです)のほうが辛かったです。

普通分娩はやはり、自然な方法だからでしょう。

産後の回復がすごいですよね。

あんなに痛かったのに3日もすれば普通に歩けたのは驚きました。

なので選べるなら(選べることなんてあるのかわかりませんが・・・)

やっぱり普通分娩です。


何度も書きますが緊急手術だったので『医療行為』ということで、

保険やらなんやらで20万円くらいプラスがでたんですが、

また20万円あげるから帝王切開

と言われても絶対イヤです。

 

・・・というかもう、年齢的にも体力的にも

妊娠も、出産も、子育ても、

もうふたりでお腹いっぱいですww

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

↓のバナーをクリックいただけると、ポイントが入ります。

いつも応援クリックありがとうございます。更新の励みになります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

 

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND