Sponsored

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

来年(2019年10月)から、3~5歳の幼稚園、保育園の料金、そして住民税非課税世帯に対する0~2歳の保育料が無償化されます。

我が家はちょうど次男が来年から3歳児クラスなので、来年10月からは保育料の負担がゼロ円になります。

東京23区はほかの自治体に比べると保育料が安めです。

 

いま私がふたり分で支払っているのは、月額約4万円。

それがゼロ円になるのは確かに私にとっては助かるんですが、でもやっぱり、いまいち腑に落ちないというか。

 

そもそもなんで無償化の話になったかと言うと、来年10月からの消費税増税です。

なんのための2%UPかと言うと、主に高齢者のための社会保障費が足りないからです。

しかしそれだけだと、若い世代からも平等に徴収して、高齢者に分配するということで、

ちょっと角が立つんじゃ・・・

という思いがあったのだと思います。

 

少子化対策という名目で、幼児教育・保育料を無償化することで、お金を再分配したつもりです。

しかし私、こう思いました。

『なんか、子育て世帯、バカにされてるんじゃ・・・』


バカにされてると感じるのは、

『私たちがこんなことにも気づかないと思っているのか・・・』

という意味です。

 

こんなこと①保育料無償化でいちばん恩恵を受けるのは、高所得世帯

保育料って、ご存知の通り大体の自治体では、納めている住民税の金額によって段階的に決められています。

住民税が低い=所得が低いほど保育料は安く、

つまり収入が高い人ほど保育料は高いわけです。

普通に考えて、高所得者のほうがたくさんお金を使って、たくさん消費税を払います。

その払った人に、よりたくさん返す、ということになります。

それって少子化対策・・・?なの・・・?

保育料無償化

こんなこと②保育料無償化よりも待機児童解消が先

みんなが言っていますが、いま既に保育園に入れている人が助かっても、

「もうひとり産もう」

「子供を産もう」

と思う世帯が増えるか、ってどうですか?

働く女性にとって、やっぱり『保育園に預けられるかどうかわからないのに子供産む』って相当なリスクです。

『確実に保育園に預けたい時期に預けられるという確証』があったら、

「本当は3人欲しかったけどふたりで我慢しよう」

「子供欲しいような気もするけど仕事続けたいし」

と思っている女性が、ひとり、ふたりと産む決心をすると思うんですが、いかがですか?

こんなこと③「無料なら…」と申し込む人増えるでしょ

私の住む区で調べてみましたが、公立幼稚園に比べて認可保育園の3歳児以降の保育料は高いです。

その差は約3倍。

パートでちょっと働いて子供を幼稚園に預けようと思っていた方も、「無料なら…」と保育園に申し込むこともあると思います。

それ自体は、別にいいと私は思っています。

すべての人が、働いていようがいまいが、子供を預けたいところに預けられる、というのが私の思うあるべき姿です。

しかし、『待機児童問題』にとってはそれって、どうなの?

勤務時間などによってポイント制にはなっているものの、待機児童数は増えると思うんです。

こんなこと④保育士さんの給与上げるのが、先

保育園を増やせない原因のひとつに、保育士さんが足りない、ということがあると思います。

実際うちの保育園でも、辞めてしまう保育士さんが後を絶ちません。

『新卒でも月収25万確実!園長クラスで年収700万!』

とかになったら、普通に増えると思うんですが。

こんなこと⑤結局、【インパクト】をとったということでしょ?

官僚の方々が、増税分の用途として、

「少子化対策、入れなきゃじゃね?」

と思い、

「でも、待機児童のために自治体にお金ばらまいてもね~、インパクトないよね~

やっぱり直接還元!ってインパクトあるじゃん?」

とずいぶん意訳してますが、こんな感じなんじゃないか、と個人的には思うんです。

インパクトがいちばん効果がある、と思われているということだと思い、

『バカにされてんのかな・・・』

と思った次第です。

 

まぁツラツラと思うがままに勝手なことを書いてみましたが、あなたはどう思いますか?

【少子化対策】ってこれまでもホント、

「それじゃ産む気にはなりませ~ん」

と思うようなことばかりで、なんでそんな簡単なこともわからないのか、不思議でなりません。

『どうしたら少子化を解消できるか』

ではなく、

『何だったらできるか』

と考えているとしか思えないと言いますか、官僚の皆さんは頭がいいはずなのに、毎度毎度

「なんでそっちへ行くかなー…」

と思う、渦中の子育て世帯、ワーキングマザーのひとり、の

長いつぶやきでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村テーマ 幼稚園、保育園、託児所へ
幼稚園、保育園、託児所

にほんブログ村テーマ 保育士になろう!へ
保育士になろう!

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

コメント一覧
  1. まめ より:

    ホント、どこにこの不満と怒りをぶつけたらいいんでしょうかね…
    官僚の特に重鎮のみなさんは、私達のような共働き家庭ではなく、経済的にも余裕のあるご家庭出身の人が大多数でしょうし、そんな人達には下々の実生活そのものはよくわかっていないんでしょうね。
    そしてそこに投票している方達もきっとその世代…
    もっと若手の議員さんにも頑張ってもらいたいですよね。
    保育士のお給料を上げる。確かにそれも一つと思いますが、給料少なくてもいいから短時間でなら働きたい、という方も多いと思うんですよね。
    そういう方の力を借りつつ、フルの保育士さんの負担が減れば、結婚や出産後も続けられるようになるんじゃないかなー…ワークシェア的な?
    というか、みゆきさん!
    新党立ち上げて立候補とかどうですかね(^^)

    • みゆき より:

      まめさん、コメントありがとうございます。
      そうなんですかね、そんなに現状知らないんですかね。
      そんなに適当に作ってるんですかね。。
      いずれにしても官僚にも、議員にも、女性の割合が足りない、ということもあるんでしょうか。
      私はそれもあってできるだけ、区議会議員からなんから、女性がいれば投票したいな、と思って調べたりします。

      新党立ち上げ…そう来ましたか。

  2. まと より:

    私もモヤモヤしている1人です。
    無償化にしたら予算面でのキャパシティが減り、効率化最優先の保育になるのでは…。
    親が何か要望を伝えても、無料で保育してもらってるんだから(納税はしてますが)ごちゃごちゃ言うな、と言う声が上がるのでは…。
    そもそも何故保育所が不足しているのか、に立ち返るべきだと思います。
    みゆきさんがおっしゃるように、保育士さんの待遇改善や新設園この分の予算を回すならわかります。
    保育料が払えないから待機児童が増えている、いう話は聞いたことがない私の、稚拙な私見ですが…。
    当事者である誰かの声をヒアリングして立ち上げた案なのでしょうかね。

    • みゆき より:

      まとさん、おお、モヤモヤありますか。
      無償化による保育の質への影響というのも、考えないといけないことですね、確かに。
      不足している保育所を無償化したところで、少子化対策にどういう効果があるのか、いまいち実感がわきませんよね。
      いま既に保育園に預けることができている身にしたら、
      「タダ?助かるっちゃ助かるけど…」という戸惑う思いです。
      もちろん保育料がとても高い自治体もあるので、その思いには差があると思いますが。
      コメントいただきありがとうございました。

コメントを残す

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND