スポンサードリンク

 

私も旦那に教えてもらうまで知らなかったんですが、

実は『イケてる』通販サイトは楽天、Amazonだけじゃないんです。

 

まだまだ奮闘中ではありますが、かなり『イイ線』行ってます。

それはね、ヨドバシ.comです。

いわずと知れた、家電量販店ヨドバシカメラの通販サイトです。
ヨドバシカメラはもともとは家電量販店ですが、店舗によっては家電以外のものも扱っています。

通販サイトでも、家電から生活用品、ファッショングッズまで取り扱っています。

 

私が思うに、取扱商品の豊富さNo.1は、やっぱり楽天です。

さすがに日本全国の個人商店を含む無数の店舗がオンライン上に商店街を作っている状態なので、
単独の店舗では太刀打ちできません。

 

しかしいかんせん、送料が高いので小さな買い物には向きません。

配送の迅速さ、価格の安さ(すべての商品ではありませんが)

送料の安さではAmazonが独走しています。

これまでネットで注文して、次の日に届くことさえ考えられなかったのに、
その日のうちに届いたりしますからね。
しかもほとんどが送料無料です。(Prime会員のみですが)
もう実際の店舗で買う理由が見当たりません。

 

そしてそこへ戦いを挑んでいるのが【ヨドバシ.com】です。

 

取扱商品はある程度絞った上で、
スピード配送、そして送料無料で勝負に来ています。

商品価格はモノによってはAmazonより安いものもあります。

ヨドバシが持っていて、楽天、Amazonが持っていないもの。
全国の実店舗です。

 

送料無料でスピード配送でヨコバシ.comで注文をすると、
商品の箱を持って玄関のチャイムを鳴らすのは、ヨドバシの人です。

そのせいか、受け取りのハンコは不要だと言われます。

そして店頭でつくポイントを、ネットと合算もできます。

たとえば先日、我が家の電球が切れたとき。
ヨドバシ.comの値段が一番安かったんです。

 

200円の電球をひとつ買っただけで、翌日、送料無料で届けてくれました。

 

旦那も私も、平日はフルタイムで働いていますので、
コンビニ以外に電球を買いに行く時間をひねり出すのもなかなか負担です。

週末まで待たずに、家まで持ってきてくれるのは、かなり助かります。
しかも送料は無料で。

なので我が家は、

まずAmazonで探し、

ヨドバシ.comと値段を比較して、

それでもなければ楽天で探す。

ちなみに文房具は、なぜかヨドバシ.comがいい感じです。

 

 

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

7/21(土)『ワーキングマザー的 お金と人生に効くワークショップ』

まだ残席ございますので、こちらもぜひのぞいてみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

登録がなくても、どなたのクリックも対象です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

RECOMMEND